2ちゃんねる★スマホ版★■掲示板に戻る■全部1-最新50
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。

読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その132 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :
マロン名無しさん 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ b951-zlPW)
2016/08/30(火) 21:55:49.82 ID:mHC8PLuw0
前スレ
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その131
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1469622551/l50

次スレは>>970を踏んだ人が立てて下さい

※このスレはワッチョイスレです
スレを立てる時には最初1行目に「!extend:checked:vvvvv:1000:512」と記入してください
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
2 :
マロン名無しさん (ワッチョイ b951-zlPW)
2016/08/30(火) 22:02:34.91 ID:mHC8PLuw0
俺は>>1だが、以前みたいなワッチョイとかいうIDを非表示状態じゃ何かマズイのか?
以前と比べてちょいとばかし書き込みにくくなったんだけど・・
3 :
2016/08/30(火) 22:08:31.59 ID:tpuXUIvv0
>>1

派生スレ 男女観についての嫌いな展開の話はこちらのスレでお願いします

漫画の男女観について語るスレ [無断転載禁止]©2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1472264309/
4 :
2016/08/30(火) 22:20:59.45 ID:xoE1OYfT0
>1乙

>>2
漫画の理不尽スレで理不尽じゃない質問を1行書き込みで連発してた奴が誰だかバレバレになったので、
わざわざ他の人巻き込んで規制にしなくても相手にされなくなって問題解決というのがあったよ。
(一応IDは1週間たつと変わるけど、こいつはしつこかったので変化パターンが分かってしまったw)
5 :
2016/08/30(火) 23:20:31.96 ID:oMjNx4Z80
学生の夏休みが終わったらすぐ落ち着くって
6 :
2016/08/31(水) 17:56:44.99 ID:TOpZSTmC0
嫌いな展開と言うより疑問に思う展開程度の物なんだが、でかい音が出てる環境で会話して普通に会話が成り立ってる展開。
ドライヤーをかけながら会話してる奴らとか、でかい音が出る楽器を演奏しながら会話してる奴らとか、「聞こえるの?」って思う。
7 :
2016/08/31(水) 18:08:38.93 ID:qtgJP5bA0
逆に難聴もイライラするわ
これまで見た中で一番酷いのだとおんぶしてて耳の真横に口があるのに聞こえてなかった
8 :
2016/08/31(水) 18:12:25.73 ID:f+9qzLx10
>>6
似たもので、水中で普通に話してるのもあるな。
9 :
2016/08/31(水) 18:35:01.36 ID:h+afSeA30
ゲームが原作なのにゲームの設定を無視
ストリートファイターのブランカって漫画のせいで悪人だと思っていた
10 :
2016/08/31(水) 19:25:19.35 ID:fTpSn6OZ0
現代社会を舞台にしつつ、古来からの伝承上の妖怪が「いる」という設定の漫画
昔から妖怪が本当にいるんなら社会も妖怪の存在を認めた上で形成されてなきゃおかしいだろーって子どもの頃から思ってた

例えば「妖怪を封じてある」とわざわざ伝えてある石碑を都市開発かなんかで取り壊そうとして
「やめろー妖怪が出るぞー」ってじいさんがいても「はいはい邪魔だからどいて」って妖怪の存在を極端に馬鹿にしてる工事のおっさん

仮に妖怪の存在そのものを探知できるのは能力(笑)がある人間だけだとしても
偶発的なUMA目撃遭遇情報や人間の行方不明不審死事件は妖怪がいない世界より桁違いに多いはずなのに
社会がそれを疑問にすら思わないまま形成されるものだろうか?

妖怪ウォッチは全く知らないから考慮に入れてない
11 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 80c1-hMGK)
2016/08/31(水) 19:38:21.16 ID:C97csP+K0
>>10
ウルトラマンで子供が怪獣を見たと主張しても信じてもらえないのと似ているな
12 :
2016/08/31(水) 19:41:30.06 ID:BATnKLB30
妖怪ウォッチは死んだ奴が生前の無念や性格によって妖怪に転生するパターンか
あるあるネタをモチーフにしたパターンが多いので
むしろ「そんな妖怪いんのかよ」って感想が妥当ではある
13 :
2016/08/31(水) 19:45:37.91 ID:WvnVYcG+0
>>10
だが待ってほしい、その理屈は俺たちの住んでるこの世界に本当に妖怪がいないことが前提になっている
言い換えれば、実は大半の人間が気付いていないだけで現実にも妖怪がいるのだとしたら、それらの事件が作中と同頻度でも何らおかしくない
14 :
2016/08/31(水) 19:49:55.90 ID:SXSVIPte0
正直>>10 みたいな意見は読者という神の目線だから言えることにケチをつけているとしか思えん…
ワンピースで悪魔の実の能力者が暴れて、一般人が「うわー何が起こったんだ〜!?」とかいうのが
不自然だと言っているようなものだろう?
15 :
2016/08/31(水) 20:56:33.65 ID:hVanyPhL0
>>10-14
古来からの妖怪じゃなくてハリウッドのホラー映画だと、ハロウィン、エルム街、13金
に代表されるようなロングランシリーズは、よく考えるとそういう不自然な面が目立つ。
以下はメタ視点になるけど・・・・


何回トドメを刺しても(刺したつもりになっても)甦ってくる不死身の怪物だから、
毎回完全に殺せずに次回作で復活と。けれど何度も復活してるんだから、何故死なないのか
不死身の秘密を探ろうとか、不死身の源泉を潰して二度と復活できないようにしようって
アプローチをする奴がいない。

他には13金で言えばクリスタル・レイク周辺といった怪物のテリトリーにわざわざ
バカンスに来て次々殺される。初回は仕方ないにしても、シリーズ重ねても何故か
そういった情報が世間で共有されてない。マスコミが騒いでる気配もないし、どこぞの
当局機関がチーム編成して怪物抹殺に乗り出す気配もなく、新作が出るたびに同じ轍を
踏む連中が続出して怪物の餌食になる。

何作もシリーズ重ねてるんなら、犠牲者も結構な数に達してるんだろうから、全国規模で
誰もが知ってるレベルの話になってると思うが。「あそこはヤバイから解決するまで絶対に
近付くな」とか、危険だから近付くのは禁止にされてるとかの動きがあってもおかしくない
ハズだが。それぞれの歴代作品で最後まで怪物に殺されずに、何とか生き延びられた
生存者だって体験をあれこれ証言してるハズなのに、行政レベルで全力を挙げて積極的に
怪物を殺そうって動きがまるで見られない。
16 :
2016/08/31(水) 21:44:02.56 ID:7nuJ0ozEx
わりとメタなコト言うと、妖怪とか幽霊の存在が確認されてる世界だと、現代社会とかなり異なる文明になってると思う...
いわゆるファンタジー世界に近い世界観になってるはず
そもそも科学技術自体が成り立たないかもしらんし
だから、現代社会舞台にしようとすると、必然的に「実在するけど認知されてない世界」にするしかない
17 :
2016/08/31(水) 21:45:19.53 ID:5s2aB+O+0
まぁ、ジェイソンで言えば毎回ラストには退治されてるから
当局があまり本腰を入れないってのもあるんじゃあないか
18 :
2016/08/31(水) 21:53:54.78 ID:Kl+JfLdX0
>>16
ゴーストスイーパーや特務エスパーや公務員魔法遣いみたいに不思議現象が
現代社会にがっちり組み込まれた世界観もあるけどね
19 :
2016/08/31(水) 21:59:29.24 ID:wWzedCXL0
ゴーストスイーパーは、よく分からないものをよく分からない力で退治する資格だから
本当に実力がある者にしか資格を与えないって位置付けだったな
20 :
2016/08/31(水) 22:50:04.54 ID:lrnpb14W0
>>14
悪魔の実は確か滅多にならない貴重品な上
1つの種類の実は1個しか存在しないって設定なかったっけ
それじゃあ一般人が認知してなくても不思議ではないというか
むしろ出回り度合いの割に研究されすぎだろと思ってた
その辺りの矛盾は細けえ事はいいんだよでスルーしたほうがいいんだろうか
21 :
2016/09/01(木) 00:13:04.49 ID:KZgnOBL+0
>>15
山本弘がトンデモ本で突っ込んでいたな。

(何の作品か忘れたがラノベか漫画?)
「魔法が日常的で一般人も使える世界」が舞台。(重要)
序盤で「主人公が魔法でお金を大量に作りだしてしまう」という展開が序盤にある。

1:そう言う世界だと金偽造防止措置があるんじゃないのか?
2:仮に不可能だったなら金は皆がどんどん作って無価値になってね?
22 :
2016/09/01(木) 00:36:25.92 ID:3jFnV6rfK
>>10
そりゃ本物がレアケースだからだよ

ほとんどがインチキだから社会的に無視されてるだけ
23 :
2016/09/01(木) 00:47:33.71 ID:kevGrxv/a
鎌倉物語は結構それっぽく出来てるかな?
24 :
2016/09/01(木) 00:50:12.44 ID:zk415QhX0
>>17
何回も退治されてるってことは何回も暴れまわってることだけどな
「今回も退治されたしまあいいか」とはならんと思う
25 :
2016/09/01(木) 02:53:41.03 ID:KZgnOBL+0
>>24
「前回死亡確認しているので模倣犯ではないか?」とかあってもいいと思うんだけどな。
実際ジェイソン氏の場合、確実に2回「大量殺人は別人の仕業でした」というのがある。
26 :
2016/09/01(木) 04:07:03.71 ID:pr9R/4np0
さんざん引き伸ばしで無駄な試合何度もやらせた挙句細かなダメージが積み重なってパンチドランカーになった展開
27 :
2016/09/01(木) 08:13:34.88 ID:RUISJiCq0
>>10
妖怪ウォッチの妖怪は幽霊みたいに普通の人間に見えない存在で、ぬ〜べ〜とかと比べてやることなすことがしょぼいから結構正体がバレない
28 :
2016/09/01(木) 11:10:35.76 ID:BO7/bMvJ0
>>7
近すぎると聞き取れんよ
内緒の話があるから耳貸してと至近距離で話しかけられたがボソボソって感じのノイズにしか聞こえなかった
声の大きさ自体は特別小さくはなかったのに
29 :
2016/09/01(木) 12:52:05.22 ID:/et5IR2bK
>>26
一歩とうとう……!?
30 :
2016/09/01(木) 17:49:20.77 ID:h7YuP6eo0
妖怪ウォッチネタで思い出したけど、ジバニャンが高い所から地面に落ちたとき地面にめり込んだりしてるんだよな。
いきなり目の前の地面が陥没したりしたら、怪奇現象として誰かが取り上げると思うんだけど。
31 :
2016/09/01(木) 18:21:21.60 ID:kHXniCohd
現実でも地盤沈下扱いされそうだな
32 :
2016/09/01(木) 18:31:32.14 ID:mlEMBtUY0
怪奇現象でも継続性や再現性のないものに構ってられるほど一般人も暇じゃないと思う
33 :
2016/09/01(木) 18:36:01.45 ID:0EALX+Xe0
ふと怪奇千万十五郎思い出した、よくあんなもん載せたなサンデーは
34 :
2016/09/01(木) 19:56:54.00 ID:RWnVaFV50
>>33
載ったことこそが怪奇千万ってオチだろ
35 :
2016/09/01(木) 20:05:52.03 ID:0EALX+Xe0
辛辣で草、ああも駄々滑りだとほんと悲惨だよなギャグ漫画は特に
36 :
2016/09/01(木) 20:53:29.80 ID:KZgnOBL+0
>>33
ひょっとしたら冒険活劇探偵小説のノリをやりたかったのかもしれないが、
だったら序盤で言い切った方がいいよなw

ちなみにコナンも初期回みる限り少年探偵団のノリをやるつもりだったらしいが、
実際どうなったのかは本編見て分かる通り。
37 :
2016/09/01(木) 22:00:44.84 ID:3jFnV6rfK
>>36
とはいえ伝奇冒険活劇になった三つ目がとおるも最初伝奇ミステリーをやる予定だったからなあ
主人公がシャーロックホームズのもじりの写楽保介で相方がワトソンのもじりの和登サンなのもそのためだし
38 :
2016/09/01(木) 22:04:58.34 ID:RWnVaFV50
禁じ手とされている特異体質の犯人を1話でやちゃったら冒険活劇でも厳しいんじゃ……
それも関節外せるとかみたいに生易しいもんじゃないしな
39 :
2016/09/01(木) 22:42:41.48 ID:hq6HEBx70
>>36
学年誌で連載してたのは読者の年齢に合わせてか
探偵団の出番比較的多かったよな
トリックの難解さは本編といい勝負だったが
後探偵団が関わる事件は結構惨い話が多いイメージある
半ば伝説になった図書館の話とか
40 :
2016/09/01(木) 23:20:46.79 ID:++Hm2RA9x
「怪奇千万十五郎」って、なんとなくネウロになりそこなったマンガって印象
41 :
2016/09/02(金) 08:57:32.13 ID:L3jp73Fe0
スポーツ漫画の選抜編で未熟だったり得意分野が偏っているからこそ魅力的だったキャラがリストラされて
優等生的なオールラウンダーばかりになる展開
ガンバFly highとかホイッスルとか
42 :
2016/09/02(金) 16:51:39.91 ID:9ryW1pGGK
>>41
まあだからガンバは跳馬のスペシャリストの内田をねじ込んだりしたんだろうがな
比較的上手くいったキャプ翼でも松山をDFにコンバートとか結構無茶してる
43 :
2016/09/02(金) 16:59:22.98 ID:XnJjTZ6I0
ガンバは内田と真田が大学行ってからが一番面白い
44 :
2016/09/02(金) 17:05:05.92 ID:EKF0zNP10
>>41
たまに尖っているキャラをオールラウンダーにさせている「成長」で失敗させるのもあるよな。

長所を伸ばすんじゃなく短所消して無個性化ってやつ。
45 :
2016/09/02(金) 17:53:57.41 ID:PpmCMuJK0
ガンバは三バカの個性ありきの作品で典型的な優等生型の主人公も三バカとの対比でやっとキャラが立ってる感じだったから
三バカの抜ける代表編になると途端につまらなくなったな

完全にリアリティ無視な展開だけど、代表全員平成学園でオリンピック出たほうが漫画としては面白かったと思うわ
46 :
2016/09/02(金) 19:45:13.53 ID:EKF0zNP10
キャラゲーとかでも「何でこいつを抜いてこいつ続投?」って思うような整理することあるよな。
単に俺の嗜好が多数派じゃなかったり、作者やスタッフのお気に入り補正があるとしても、
「いや、流石にこのチョイスは変だろ。」とかって思えるケース。
(例:人気投票や投稿イラストなどで明らかに人気キャラをリストラ)
47 :
2016/09/02(金) 20:50:44.64 ID:X8pNmnrJ0
>>46
美少女戦士セーラームーン(旧作)でも思った
第4作(スーパーズ)では前作登場のウラヌス・ネプチューン・プルート・サターンを左遷
第5作(セーラースターズ)では前作で推しまくってたちびうさと唯一の男レギュラーのアムロを島流し
そりゃ失速しますわな
48 :
2016/09/02(金) 23:07:02.77 ID:EKF0zNP10
ちなみにキャラリストラで成功してた貴重な例として「鉄人28号」。

・鉄男くん(敷島博士の息子、正太郎の友人)→初期編終わると退場。
・村雨健次→比較的粘ったがいつの間にか・・・
・敵陣営→ついにレギュラー組が現れず。

正太郎と大塚所長と敷島博士しか残らなかった。
49 :
2016/09/03(土) 02:39:44.19 ID:3yNmKjxl0
>>48
「キャラリストラの成功例」といえば、【スケバン刑事】や【ブラック・エンジエルズ】なんかもそうかも

苦労した末に(複数勢力と争奪戦をしたりとか)やっと手に入れた物が、大した価値のない物だったってガッカリなオチ
50 :
2016/09/03(土) 02:52:54.42 ID:E1kAImJnK
>>49
ブラックエンジェルズは露骨に失敗してるやん
まあありゃ竜牙会との決戦で話終わらせるつもりでキャラ整理したんだろうから仕方がないが
51 :
2016/09/03(土) 04:38:34.80 ID:VQjNUQ+k0
シティーハンターはリストラ成功かもしれない
ウェディングドレスで逃げてきた蜂の毒の人とか
ヤクザの娘の女子高生とか
次々と現れるゲストヒロインからレギュラー化したと思えば
ひっそりと消えている

それでいて前者とか終盤で再登場しているし
キャッツアイのセルフパロキャラとかも再登場している
52 :
2016/09/03(土) 05:44:29.81 ID:lwFbjcmt0
ヴィンランドサガのアシュレイはリストラになるのかね?死に方はいいけどいた方が面白かった
53 :
2016/09/03(土) 10:04:06.03 ID:beSVrao+0
アシュレイみたいなのはリストラじゃなく円満退職と呼んであげるべき
54 :
2016/09/03(土) 11:12:25.45 ID:dTZpd1/Y0
他の作家を祝ったり労ったりする企画で寄稿するときや
アニメになって毎週エンドカード?で「またみてね」のイラストかくときとかに
自分の作品のキャラを妙にでしゃばらせる奴嫌い
55 :
2016/09/03(土) 11:30:09.77 ID:VtwRzs5t0
主人公より実力的に上のキャラが主人公をボスと対峙させるためにフォローにまわる展開

例えば、主人公はある組織に属していて、その組織のリーダーは主人公以外の別のキャラ、
組織的なランクでもそのリーダーの方が上というふうにされてるのに、
敵のボスのアジトにみんなでつっこんだ時に、出てきた敵幹部をリーダーが相手して
その間に主人公を進ませる、みたいな展開になるのが、違和感あって嫌い
56 :
2016/09/03(土) 13:09:14.01 ID:Q9IFa3mO0
>>51
槇村リストラは大成功だな
57 :
2016/09/03(土) 15:17:30.06 ID:YqijLsBr0
リストラと思ったら単なるレイオフ(一時的な解雇)に過ぎなかったってパターンが
多いのがかつてのジャンプ漫画だな。しばらく経ったら都合良く生き返ってばっかり・・・
58 :
2016/09/03(土) 16:08:17.74 ID:cLs6hOLb0
二次創作で偶にあるんだが他人の作品に作家の自作のキャラや世界観をねじ込むのがあるな
有名なのがジョージ・ジョースターでJOJOの世界に作者の舞城王太郎作品のキャラが出てくる
他にもガンダムUCやターンAガンダム小説版は福井晴敏作品の世界観の延長線上っぽい描写があったりとか
59 :
2016/09/03(土) 16:15:44.29 ID:E1kAImJnK
>>58
京極夏彦だな
こち亀小説を京極堂シリーズの一編にしちゃったりアニメ版鬼太郎に京極堂モドキを登場させたり
60 :
2016/09/03(土) 17:16:58.23 ID:beSVrao+0
雑魚「っくっそ!こうなったら自爆にかけるで!実は俺自爆できるんや!」
仲間「ぐわー!!」
主人公「仲間ダイーン!くそっ、自爆するなんて」

これ嫌い。何が嫌って、『自爆』という技が読者に何の説明もなく
そういうものとしていきなり出てくる事。
ばくだんいわみたいな自爆特化型種族でもなく、
ウルトラマンタロウみたいに自爆の修練を積んだ設定もない雑魚がいきなり自爆とかしたら
もうお前ら敵も味方も瀕死になったら順番に自爆していけばいいじゃんって気分になる。
61 :
2016/09/03(土) 17:26:15.29 ID:ShnpvUWC0
>>60
ウルトラマンタロウが自爆技のウルトラダイナマイトを初めて繰り出した際は
それまで視聴者に何の説明もなかったはずだが…
あと、そのタロウがエンマーゴに首を斬り飛ばされた直後すぐ元の体にくっついた際も
視聴者には何の説明もなかったはず(修練?何それ?って感じ)
62 :
2016/09/03(土) 18:07:08.79 ID:R8J7n0Iwd
>>56
まあ売り上げ的には大成功なんだろうな
それでも俺は美女のボディーガードばかりじゃなくて初期の復讐代行路線も見てたかった
63 :
2016/09/03(土) 18:24:53.39 ID:sktfUP5Y0
>>57
超人墓場で労働の対価として蘇る肉ってよくよく考えたらまともな方だな
まあ大概途中で労働放棄して脱走するんだけどw

>>60
餃子は今しがた超能力レジられたんだから持ち技全般慎重になれと言いたくもなるよな
週刊連載のテンポもあるから本当はしないで正解だけど
64 :
2016/09/03(土) 21:02:01.19 ID:Q9IFa3mO0
>>59
小説版は他がカスみたいな作品しかなかった中で京極だけがまだ読めるレベルだったから京極堂ねじ込みも許せた
作者がこち亀読んでるのは伝わってきたが寺井のキャラが違い過ぎて不快だったな
>>62
それは分かる
初期の町の掃除屋リョウの雰囲気を切り捨てたのは勿体なかった
65 :
2016/09/03(土) 21:04:55.93 ID:O9qUIMOB0
>>59
あれはそういう事だったのか
他のは面白く読めたけど京極のだけ意味が分からんかった
66 :
2016/09/03(土) 23:16:48.57 ID:2yzKB8N+0
鬼太郎の京極もなんだかなあ
なんか勘違いしてんじゃないのこの人と思ったわ
67 :
2016/09/04(日) 00:51:08.35 ID:bHKJA1aG0
作者以外が描いている漫画だと、はがないのスピンオフ漫画『ショボーン!』で
楠幸村が男前提で書かれている(立ちションシーンが…)のがあって謎だったな。
(漫画家も後で気がついたらしく、巻末のキャラ達の雑談の形で
 「女の子も立ちションできますか?」→「不可能ではない」というのがw)

初期は男の娘扱いで5巻で女だと判明されてたので、それ以前に描かれた漫画?と思い調べたら、
・ショボーン!連載開始:2011年11月
・原作第5巻発売:2010年11月(11年11月には第7巻まで出ている)

1年以上前にネタバレしているんですが…まさか作者から最初期設定だけ渡された?
68 :
2016/09/04(日) 02:56:19.86 ID:wafOB3TW0
フルーツバスケットのアニメであきとの声優が男だったけど、
こっちはあきとが女だって判明してなかった頃だったな。
69 :
2016/09/04(日) 04:48:02.06 ID:Ny5A6k7Kd
理屈もクソもないけどキーアイテムにスマホアプリが出てくるのすごい嫌い
最近の高校生が主人公の漫画のデスゲームとかにありがちだけどなんか生理的に受け付けない
俺も未だにガラケーとかじゃなく日常的にスマホ使ってんだけどなあ…
70 :
2016/09/04(日) 05:11:37.46 ID:wafOB3TW0
例えば、「きゃー、この学園のアイドル○○様よー」と誰かが叫んだときに、
人が次々と押し寄せる奴らに足蹴にされる展開。
人を足蹴にしておきながら全く気にしないこいつらにひく。
71 :
2016/09/04(日) 07:34:09.88 ID:JOVs5L4AK
>>70
昔は何とも思わなかったが、実際にそういうので死人が出てからは引くようになったな
72 :
2016/09/04(日) 14:00:23.53 ID:b9LfZgasx
>自爆

本来は個々の漫画の自爆技にもそれぞれ「理屈・理論」あったのに、「自爆で通じるからそれでいいや」って感じでいきなり説明なく自爆するようになっちゃったんだろうな
そういうの悪い意味で「漫画っぽい」から、自分もあんま好きじゃないな

例)聖闘士星矢の自爆技
廬山亢龍覇→相手を羽交い絞めにして大気圏外まで飛び上がる→あーそりゃ自分も死ぬけど相手も死ぬわー、という超説得力
終盤のカノンの「自爆」→ホントに自爆→あー打ち切りなんで人員整理っすか〜、というガックリ感
同じ自爆技でも、いきなり理由なく自爆されると、こんな感じで盛り下がる
73 :
2016/09/04(日) 15:05:53.41 ID:7pW6mJ5o0
>>72
うろおぼえだけど、カノンもラダマンティス道連れに上空昇って自爆してなかった?
74 :
2016/09/04(日) 16:54:03.07 ID:iBqlHV5l0
>>73
だからそのラダマンティスを道連れにしたヤツが>>72の言う「終盤でのカノンの自爆」なんだけど
75 :
2016/09/04(日) 17:16:14.10 ID:J8dd9+ic0
少年漫画なのに50巻以上ある
読者買えないだろ
76 :
2016/09/04(日) 17:21:51.93 ID:J8dd9+ic0
ワンピースなんてカットしても問題ない部分全部カットすれば半分以下の巻数になりそう
77 :
2016/09/04(日) 17:42:16.65 ID:J8dd9+ic0
スーパーマリオくんって作者以外で全巻読んだ人いるのか
78 :
2016/09/04(日) 18:37:15.33 ID:J8dd9+ic0
ドラゴンボールでも終盤はつまらないから面白い状態を保つのは40巻が限界のような気がする
79 :
2016/09/04(日) 18:46:46.40 ID:J8dd9+ic0
ドラゴンボールってセルを倒して終わりはダメだったのか
80 :
2016/09/04(日) 19:35:40.39 ID:Hv0pOBf50
>>79
作品的にはそれでよかったかもしれないけど
商業的にはあり得ない
当時、どれだけ巻頭カラーや表紙を連発していたことか
81 :
2016/09/04(日) 19:35:42.06 ID:eDH1gkSiK
>>79
明らかにピークを過ぎてた魔人ブウ編終了時に終わらせる際にも集英社幹部会議が必要だったってんだからそりゃ無理だったんだろうね
82 :
2016/09/04(日) 19:47:59.30 ID:J8dd9+ic0
ナルトってまだアニメやっているのによくやめれたな
83 :
2016/09/04(日) 20:14:28.60 ID:x13iAClx0
ナルトはおぞましい引き伸ばしをアニメでやってたから
むしろ終わってくれて良かったんじゃ
84 :
2016/09/04(日) 21:37:42.49 ID:A/ByAOPCx
>>83
やっと完結したと思ったらスピンオフやってるな。
昔のジャンプなら恥ずかしくて出来なかったことだな。
85 :
2016/09/04(日) 21:40:57.73 ID:x13iAClx0
作品として綺麗に終わらせることより利益が優先なんだよな
一番読む度に腹が立つわ
86 :
2016/09/04(日) 22:52:41.68 ID:e5Soa+OQ0
いろいろ貢献したのに金がもらえないと牛丼屋にキレてみたり
所詮一発屋でお金がなくなって結局また昔の作品の続編書いたり
きんにくまんの作者は情けなさすぎ

のむらしんぼとゆでたまごはこのスレでよく上がる気持ち悪いクソ漫画の二大巨頭だし
作者のクソっぷりがそのまま漫画に表れてクソだクソだとよく話題に挙がる

こんだけ挙がるってことはよっぽど大嫌いな奴がいるんだろうな
もうゆでたまごとのむらしんぼは殿堂入りで十分なくらいのクソ漫画
87 :
2016/09/04(日) 23:09:40.48 ID:iFwBLT7r0
子どもが、躾けられてる子どもじゃまずやらないやらないKYな遊び方をして危険な目に合う

大人の主人公が子どもを助ける

大人の主人公が死ぬ

子どもが、主人公にお礼を言わずに母親を求めて泣き叫ぶ

「子どもは躾けないと駄目なんだぞ」って突っ込みが最期まで入らない

みたく、子供に敵意を向けさせる描写

何が伝えたいんだか分からん
母親が出てきて、子どもと母親がうざい性格のヴァージョンもある
「バカ母はクソガキを躾けろよ」と訴えたいのか?なら、ハッキリそう言えばいいのに
88 :
2016/09/04(日) 23:24:05.52 ID:iFwBLT7r0
ドラマに出てくるDQN母の性格が不快

・ナヨナヨしてて頼りない
・自己愛が激しい
・被害妄想が激しい
・子煩悩だが、その割に、子どもの為にならないことばかりする
・息子と仲良くて、娘とは仲良くない
・「あんな風になっちゃいけませんよ」と、罪のないモブの悪口を言う
・娘が浮気を指摘すると「なぁんてこと言うのぉぉぉっ!」と被害者ぶってビンタする。精神的に成長しない。絶対にごめんなさいを言わない。
・浮気の目的が、大人の事情じゃなくて「大人になっても恋愛したい」しかない
・主人公(父親)が怒ること(大事なものを勝手に捨てたり)をして、咎めると「いやぁっ、何するのよぉっ!」と被害者ぶる。当然ごめんなさいを言わない。というか、怒ることをする理由が不明。

女叩き厨に向けた性格なのか?
母親が主人公の場合は、明るいカカア天下おばさんが多いんだが…
89 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS)
2016/09/04(日) 23:26:26.25 ID:J8dd9+ic0
>>86
のむらしんぼって何やったんだ
90 :
2016/09/04(日) 23:37:14.67 ID:PXjEgqyl0
つーかキン肉マンってそんなこのスレで上がってたっけ
91 :
2016/09/04(日) 23:40:33.43 ID:mfuS+P2C0
>>90
頻度で言ったらトップクラスだと思う
ただ、そもそもの知名度もトップクラスだから当然と言えば当然
92 :
2016/09/04(日) 23:48:56.42 ID:pjJHH3s30
少年漫画や児童向けの母親キャラの描写は悪意を感じる時あるな
あさりちゃんの母ですら可愛く思えるレベル
まああの年代の男の子にとって母親なんて半分邪魔者みたいなものだけど
それにしたってどいつもこいつも教育ママ強調されすぎだと思う

最近暗殺教室読み直したが母親キャラは基本キチガイとして描かれてたな
改心した渚の母はまだいい方で
娘に文字通りキラキラネームつけたヒステリック母とかいたし
93 :
2016/09/04(日) 23:52:33.24 ID:bHKJA1aG0
北斗の拳の修羅の国編であった「救世主ラオウ帰還伝説」のオチ。

この伝説自体がカイオウの「作り話」らしいのだが、伝説の話が出た直後、
「ラオウ様は必ず戻ると約束してくれた」という爺さんがいたの忘れるなよ…
(この爺は本気で蜂起に参加しているのでカイオウの部下じゃないみたいだし)

せっかく「ラオウとカイオウは顔がそっくり」「カイオウは普段兜で顔を隠している」設定があるんだし、
回想シーンで「爺と約束したラオウ…と思われた男は実はカイオウで『バカな奴め!』とほくそ笑む。」
とかいう豹変描写でも挟めばいいのに。
94 :
2016/09/04(日) 23:56:11.00 ID:pjJHH3s30
のむらしんぼは最近実録漫画でなんか自虐ネタに近い事してたな

教育ママで思い出した昔読んだ漫画の話だけど
せっかく息子が私立の中学受かったんだから成績下げたくない
→恋愛から遠ざければいい→私立の男子校へ
→しかし息子はホモだったので結果として逆効果
→でも恋愛はせずそれなりに男子校生活エンジョイ、成績も上位
って話見たとき色々皮肉だなあと思った
同時にどんな作風でも教育ママは子供の敵として描かれるんだなあとも思ったね
95 :
2016/09/05(月) 00:17:35.49 ID:ZiMHeAeu0
>>86
低迷を極めた挙句グルマンくんでエヴァに立ち向かい案の定玉砕した事実は個人的には評価したい
そこまで足掻いてダメなら続編でも何でもヒットさせたっていいじゃない

のむらしんぼ=ハゲ丸はたまに執拗な粘着沸くよな、きっと同一人物なんだろう
ここで突っ込みやすい漫画だとは思うが彼の情熱には恐れ入る
96 :
2016/09/05(月) 01:17:16.29 ID:xIyW00HD0
こち亀はもういいよ。
美味しんぼなんて今これだからな
http://fknews-2ch.net/wp-content/uploads/fknews/imgs/b/4/b42cb30c.jpg
97 :
2016/09/05(月) 01:22:54.91 ID:6BKxbtJh0
クロワロタwww
98 :
2016/09/05(月) 01:38:48.97 ID:SbGTWwq4K
>>92
暗殺教室は子供の独立独歩がテーマなんだからそりゃそうなるでしょ
頼り甲斐のある保護者が頻繁に出てくるようじゃ話が成立しなくなる

テーマと作品構造は密接に繋がってるもんなんだからそこを無視して描写が過剰であったり逆に欠落があったりする事を否定してもしゃあない
99 :
2016/09/05(月) 02:02:27.04 ID:9Nt92zZT0
教育ママは子供の敵
育児放棄ママも子供の敵

どういうママなら味方なんだろう
100 :
2016/09/05(月) 02:29:54.24 ID:X0d13rNm0
現実的な理想の母親を描くと男に都合が良いと言われて
叩かれてしまうのかも知れないな
101 :
2016/09/05(月) 02:36:07.31 ID:X0d13rNm0
賢くて闇雲に怒鳴らずに子供を諭すことが出来、しっかり教育を与えられる母親を
漫画で描いたら男の理想でキモいとか作者はマザコンと
フェミに文句を言われるのが目に見えてる
102 :
2016/09/05(月) 02:40:42.13 ID:87lq++KD0
>>101
「姉ちゃん」だと逆にそう言うキャラが多いイメージだな。
この違いは何なんだろう?
103 :
2016/09/05(月) 03:01:00.43 ID:ztCkXhnr0
理想的な姉→親が楽できるから問題なし
理想的な母→自分が批判されてるみたいで不快
104 :
2016/09/05(月) 03:17:24.17 ID:9Nt92zZT0
>>100
男に都合が良い女は既に出まくりなんだが
そういう女しかいないんだが(商業は)

男に都合がいいのを「これは男に都合良くない」
フェミに見えないのを「これはフェミ媚びだ」と言うのが流行ってるのか?
105 :
2016/09/05(月) 03:25:27.42 ID:9Nt92zZT0
たまに、漫画に本当の意味でフェミや一般人に都合がいい展開が
出ることがあるんだが(あまり見ない展開、女と無縁そうな展開が多いよ)スレ住人が機嫌が悪くなって「この展開つまらないね」「誰も求めてない」って騒ぎ出して
その展開を止めさせようとするから分かりやすい

キャラ叩き関連じゃないのと、どこが嫌かを言わないのもポイント
106 :
2016/09/05(月) 04:52:31.41 ID:up4QaPz8d
>>105
嫌いスレでたまに出てくる
スレ住人が止めさせようとするっての
本気で言ってるの?
2ちゃんであーだこーだ言うことが影響与えれると
105が思ってるのか105の見てるスレ住人が思ってるのかはわからん書き方だけど
健全じゃ無いよね
107 :
2016/09/05(月) 06:57:55.96 ID:z7613KFd0
余計なことばかり言って、無駄に時間をかけたり、下手すれば言えずじまいになる展開。
ジョジョでシアーハートアタックに襲われた康一が仗助に電話をしたとき、
仗助が場所を聞いているのに「止めたはずのコンロが熱くなってる」とか言ってたのがいらっとした。
108 :
2016/09/05(月) 07:29:27.45 ID:wm8ahsZJd
パニックに陥ってるのを表してるのかギャグなのか分からんけど緊急時のその手の意思疎通できないパターンは悪い意味でやきもきするな
109 :
2016/09/05(月) 08:21:43.69 ID:87lq++KD0
>>107
ジョジョに限らないが、なぜ「心の中の声」を使わないのかって思う事多いよな。

心の中の声なら、例えばデスノートによくある「文章がコマの半分以上を占める長文」を、
ほんの一瞬で語っても何もおかしくないのに、律儀に登場人物の口に出させるから変になる。
110 :
2016/09/05(月) 12:50:47.94 ID:z7613KFd0
しかもそれが一瞬の出来事だったりするからな、お前どれだけ早口でしゃべったんだよって思う。
111 :
2016/09/05(月) 13:04:15.26 ID:dH8WVgi+d
スポーツ漫画だと特にな
112 :
2016/09/05(月) 13:25:54.75 ID:BV3uC/6i0
チャンピオンコミックスの背表紙の少チャンが目立ちすぎてる展開
それなりにオシャレなタイトルロゴの漫画でも少チャンのせいで他誌の単行本より古臭く見えてしまう
113 :
2016/09/05(月) 17:48:57.76 ID:aPfuYVud0
トーナメントで勝ち進むほど敵が強くなる
弱いのになぜか勝ち進んだやつがいた方が現実的だし面白くないか
114 :
2016/09/05(月) 17:49:59.60 ID:aPfuYVud0
トーナメントで勝ち進むほど敵が強くなる
弱いのになぜか勝ち進んだやつがいた方が現実的だし面白くないか
115 :
2016/09/05(月) 18:37:17.07 ID:SRIB61R60
現実的ではないだろう
116 :
2016/09/05(月) 19:41:31.78 ID:87lq++KD0
>>113
男塾の天頂五輪は予選決勝の厳娜亜羅十六僧の方が、本戦1回戦の宝竜黒蓮珠より強そうだったな。

はっきり「厳娜亜羅の方が強かったぞ」みたいな説明はないんだが、劇中の戦闘描写だと
厳娜亜羅の方が宝竜に比べて瞬殺された奴が少なく善戦していたのが多いので。
117 :
2016/09/05(月) 19:43:59.37 ID:KmhS6Gyp0
最終回間近になってから唐突に、大した存在意義もない新キャラを登場させる事。

そんなポッと出キャラを突然レギュラー扱いとか止めて欲しいわ。
ただしほんのチョイ役程度や、早い段階からその存在が示唆されていたけど、
それまでずっと姿を現す事がなかった、とかの場合だったらその限りじゃないけど。

物語が終了間際の段階まで進んだんなら、よほどの理由もない限りは
新キャラ出すのは控えて、既存キャラだけで話を進行させて、
ストーリーの収束と伏線の解消に集中しろよって思う。
118 :
2016/09/05(月) 19:47:23.37 ID:dH8WVgi+d
>>116
あいつらはその他メンバーがJにまとめてやられてたのが雑魚度を増してたな
119 :
2016/09/05(月) 20:07:11.99 ID:z7613KFd0
現実にはないアイテムなどの説明が不足しすぎ、あるいは説明すらない展開。
「この解釈で良いのか」と思わされたり、手抜きに見えたりする。
ドラえもんに結構多い。
ドラえもんが何の説明もなく人体切断マジックに使うようなベッドとのこぎりを出して、それでのび太を切断して
(その際マジックだと思っていたのび太は「本当に斬る奴があるか!」と言っていた)、
下半身が自分の意思で動き出して買い物に言ったのは「はっ!?」と思った。
独裁スイッチは、最初に邪魔な奴を消せると説明され、世界中から人が消えた世界でのび太が苦しんでいる時、
なぜかドラえもんが現れて「独裁者をこらしめるためのスイッチだった」と説明していたが、
人が消えたのは何だったんだって思った。
120 :
2016/09/05(月) 20:22:19.08 ID:37xfcID40
>>119
どくさいスイッチは使用者の心を読み
その人間が本気で後悔し始めた時に効果が切れる仕様…、だったとかか?
もちろんそんな説明どこにもなかったはずだが
121 :
2016/09/05(月) 20:29:45.44 ID:tuTUEBY90
独裁スイッチって泥棒の逃亡にも使えそうなんだけどその辺は効果ないのかな
122 :
2016/09/05(月) 20:32:00.65 ID:z7613KFd0
まあ犯罪に悪用できそうな道具をあげていったらきりがないけどな。
123 :
2016/09/05(月) 20:44:20.86 ID:PS86enoQM
ドラえもんの道具はほとんどが使い捨ての試供品みたいなもので
大長編のピンチ時のこれ使えば良いじゃんって時に使えないらしい
124 :
2016/09/05(月) 20:48:11.62 ID:SbGTWwq4K
>>119はドラえもんがナンセンスギャグマンガだと言う事を理解してないな
125 :
2016/09/05(月) 21:59:25.81 ID:ML4FuhNmd
独裁スイッチは押したら人を消せるんじゃなくて、押す度にその人がいないパラレルワールドに跳ぶんだよ
126 :
2016/09/05(月) 22:15:54.71 ID:osHFlgV70
何かを軍事利用しようと企む組織みたいな設定

日常にすこしふしぎが混ざった感じの世界だったのが
こういうのが出てくると途端に物騒な感じになるから嫌い

変な薬を飲んだせいで超能力に目覚めた主人公が学校で起こすドタバタコメディとか
ふしぎな卵を拾った主人公が卵を孵化させて孵ったドラゴンの子供とふれあいの話とかに
突然そんな組織が出てきた途端、解剖するだの無敵の兵士だの生物兵器だのとか言い出し
家に帰る途中に拉致監禁するとか拳銃で脅すとか完全な非日常になるのが嫌
127 :
2016/09/05(月) 22:36:02.65 ID:loqiS9jO0
バカ作者の書く知的設定のキャラ
128 :
2016/09/05(月) 22:43:53.42 ID:n7MaZHy60
>>120
サイコパスとか後悔しないと思うんだが後悔しなかったらどうなるんだろ?
129 :
2016/09/05(月) 22:54:10.19 ID:n+kJQTYF0
SCP-3201 どくさいスイッチ
Class: Safe
130 :
2016/09/06(火) 00:00:54.24 ID:PEabPNyA0
その機能だけを考えたらとてつもないけど、別の方法の方が楽って展開あるよね
独裁スイッチも、Aがボタン押してBが本当に消え、後でBが復活するという機能より
ボタン押したらAがBを認識できなくして、後で認識できるようにする方が理に叶ってる

ドラクエでラナルータってあるじゃん?昼夜逆転のとんでもない呪文だけど
呪文使った奴(+仲間)が「その場で半日間の記憶飛ぶ」の方がまだ納得できる
131 :
2016/09/06(火) 01:16:53.73 ID:E49pH7mi0
>>130
ゴルゴ13でゴルゴの雇い所間違えている話思い出したw

要約、
1:偽の核テロを起こしたいので鉄道橋に偽核爆弾(キノコ雲が出る)を仕掛けました
2:ここ近くで機関車が来た際に偽核爆弾に点火の必要性があります。
3:ゴルゴ13に「爆弾に発砲して爆発させる」ように依頼しました。

最初から仕掛けるなら点火装置つければいいのに・・・
132 :
2016/09/06(火) 03:57:08.08 ID:OYhAGFYRd
ラナルータは最長で半日先への未来限定の時間跳躍だと解釈してる
死者蘇生(ザオラル)も瞬間移動(ルーラ)もできる世界だからそれくらいなら可能かなと
133 :
2016/09/06(火) 12:22:16.16 ID:1yMba6Lx0
トーナメントで前回の優勝者が簡単に負ける
134 :
2016/09/06(火) 20:11:30.75 ID:E49pH7mi0
キーワードやアイテムやキャラクターを謎状態で散々引き延ばしておいて、
「実は深い意味はなかった(無くなってたり死んでいたり含む)」
「とっくに既知だった」とか言うオチ。

最近の奴だとニセコイの約束の女の子のいっていた「ザクシャインラブ」が
「深い意味はなく『永遠の愛』の誤訳(別々の言語をつなげた)」とか…

あれならまだ千棘そっくりなお姫様がいた(オリジナル設定自由な)
ノンビリ王国の言語とかにしてくれた方が・・・
135 :
2016/09/06(火) 21:14:01.65 ID:dayV9yRtd
ラッキーマンのふふふのオッサンみたいなもんか
136 :
2016/09/06(火) 21:15:37.00 ID:Kh/bM7ePd
あれは伏線作ろうとして失敗したんだろうなぁ・・・
137 :
2016/09/06(火) 21:33:31.88 ID:90fUsFqG0
「最終回!」「完結!」とか他執筆陣からねぎらいの特集とかいろいろ大々的に最終回やったあとに
番外編だの後日談だのをダラダラ続けてるやつ大嫌い
138 :
2016/09/06(火) 21:35:43.37 ID:90fUsFqG0
「公式スピンオフ!」とかいって登場人物が日本の学校の教師や生徒になってる設定のやつ超嫌い
139 :
2016/09/06(火) 21:37:16.93 ID:JKspL+X80
>>137-138
これは俺も嫌いだわ
140 :
2016/09/06(火) 22:15:01.86 ID:hOFK2aFy0
進撃とか七つの大罪とかな

あーいうのって本編の緊張感をガタガタに下げてるだけでむしろマイナスだろ
本編の敵とギャグ全開の慣れ合いしてんだもん
141 :
2016/09/06(火) 23:18:51.72 ID:r+8/nrS80
その手のスピンオフは結構な確率で学園ものになるってのも特徴だな
何が悲しゅうて学校に通ってない設定のキャラを学校に通わせるんや
しかも決まって日本の中学高校風
142 :
2016/09/06(火) 23:38:32.42 ID:K10L0BNw0
>>140
やるならせめて味方キャラ限定にしろよってな。
敵とそんな事やって何になるんだよと。
143 :
2016/09/07(水) 00:08:28.39 ID:lRsAQazE0
一時期のナルトアニメの次回予告は酷かった
本編はシリアスなのに予告内はほとんど同人のノリでおふざけ状態
144 :
2016/09/07(水) 09:12:38.66 ID:pIAkAavNd
死んだと思っていた人が生きていた
死んでから復活するドラゴンボールの方がマシだな
145 :
2016/09/07(水) 11:48:53.62 ID:RB5BdlS40
>>140
本編終了後にやるのは好き
146 :
2016/09/07(水) 12:48:49.90 ID:OJJLLSOod
暗殺教室は逆だったね
本編が学園物で、スピンオフがファンタジー
147 :
2016/09/07(水) 12:51:35.68 ID:ku1oOOM90
まあ、本編と同じことやるならスピンオフでやる意味ないからな
148 :
2016/09/07(水) 13:03:02.85 ID:OJJLLSOod
暗殺教室で思い出したけど、シリアスな場面でギャグを入れる展開は嫌い

暗殺教室のラスト、殺せんせーが生徒達にお別れって言うシーンなのに、
話を聞いてくれる人がいないかどうか気にしてなかなか本題に移らないってギャグはあの雰囲気ぶち壊し
149 :
2016/09/07(水) 14:56:08.14 ID:0fCrlApc0
死んだ奴とキャラの被ってる奴を後から登場させる事。よく似たタイプの奴を出す位ならハナから死なすなよって思う。
150 :
マロン名無しさん (スッップ Sd5f-BQoS)
2016/09/07(水) 16:06:18.92 ID:RdP1rxjKd
>>149
ブロッケンjrのことか
151 :
2016/09/07(水) 17:43:49.90 ID:sTkO34aM0
>>148
ターちゃん読んだらブチ切れそうなだな
152 :
2016/09/07(水) 18:01:19.65 ID:5O5AlXcV0
俺は逆にシリアス回だろうと1話に1回はギャグシーンを入れてくれる方が好きなんだよな。
ハーメルン、パプワみたいなギャグだらけの漫画でさえギャグ0回の話が有って、がっかりした事がある。
153 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 330b-S5sX)
2016/09/07(水) 18:11:52.42 ID:ydJYuMYY0
>>151
狂四郎とかもな。
東村アキ子とか読めないだろなあ

個人的には西森のシリアスからギャグは好きだな
毎回だとウザいが。
154 :
2016/09/07(水) 18:21:18.68 ID:nylQFycK0
GS美神もシリアス回にギャグをちょくちょく挟んでたな
155 :
2016/09/07(水) 18:47:26.16 ID:AX/l2U+p0
>>152
ターちゃんみたいに「シリアス中でもギャグ」はいいんだが、
シリアス編・ギャグ編交互に入れて物理法則レベルで変わると感情輸入しにくいよな。

例、
・ギャグ編:自分で捨てたバナナの皮を踏んで10階の窓から転落!→ははっ!バカでやんの。(当然タンコブだらけで帰還)
・シリアス編:呼ばれて慌てており用途したら階段踏み外し首の骨を折り死亡…→うわーん!○○さんが死んだ!

ギャグ編は笑えないしシリアス編はなぜ死ぬのかって気分になる。
156 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS)
2016/09/07(水) 18:53:39.41 ID:XBYTeWK60
>>149
ドラゴンボールの悟天も悟空生き返らない予定だから登場したんだろうな
157 :
2016/09/07(水) 19:04:20.87 ID:0fCrlApc0
>>150
ブロッケンJr.は別にいいんだわ。親父のブロッケンマンが初登場してから僅かな期間で死んだから、
ブロッケンマンの人物造形がほとんど確立されてなかったし。それに使う技も親父とJr.とではまるで違ってるし。

要はある一定期間以上登場していて、キャラ像がしっかり確立されていたキャラが死んだ後に、
まるでソイツの類似品みたいな新キャラを出されると、何だかテンプレ臭さが漂うから、
それだったら異なるタイプの奴を出せよって事ね。
158 :
2016/09/07(水) 19:06:42.66 ID:QyIC2hgJ0
ザ・モモタロウだとシリアスなバトルの真っ最中にギャグが入ってしかもそれがバトルの結果に影響を及ぼす
(ずっこけた隙に必殺技を決められてしまったりギャグ特有の理不尽なデフォルメ化で必殺技から抜け出したり)
159 :
2016/09/07(水) 19:12:04.39 ID:haYZT43Q0
漫画家志望者の分際で石田スイに対抗してハンターハンターの二次創作を描いているバカ発見

ネットウォッチ板
【アラフォー漫画家志望】犬面犬ウォッチスレ【ひきこもり】7

http://mint.2ch.net/test/read.cgi/net/1473214625/
160 :
2016/09/07(水) 19:15:03.85 ID:0fCrlApc0
>>156
>>157でも言ったように、外見が似てるって事より内面とか人物像の事だな。
悟天は悟空と外見ソックリだけど、性格とかまるっきり別物だからいいんだけど。
それはともかく、確かに悟天の存在はどうにも浮いちゃってるよな・・・
161 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 6ff1-BQoS)
2016/09/07(水) 19:17:57.07 ID:XBYTeWK60
>>160
じゃあ駄目な例をいえ
162 :
2016/09/07(水) 19:26:56.89 ID:ku1oOOM90
>>161
カムイ伝みたいな展開でしょ
163 :
2016/09/07(水) 20:08:16.75 ID:/ql5YOKt0
>>161
金田一少年のカメラ小僧じゃね?
164 :
2016/09/07(水) 20:11:25.57 ID:VpWj7epNa
俺も佐木が最初に浮かんだわw
165 :
2016/09/07(水) 20:23:13.65 ID:lRsAQazE0
FF7のケットシー
ビックリマン2000のピンゾロイド
エヴァの綾波レイ

…なにか違う
166 :
2016/09/07(水) 20:39:31.93 ID:Yrz16OD10
漫画じゃないけど、ダブルオーのロックオンとか
167 :
2016/09/07(水) 20:50:14.33 ID:5uZCaYVS0
>>145
売るためには本編が盛り上ってる最中に出さなきゃいかんのだよね。
本編で生きるか死ぬかの戦いしてるキャラが馴れ合ってるのを見せても
マイナスとしか思えない。
168 :
2016/09/07(水) 20:54:51.37 ID:AX/l2U+p0
>>163
あれは作者公認でまずかったと認めている例だからな。

どれくらいまずかったかというと、アニメ版で殺害された部分が、
「実は失神してただけで事件後息を吹き返した」に変更され、
弟は最初からいなかったことにされたというほどw
169 :
2016/09/07(水) 21:05:43.52 ID:ydJYuMYY0
まータンコブまではなくても
窪塚洋介と、塩沢兼人みたいなことはあるからなあ
最近思うのは、人って恐ろしく死ねないときと
あまりにあっけない時があるなあと。
飛行機落ちて生きてる人もいれば
ちょっとした転倒、転落で死ぬ人
弱ってりゃ魚の骨が刺さったとか、深爪しとかから
死に至ることもあるからなあ
170 :
2016/09/07(水) 21:29:23.47 ID:91bVFr7l0
それは思うな
フィクションは必ずしも現実に則せばウソ臭くならないわけじゃないけど
同時に「現実ではあり得る」ことって結構広いなと
171 :
2016/09/07(水) 21:35:41.22 ID:QyIC2hgJ0
ガンツで加藤が死んですぐに和泉が出てきて「加藤と似てる」って設定だったんだけど、
髪型違うこともあって読者視点だと言うほど似てないし似てることに意味がるような展開も無いまま死んだし
しかもその後で加藤が生き返ったしでもう失敗設定だったんだなとしか思えなかった
172 :
2016/09/07(水) 21:46:25.57 ID:qTR7ksbd0
>>161
ブラックエンジェルズの松田と飛鳥→牙と雄

え?なに?ザ・松田?なにそれ知らない聞いたことない
173 :
2016/09/07(水) 21:46:33.43 ID:XBYTeWK60
サザエさん時空じゃないのに歳をとらない
174 :
2016/09/07(水) 21:59:04.87 ID:XBYTeWK60
金田一とか絶対1年が367日以上あるだろ
175 :
2016/09/07(水) 22:24:04.08 ID:ku1oOOM90
世の中には1話完結で400話以上夏休みやってた漫画もあるから
176 :
2016/09/07(水) 22:27:42.02 ID:49vMNH9C0
750ライダーはそういうツッコミを回避にクリスマスの日の出来事を何回か描いても
朝、昼、晩と作中の時間を変えて描いていた
177 :
2016/09/07(水) 22:31:42.56 ID:lRsAQazE0
???「今日やること決まりだ!」
178 :
2016/09/07(水) 23:33:59.74 ID:1ydw2/4cd
金田一は高2にクリスマスを3回迎える世界観
179 :
2016/09/07(水) 23:40:03.53 ID:ku1oOOM90
>>178
サザエさん時空やんw
180 :
2016/09/07(水) 23:43:13.85 ID:o8sZOA9n0
きっちり3年で締めたあずまんが大王ってすごいんだなあと
181 :
2016/09/08(木) 00:44:37.02 ID:dWFoQOFK0
>>173
実はサザエさんは少しづつ歳を取っていて、ワカメ・タラちゃんが顕著なんですが…

ワカメ:5歳(年齢を聞かれて「6つ」→サザエに「5つよ」)→6歳以上(小学校入学のシーン)…
タラちゃん:1歳8か月(他人に年齢を聞かれてカツオが答える)→2歳(波平が「孫が2歳になった」)

サザエさん本人も23から27まで年齢取っているらしい。(未見)
182 :
2016/09/08(木) 07:06:58.30 ID:qfAxlELQ0
サザエさん時空の中で新レギュラーとなる赤ちゃんが生まれたりするとそいつだけは緩やかに歳を取っていく現象
183 :
マロン名無しさん (ワッチョイ e6f1-9LEp)
2016/09/08(木) 07:46:52.03 ID:bsJlUpYU0
>>178
金田一って回想で過去の事件の話があるからサザエさん時空ではないような気がする
184 :
2016/09/08(木) 08:09:39.07 ID:faiOdNkY0
サザエさんだってデパートの食堂でお見合いしたとか波平の出征話とか回想あるやん
185 :
2016/09/08(木) 10:10:38.23 ID:oaFYyYD20
「(アニメの)サザエさん時空」ってことでしょ
186 :
2016/09/08(木) 12:04:07.98 ID:cVJnT3DX0
アニメのサザエさんでもイササカ先生一家が引っ越してきたりとか過去回から引き継がれてる設定あるよ
187 :
2016/09/08(木) 16:47:45.22 ID:+OsZIr8pd
金田一ってサザエさん時空ではないのに歳をとらない漫画でいいのか
188 :
2016/09/08(木) 16:52:09.81 ID:cVJnT3DX0
>>187
ここまでの意見見てるとサザエさん時空だから年を取らない漫画なんじゃね?
189 :
2016/09/08(木) 16:58:43.02 ID:+OsZIr8pd
ゲームだけどマリオシリーズもサザエさん時空ではないのに歳をとらないな
作中でピーチが何度もさらわれていると言っているし
190 :
2016/09/08(木) 17:30:17.55 ID://tzGexla
サザエさん時空って年1回の行事が複数回行われてるのに歳を取らない漫画のことじゃないの?
前回までの出来事が無かったことになってなければならないなんて条件は必要ないよな?
191 :
2016/09/08(木) 17:32:43.75 ID:aTdoS5dQ0
KOFも94から95になる1年以外は全員年を取らないのに、毎年出場してるとか言ってる奴が居るんだよな。
192 :
2016/09/08(木) 17:42:49.21 ID:wm4o5mtl0
格ゲーだとバーチャファイターや鉄拳みたいに
時期が明言されてないのをいい事に途中で時が止まるケースも多いな
あとシリーズが進むと追加キャラのプロフィール(誕生日など)も
明言されなくなる事が多い
春麗の体重みたいに秘密を貫き通す荒技もあるけど
193 :
2016/09/08(木) 19:06:29.11 ID:woPEZdjbK
井上喜久子17歳です
194 :
マロン名無しさん (ワッチョイ e6f1-9LEp)
2016/09/08(木) 19:55:30.28 ID:bsJlUpYU0
>>192
ダルシムって当時でも格闘家としては高齢すぎるな
195 :
2016/09/08(木) 19:55:36.47 ID:dWFoQOFK0
>>192
サムスピなど時系列順が無茶苦茶でプレイヤーを混乱させたな。
(時系列は「零<パラレルに近い>→剣<番外編に近い>→初→斬→天→真→ポリ1→ポリ2→蒼」と「完全パラレルのRPG」だったはず。)
実斬4コマで「(真で天草に取りつかれた)息子を救出したのに、なぜいまだにお前はこの姿?」と半蔵が首をひねるネタがあったw
196 :
2016/09/08(木) 19:57:57.42 ID:dWFoQOFK0
>>194
あの世界はオロ140歳とかが普通にいるからな…

あと豪鬼も剛拳(爺さん)の弟ってことは、結構年配かも。
197 :
2016/09/08(木) 20:43:15.77 ID:aTdoS5dQ0
>>195
それより酷かったのはKOF98だな、あれは数字通り年代が進んでるから、
アンソロジーでニューフェイスチームが「お前ら去年死んだだろ」って突っ込まれるネタがあった。
198 :
2016/09/08(木) 20:50:03.23 ID:STVlW6x30
ぶっちゃけ格ゲーなんて何で戦ってるのか見当つかないジャンルだし
漫画化されてもオリジナル設定で大抵が的外れなんだろ?
199 :
マロン名無しさん (ワッチョイ e6f1-9LEp)
2016/09/08(木) 20:53:18.65 ID:bsJlUpYU0
>>198
大会で優勝するただろ
KOFとかスト2は
200 :
2016/09/08(木) 20:57:15.15 ID:STVlW6x30
そもそもその大会が意味不明なんだ
201 :
2016/09/08(木) 21:01:20.44 ID:A1rNpHFX0
KOFは世界の有名格闘家に招待状が届くはず
年代によってルール無用の裏社会的な大会とか
表立ったTV中継される大会とかの違いがあるけど
202 :
マロン名無しさん (ワッチョイ e6f1-9LEp)
2016/09/08(木) 21:13:24.65 ID:bsJlUpYU0
>>200
トーナメントなんじゃないのか
コンティニューしなければ1回負けたら終わるし
203 :
2016/09/08(木) 21:21:12.88 ID:bsJlUpYU0
ストリートファイター3とかは私闘なのにラスボスにしか恨みがないやつがそれ以外の人と戦っていてよくわからないストーリーだな
204 :
2016/09/08(木) 21:31:56.72 ID:dWFoQOFK0
格ゲーで全員の行動理念が分かりやすかったのが『カイザーナックル』だな。

ほぼ全員「優勝賞金1000万ドルが欲しい」w(主人公とラスボス除外)

内訳、
・本業が困っているのでその資金に
・自分もしくは大切な人の命を助ける資金に
・自分の趣味の資金に

…資本主義の世界における金の力ってすげー!
205 :
2016/09/08(木) 21:49:31.86 ID:sZIg2qaNK
キカイオーって言うロボット格ゲーは各主人公ごとに対戦相手固定のストーリーが用意されてて何で対戦するのかって理由がきっちり描かれてたな
強引なのも多かったが各ストーリーでキャラの役割が極端に変わるなど面白い試みがされてた
206 :
2016/09/08(木) 23:15:18.54 ID:cRhE5Aqi0
>>204
資本主義ニッポン、もっと村上世彰さながらの銭ゲバ肯定と
清貧否定はあってもバチは当たらないはずだよな
特に絆>金な清貧マンセー展開はダブスタの温床なので大嫌い
そこまで金に執着ないのならニート肯定就職否定があったっていいじゃないと思う
特に労働否定は2次元でも基本タブーだしなあ
まあ清貧と金食い虫は違うというのは百も承知なのだがw
207 :
2016/09/09(金) 02:17:05.52 ID:qCz3QJlE0
サイキックフォースは各キャラが戦ってる理由かなりきっちり作られていたぞ
208 :
2016/09/09(金) 04:56:49.53 ID:yZMK4rSn0
少女の保護者のおっさん→少女←性欲発散目的の若年不良少年の
関係をあたかも恋の三角関係のように描くこと
恋愛要素が一箇所も見当たらない(恋愛から一番遠い関係に見える)

王位継承者を決める大会で
金目的の男と好戦的な男が賞金首の王女や魔法少女(ヒロイン)の取り合いとかしてて
「男達が戦う理由は金や仕事や自己実現や友情の為で恋愛の為じゃないのよ!」って腐がヒロイン叩いてる漫画のほうが
まだ三角関係に近いように見える(これも三角関係じゃないけど)
209 :
2016/09/09(金) 05:14:56.43 ID:yZMK4rSn0
>>208
上はおっさん・池沼ロリ・若年ブサって構成が多くて
下は不良っぽい男・やや姉御肌の女・正義漢の男(三人とも同世代でリア充風味)って構成が多い気がする

同じ男男女なのに全然印象が違うんだよな
210 :
2016/09/09(金) 05:32:44.44 ID:1CCom/mf0
初登場時に性格・素行の悪いキャラが後に主人公やその仲間と近しい仲になる際に
初期の悪印象を拭うような詫びがなかったりする展開
ヤムチャの足を折った事を謝罪する天津飯のようなフォローが欲しい
211 :
2016/09/09(金) 20:42:07.39 ID:GcNv22r00
ヒロアカの爆豪とか最悪だよな
自殺教唆しといて詫びの一つもなく
その後何事もなかったかのように持ち上げられるとかクソすぎ
212 :
2016/09/09(金) 20:43:27.94 ID:GcNv22r00
ピッコロにしろベジータにしろ魔人ブウにしろ
元々敵だったキャラが味方陣営に入る場合には
何かしらフォローする話を入れないとダメだわ
213 :
2016/09/09(金) 20:49:13.72 ID:G2Hb4v+l0
爆豪は最初からデクと対比させたキャラにしたい感ありありで
作者のプッシュが下手すぎて主人公以上に補正を感じた
そのお陰で相対的に轟がいい感じになったけど
214 :
2016/09/09(金) 21:04:26.29 ID:+CD10eR6K
ピッコロの場合は色々殺してまわったのはあくまで親父さんだからなあ
ベジータの場合は確かに引いたわ
215 :
2016/09/09(金) 21:11:42.86 ID:GcNv22r00
轟は家族イベントが終わったら急速に空気化してないか
チートキャラだと思ってたら案の定上手く扱えなくなってる
216 :
2016/09/09(金) 21:15:04.76 ID:9LP2r37m0
炎と氷両方使えるのは炎しか使えない爆豪の上位互換かと思ってたけどなんか互角みたいな扱いなんだよな
217 :
2016/09/09(金) 21:15:37.39 ID:GcNv22r00
>>214
いやこの3人は敵キャラが味方陣営に入る場合の良い例として挙げたんだ
ベジータはかませキャラに徹することで上手いことヘイト回避できたと思う
嫌なキャラが常に味方陣営にいて持ち上げられてるというのはかなりストレス溜まる
218 :
2016/09/09(金) 21:23:16.72 ID:xD0qf8D7d
それより、一方を立てる配慮としてもう一方も同時に立てなきゃいけない制約って腹立たね?
悟空が強くなったらベジータも強くならなきゃならない配慮は痛々しく感じる
かといって逆にベジータが置き去りになったらなったで寂しさも感じるジレンマ
219 :
2016/09/09(金) 21:28:40.31 ID:ZK2dE9Ty0
>>218
あんまり真面目に読んでいないから的外れかもしれないけど
トリコの四天王とかそんな感じかな?
なんかトリコがパワーアップして他の四天王に再開すると
俺も同じくらい厳しい修行したって描写ばっかりだった気がする
220 :
2016/09/09(金) 21:40:38.99 ID:ivSOJiSy0
>>217
ベジータの場合は少なくとも人造人間編冒頭では信用されてないらしく、
「ドクターゲロを今倒すとベジータが敵に回るといけないから」って
クリリンがブルマを説得していたなw
(「ピッコロはともかく」と前置きがあるのでピッコロは信用されている)
221 :
2016/09/09(金) 21:43:07.90 ID:Hh2b6h2F0
そもそもベジータは全く改心してないから謝罪されても白々しくね?
あいつ自分の家族だけは大切だから家族に迷惑掛からないよう人殺し止めただけで過去の殺しを悔いたりしてないだろ
222 :
2016/09/09(金) 22:04:29.47 ID:46EEybQv0
>>221
そのシーンの詳細は知らんから的はずれな事言ってたらすまん
個人的にはそれならそれで別にいいんだけど
周囲がさも改心前提みたいな扱いしてたら嫌だわ
ああいうタイプが簡単に過去を反省したりするとも思えんし
「主人公の仲間になるだけで全てなかった事にされる」ってのは嫌だよなあ
223 :
2016/09/09(金) 22:09:16.37 ID:59ilYzMw0
だけどベジータって「おだやかになった」とか「居心地がいい地球が好きになってしまった」って言ってたよな。
224 :
2016/09/09(金) 22:15:24.85 ID:YTs7wMlz0
漫画読んでて「なんでこいつは悪びれずにこっち側についてんだよ」
みたいになるキャラは無理だな、作品の雰囲気とかにもよるけども
225 :
2016/09/09(金) 22:43:13.94 ID:/tCacEtNa
>>223
そんな自分が許せないから敵に寝返って人殺しするような奴だぞ
226 :
2016/09/10(土) 00:44:32.24 ID:uFmHSs1n0
ただ、特に改心してもなく仲間になってもいない敵キャラが、新章で出てきた別勢力の敵キャラと
主人公が与り知らない場所でバチバチやり合うとか
そういう展開は割と好きだな
227 :
2016/09/10(土) 00:47:16.89 ID:UJCyZebh0
>>222
新劇からだが今やってる超は今のベジータは良い奴という推しが強すぎてダメだ
ベジータの人格って原作でも描写端折って何年か跳ぶ度に急に軟化してる雑なやり方なのに
過去の悪行を棚に上げての美化が鼻につく
228 :
2016/09/10(土) 01:19:36.90 ID:pqAd+GYn0
キルアとかもそうだが女人気の高いキャラって
過去の悪行がちょっと良いことやっただけでチャラにされてること多い気がする
DQNが雨の中捨て猫拾うアレ
229 :
2016/09/10(土) 01:36:40.41 ID:wvuUvcKT0
幻影旅団もそのタイプだな
ゴンに叱られただけまだマシかもしれんがそれにだって逆上したワケだしなあ
230 :
2016/09/10(土) 02:10:10.09 ID:ChD0dFko0
>>228
そう言うので「チャラになる」は基本的に触れないようにするだからまだいい。
「実は被害者側が悪い奴だった」的な改変を複線もなしにするのとか、
極端な例だと「こいつ悪者だけど罰することはできないよ(*)」というのも。

*…わかりにくいので実例で補足
『探偵学園Q』で逮捕した敵幹部のケルベロス(コードネーム)が、
「私は殺人に直接手を下してないから微罪だ」と主張。
(こいつは実行犯から依頼を受けて殺害方法を伝授する組織の構成員。
 なお、実行犯が捕まりそうになると催眠術で人格を破壊して口止めもする。)

1:日本の刑法では現場に居なくても計画に協力した時点で同罪である。
2:そもそも精神的とは言え、人格破壊時点で傷害罪など適応の可能性大。
3:にもかかわらず主人公一行「こいつの言うとおりだ…悔しいけど…」みたいな感じであきらめる。

おいおいw
231 :
2016/09/10(土) 02:26:04.16 ID:pqAd+GYn0
>>230
これは善悪の問題というより単に作者が法律を理解してないだけだと思う
232 :
2016/09/10(土) 06:21:42.00 ID:akyR0rgO0
少年法もまるで未成年は犯罪侵しても無罪放免になれる
無敵の法律みたいに描く作者っているよな
233 :
2016/09/10(土) 06:52:06.36 ID:MhFjv3mQd
素直に……素直に素直になぁれっ…!
234 :
2016/09/10(土) 08:04:23.32 ID:2WbpZ0pyx
>>228
確かに。
ゴン「キルアはいい奴だ 友達なんだ」
キルア「ゴン・・・お前と会えてよかった」などというやり取りがあると
キルアに面白半分に殺された連中は浮かばれないなと思う。
235 :
2016/09/10(土) 10:07:23.12 ID:okTnC8bV0
>>210で最悪なのはキルアじゃね?
ゴンに会った後もただの善良なハンター志望とかを無意味に殺してるし
その割にゴンはキルアは可哀想扱いで旅団には「なんで関係ない人を殺せるんだ!」って切れるし
236 :
2016/09/10(土) 12:32:04.71 ID:zjx4NKpz0
>>235
同じ行為なのに友達か友達でないかで評価が逆転する好例だな。
ゴンはマイルドヤンキー的というか、手放しで応援できない怖さがある。
237 :
2016/09/10(土) 12:44:25.55 ID:RRFAlCzW0
少年漫画ほぼ全般そういう傾向にある気がするわ
それの幼少バージョンであるコロコロ系、
ちょっと年齢層上がった先の分かれ道である不良漫画然り
238 :
2016/09/10(土) 12:48:28.16 ID:MhFjv3mQd
ゴンは悪い意味でも純粋な子供だなあ
239 :
2016/09/10(土) 12:59:45.64 ID:W6hV3y9Hd
>>235
殺されたのが善良か悪党かどうかまではわからない
キルアが依頼もなく無意味に殺すような奴だってことに変わりはないが
240 :
2016/09/10(土) 13:45:05.59 ID:g0ihrCtg0
キルアってボール取りでネテロに負けて身の程知らずな発言したときにただ通りすがっただけの奴を殺してなかったっけ?
241 :
2016/09/10(土) 13:46:47.11 ID:3luZfYP30
>>157
松田鏡二×牙亮(ブラック・エンジェルズ)
プレセア×シエラ(アニメ版魔法騎士レイアース)
藤枝あやめ×藤枝かえで(サクラ大戦)

>>178
それで思い出したが、男塾じゃ桃たちが一号生を二年もやった事があったな
卒業式をきちんとやったのは桃たちの世代だけ

>>232
それはあまりにも極端過ぎる歪んだ解釈だな
デフォルメやステレオタイプとして描いたとしても的外れ過ぎるだろ
242 :
2016/09/10(土) 13:48:44.02 ID:okTnC8bV0
>>240
殺してるよ
>>235で言ったのはそいつのこと
見た感じ全然悪い人じゃなさそうだったのに
243 :
2016/09/10(土) 14:19:09.96 ID:zjx4NKpz0
>>241
刑罰を受けないだけで自由は拘束されるしね。
罪によっては相手側から損害賠償請求もされる。
244 :
2016/09/10(土) 14:27:24.83 ID:UJCyZebh0
どう考えても兄弟ゲンカの巻き添えで殺されたボドロの方が悲惨なのに
同情がキルアだけに向けられたりな
245 :
2016/09/10(土) 14:49:49.61 ID:3YR0iMK+0
>>233
涯だっけそれ
246 :
2016/09/10(土) 15:31:57.62 ID:eAE/xF8a0
うん
247 :
2016/09/10(土) 15:49:14.23 ID:gxqxXVvW0
>>241
男塾の号生ってのは1年生2年生とかの年生と同じでいいんだよな
邪鬼が十年男塾支配してたり明石が続編で元二号生筆頭と紹介されたりであそこの進級システムが今一分からん
248 :
2016/09/10(土) 17:00:28.39 ID:Z/RFkALL0
>>239
そんなん言ったら何の罪も無い人を殺すなんてみたいな言い回し使えなくなるな
249 :
2016/09/10(土) 17:04:23.76 ID:zV8cOxzI0
全国大会で地方の代表は変な口調なのに東京代表は江戸弁じゃない
250 :
2016/09/10(土) 17:09:51.78 ID:ihbSbnBS0
選択肢がある質問、かつ答えが一つしかない質問ではないのに、ある答えをだした奴を見下したりする奴。
こういう奴を見ると、「じゃあ質問なんかするなよ」って思う。
こういう奴は初めから「●●って良いだろ」とか同意を求めるような質問の仕方をすればいい。
あずまんが大王で、「ゆかり先生と黒沢先生どっちが良い?」と質問していた男子は、
相手が「ゆかり先生だよ」と答えたとき(質問していた男子の後ろにゆかりが居たため)、
「お前お笑い系?」と馬鹿にしていたが、それなら「黒沢先生って良いよな」とでも言っとけよって思った。
251 :
2016/09/10(土) 17:18:08.25 ID:pqAd+GYn0
主要キャラの行った殺人行為をフォローするために
実は殺されたのはろくでもないやつなんだよってのは最悪
あと殺される予定のキャラを前もって嫌なやつとして描写するのも嫌い
252 :
2016/09/10(土) 17:20:06.03 ID:pqAd+GYn0
殺されるやつは殺されるべくして殺されたor殺されるようなやつが殺されたってのが不快
これだったらまだサイコパスのシリアルキラーが善人も悪人も無差別に殺す方がマシだな
253 :
2016/09/10(土) 18:37:49.62 ID:ChD0dFko0
>>250
試験系で「課題を達成できなくなる人助けをやると合格で見過ごすと不合格」みたいな判定にムカつくのもそれだよな。
「遅れたりしたその分はロスタイム判定にしてやる」とかならまだ分かるが、それなら最初からそう言う試験にしろと。
254 :
2016/09/10(土) 21:43:27.35 ID:4JCrxE+2x
>>253
主人公のやった脱線が都合よく正解だった・・・というのがよくあって嫌い。
主人公はむしろ理不尽にピンチへ落とされるくらいが良い。
255 :
2016/09/10(土) 22:57:59.24 ID:xW/hSWI70
その試験が一次試験だった場合、二次試験には「え?なんでお前みたいな奴が合格してんの?」って突っ込みたくなる性悪がいたりするしな
256 :
マロン名無しさん (アウアウ Sa35-RG0E)
2016/09/10(土) 23:00:19.56 ID:v2GB/26na
>>253
ヒーローカンパニーの場合救済処置(事前に渡したスーツを使えば短時間で面接会場へいける)に気がつくかどうかが合格の分かれ目だったのが良かった
257 :
2016/09/10(土) 23:54:37.79 ID:b0gA8xSv0
合否判定の正当性とかより単純に嘘をついて他人を試すって行為が嫌い
258 :
2016/09/11(日) 01:01:18.13 ID:s2VUg4dy0
ちなみに乱太郎の忍術学園の試験判定は面白かったな。

・人助けをして間に合わない→忍者として失格だから不合格。
・射撃の試験でしんベヱの鼻水がついて火薬が使えない→取り扱いができて無いので不合格。
・試験会場を学園側が間違え、生徒が盗賊の根城に行っちゃった!
→試験内容を鑑みて「家人が寝たかどうかを調査」は判定できたので合格。
「寝静まった所に忍び込んで盗みを働く」は起きてしまったので不合格。
259 :
2016/09/11(日) 03:07:27.97 ID:ZmKk2Ols0
考えてみるとナルトの中忍選抜のペーパーテストは育成機関というのもあって丁寧で良いな
あからさまな無理ゲーを提示して抜け道見つけるのが大前提と悟らせる作りだし
忍者の試験だからあの手この手を自力で見つけろという筋?も通ってる
そんで馬鹿正直に挑んだら逆に失格にされるわけでもなく天才ならば正面突破も可能という

ということで
・受験者が仕組みに気付くチャンスを用意する
・建前でもなんでもその試験の理屈に沿った道理を用意する
・正直者が馬鹿を見ないようにする
のが大事だと思った
ただ意地悪して蹴落とすのってなんか違う
260 :
2016/09/11(日) 13:44:04.93 ID:tq2ViT6W0
試験とかコンテストとか、複数の審査員が勝敗を判定するような話だと、
審査員の中に頓珍漢な事ばかり言って、水差してばかりいるようなボンクラがいるのが嫌い。
「何でこんなのが審査員に選ばれたんだ?」って思う。
261 :
2016/09/11(日) 13:46:21.44 ID:9bPoUSt10
武器を捨てるとか武装解除して訴えかけて
相手の説得を試みて説得が成功する展開
そういう現実見えてない馬鹿は殺されるでいいよ

似たようなパターンで単に自分の覚悟のためだけに
唯一残された可能性を潰すみたいなのとかも
そういう覚悟は自分の頭の中だけでやれと
262 :
2016/09/11(日) 13:50:05.49 ID:yZ+b5ygb0
ヒロアカのイレイザーがダメダメなのは分かる
263 :
2016/09/11(日) 13:58:22.42 ID:NFE6qNfwd
銃を構えた相手に「お前は撃たない!」と自信満々に言って自分の武器を下ろすとかそういうのは?
264 :
2016/09/11(日) 14:59:43.61 ID:HWYYnpb/0
結果、相手が武器下ろしたなら勝ち、撃ってきたらバカ丸出し
それだけのこと
265 :
2016/09/11(日) 15:06:59.93 ID:RY6trqow0
武器は捨てたが実はもう一つ武器を隠し持っているので
どちらのパターンにも対応出来る…、ってこれじゃただの腹黒だ
266 :
2016/09/11(日) 18:10:35.48 ID:B2/7We4k0
前から知り合いだった親切なキャラAに対して辛辣な事を言ったりするのに、
新しく会った親切なキャラBに対しては「私の気持ちを分かってくれるのはあなただけよ」とか言って心を開いたりする展開。
こいつはAの何を見てきたんだって思う。
267 :
2016/09/11(日) 20:47:36.71 ID:s2VUg4dy0
>>265
男塾だと堂々としたキャラが相手を「もうお前の負けだ」みたいに追い込んだ後。

1:相手が命乞い
2:なら助けてやる(と背後を向く)
3:「馬鹿め!」と相手が奇襲
4:そう言う対策済みで罠などを仕掛けてあったので相手は死ぬ

これがほぼ様式美になっていたりしたから、そうでもないような気がする。
(一部3で奇襲が成功して4がないケースも時々ある)
268 :
2016/09/11(日) 20:54:00.66 ID:ODkZpvRJ0
>>266
こういう漫画のスレでこんなマジレスするのも野暮かも知らんが・・・
「ラ・ロシュフコー箴言集」というフランスの辛辣極まりない警句の集大成の中に
次のような言葉がある。

★★★★
我々はよく、新しい友との出会いを喜ぶ。その理由は付き合いの長い友に飽きたとか
未知の相手と付き合う新鮮な感触を楽しむ為ではない。
我々の事を長所も短所もよく知り尽くしてるせいで、もう我々を満足させてくれる程には
お世辞や称賛を言ってくれなくなった古い友に対して、不満や苛立ちを感じているからである。
そして古い友と違って我々の事をよく知らない相手からなら、より多くのお世辞や称賛を
引き出せるだろうと期待しての事である。
★★★★

もっとも作者がここまで明確に意識して、そういう描写をしてるとも思えんが・・・
269 :
2016/09/11(日) 21:14:08.96 ID:XQELUDKX0
>>268
その言葉を作者が知っているかどうかはわからないけど
>>266みたいな場合、実はBが悪人だったり
口先だけの薄っぺらいヤツだったというオチがあると思う
270 :
2016/09/11(日) 21:21:15.72 ID:yZ+b5ygb0
>>268
調べて見たけど切れ味良すぎてワロタ

「断じて媚は売らないと標榜するのも一種の媚である」
「凡人は概して 自分の能力を超えることを全て断罪する」
「もしわれわれ自身が思い上あがっていなければ、他人の追従がわれわれを毒すことはあり得ないだろう」
271 :
2016/09/11(日) 22:13:52.70 ID:3V+dYLwE0
役に立つんだかどうかは分からんが実に面白い知識を一つ得ました
272 :
2016/09/11(日) 22:18:54.86 ID:VfRVo7Fm0
昔のフレンチはこんなにキレッキレなのに
今はシャルリみたいなのがのさばってんのか……
273 :
2016/09/11(日) 23:31:20.17 ID:iTGK31cB0
顔の左右半分が影になってて影側の目の瞳孔だけが光ってる演出、超嫌い
274 :
2016/09/11(日) 23:46:48.69 ID:yq5YlPFc0
その類型だと思うが目から炎(特に青色の)が出てるのクソダサいからやめてほしい
275 :
2016/09/12(月) 00:19:27.89 ID:LL0c9KQb0
演出で言うと三白眼と呼ぶ部類なのか分からんが狂人演出で目を大きく見開いて黒目は点で笑ってるようなヤツめっちゃ嫌い
上手い漫画家が書けば迫力のある場面になるけどほとんどがものっそいダサいというか寒すぎて萎える
言葉で説明しにくいから参考画像用意しようと思ったけど説明できない=ググる単語も出てこないという悲劇
276 :
2016/09/12(月) 00:38:02.24 ID:vj0D4JZC0
>>275
具体例いないの?
277 :
2016/09/12(月) 00:38:26.50 ID:VIzJt4R10
三白眼(というか四白眼)、狂人、目を大きく見開く、黒目は点、笑ってる
http://pbs.twimg.com/media/CT-LjlzUkAQYb-c.jpg
この人しか出てこなかった、これがいい例なのか悪い例なのかは知らん
278 :
2016/09/12(月) 01:02:21.95 ID:8KTcPJ680
>>275
久米田作品みたいなのはもはや「そういうタッチの絵なんだ」で済むのだがな。

逆に時々ここのバナー広告に出てくる『トモグイ』という漫画で、
第1話で一度だけ>>275の言うような顔を生徒一同がするのだが、
以後は各自狂乱状態になってもこの顔にならないのが気になった。
(一応第1話は「おふざけ」で以後はマジで狂っている設定なのだろうが、
 それでも上記のシーン直後に女子が普通に可愛い涙顔で、
 「先生私たちを疑うなんてひどい!」とやるのはなんか変。)
279 :
2016/09/12(月) 01:02:34.65 ID:2aa7kaRGK
石川賢は点じゃなくてグルグルだからセーフだな!
280 :
2016/09/12(月) 01:12:05.35 ID:LL0c9KQb0
>>277
んー近い…のかな……?
新城直衛は非常にかっこいい例だけども
もっと人殺しとかマッドなキャラクター性で効果線?とかいろんなエフェクト付きで「ひゃははははは」みたいな笑い声あげてやってるやつ

そのシーンその漫画を嫌う故に記憶から消してる部分もあってどの漫画のどのキャラってのが出てこない
登場頻度は青年誌でもなんでもけっこうあると思うから今度意識してタイトル把握してみるわ
281 :
2016/09/12(月) 01:42:50.28 ID:YgpoIKy20
試験といえば奨励会の制度を捻じ曲げて「彼は頑張ったから合格でいいでしょう」とかいう糞展開すぎる糞展開やった某漫画に笑った
282 :
2016/09/12(月) 03:09:05.35 ID:VIzJt4R10
>>280
デスゲーム系の漫画でありがちな感じすぎて特定できないな
特定の作品じゃなくてそういう類のジャンルでよく見る演出
最近のWEB漫画系で腐るほどある猟奇グロホラーとかも同類
よく電子書籍の広告で出てくるからそれで見たのかもしれんな
283 :
2016/09/12(月) 08:21:17.86 ID:uN09Mi/Qd
ひぐらしとかにありそう
284 :
2016/09/12(月) 08:23:44.04 ID:W1R/2xjW0
>>280
一方通行みたいな奴?
285 :
2016/09/12(月) 10:06:59.25 ID:LL0c9KQb0
ああそんな感じだな>デスゲーム>猟奇グロホラー
たぶんありがちだから適当に何個かタイトル挙げれば半分以上にありそう
一方通行は禁書を知らないけど雰囲気がそんな気がする
286 :
2016/09/12(月) 17:17:49.53 ID:PAJhKE9T0
敵対してた奴らが、いつ友好関係が出来たのかとか、仲直りしたのかとか思わされる展開。
とりあえずそんな感じにされても読者としては戸惑う。
ジョジョの康一と間田とか、ドラゴンボールのベジータとデンデとか。
287 :
2016/09/12(月) 17:21:48.83 ID:vj0D4JZC0
>>286
間田は知らない間に仲良くなってた感じではないと思う
敵として出てくる→ボコられて病院で尋問→治って詫びながら登場
って感じだし
288 :
2016/09/12(月) 18:35:37.41 ID:W1R/2xjW0
悲惨というか、いじめられっ子を散々コケにするようないじめシーンで始まる漫画
後の巻で報復とかがあるとしても、話そのものがつまらなかったら50ページくらいで読むのやめちゃうからイライラしたまま
逆に50ページ以内にいじめっ子が死ぬのは大好き(報復でも、無関係のバケモノや犯罪者に殺されるのでも交通事故でも)
289 :
2016/09/12(月) 19:00:32.21 ID:VIzJt4R10
主人公をいじめてたキャラが謝罪も改心もせずに裏主人公みたいになってる雑誌があるらしいな
290 :
2016/09/12(月) 19:13:49.53 ID:Vo9lsaaMd
ヒロアカのことか
291 :
2016/09/12(月) 19:43:34.14 ID:W1R/2xjW0
死んではないけどさんざん見下してた相手に助けられて屈辱ってのは結構良かったからあれはあれで
デクには復讐心など全く無いだろうが
292 :
2016/09/12(月) 20:02:31.93 ID:1GqLPXtgM
守備的な戦術で戦う相手に「セコイ」「そんな戦い方で楽しいの?」
と否定する奴
293 :
2016/09/12(月) 20:09:33.19 ID:vj0D4JZC0
おはようドスサントスかな
294 :
2016/09/12(月) 20:18:12.29 ID:VIzJt4R10
どう考えても敵の台詞だろみたいな発言する主人公はNG、好きになれない
295 :
2016/09/12(月) 20:45:00.11 ID:WMB3pGaL0
かつて仲間だった奴や身内が洗脳なり誤解なりで敵にまわって
殺人とか取り返しのつかないことやってるのに
倒そうとすると仲間だったから身内だから殺さないでくれとかばう奴がいて逃げられて
その間にさらに悪事を繰り返し被害がどんどん増えた挙句
最後に改心したかと思ったらまた洗脳とか敵に裏切られるとかで結局死ぬってパターン。

それまで殺さないでくれとか言ってた奴はなぜか受け入れて
しまいにはありがとうとか言い出す始末。
死んでありがとう言うなら被害が出る前にさっさと殺しとけと。

そんだけ引き伸ばしで殺さないなら安易に殺さずしっかり罪償わせるとか
そっち方向のストーリー考えとけと。
296 :
2016/09/12(月) 21:22:06.88 ID:3UfH2L5S0
無欲すぎるヒーローもしくはヒロイン
(強さのみを求めてるのは欲のうちに入るからOK)
スポーツでルールも良く分かってないのにやたら強い野生児

何故か分からんけど無性に見てて嫌になる
人間味が薄いのが嫌なのかな
297 :
2016/09/12(月) 21:51:56.10 ID:u8fWEKdE0
>>292
同意
これを主人公側が言い出したらその時点で応援する気が失せるわ。
さっさと負けちまえと思う。
298 :
2016/09/12(月) 22:10:35.95 ID:8KTcPJ680
>>283
ひぐらしは逆に三白眼やらない。

むしろ猫目でギラギラさせながら迫って来るような顔が多かったと思う。
299 :
2016/09/12(月) 22:44:52.65 ID:6hBBeZQu0
人間以外にエルフやらドワーフやらいろんな種族がいて、現実世界でいうと外国人くらいの感覚の世界
そんな世界で人間って繁栄するだろうか
短命で貧弱で低能というか、短所がないのかもしれんが優れてるとこもなんにも無い
そんな種族あっという間に蹴散らされそうなのに
繁殖力とか人口とか数の力だけで繁栄してんのかな
300 :
2016/09/12(月) 22:52:57.95 ID:m6zShyamK
>>294
一度くらい「ここから生きて帰れるとでも思っているのか!?」
と主人公が言うシチュエーションがあってもいいんじゃないかな
301 :
2016/09/12(月) 23:43:01.43 ID:E/rfgsA10
>>299
人間以外はあまりそういう事(自分の種を繁栄させる)に興味が無い感じかな?
エルフは森に結界張って引きこもってるしドワーフも鉱山でハイホーしてるだけ
ホビットケンダーグラランはそこらじゅうに飛び出すが好奇心単独行動型
集団で大規模な文明活動を行ってるのが人間だけだから妨害されない

ホントに他種族も人間と同じ価値観文明を持つ世界だと…
現実世界だってホラ、隣のかの国だって立派(?)に繁栄してるでしょ
302 :
2016/09/13(火) 00:15:20.22 ID:NtY3U/4yx
>>296
「持ち前の体力」と「センス」だけで連戦連勝ってのも無理があるな。
駆け引きが重要な競技ならなおさら。
あと、トーナメント戦で当たることが分かっている相手の研究を全然しないのが嫌い
試合が始まってから、「なんだあの動きは」などと驚くのはアホだろうと思う。

>>300
悪党が主役だとそういうシチュがあるんだけど。
ヘルシングと播磨灘しか思い浮かばない。
303 :
2016/09/13(火) 00:31:53.85 ID:UmcNufv/0
>>301
チベットがエルフ、ウイグルがドワーフ、漢民族が人間みたいな国のことかな
共存しているということになっているが一部地域からは不満が上がっている
アメリカでも同じような例えが出来そう
304 :
2016/09/13(火) 01:30:21.45 ID:ayskNViGx
ファンタジー世界を現実世界と重ね合わせると生臭くなりそうだからヤメレw
305 :
2016/09/13(火) 01:54:53.85 ID:UmcNufv/0
ズートピアとかもそうだけどファンタジー設定でも現実世界の風刺やってること多いからな
指輪物語も解釈によってはリアル世界史と対応させられなくもないし
306 :
2016/09/13(火) 05:28:11.00 ID:puBFtHn30
>>302
トランスフォーマーだと、アイアンハイドとかが「血祭りに上げてやる」とか、結構血の気の多い発言をする。
307 :
2016/09/13(火) 14:09:42.54 ID:oTVYlAvu0
「私は通りすがりの者だ。だがオヌシは殺す」
「よくぞ躱した。褒美に初撃で死に損なった事を後悔させてやろう」
「斬新な命乞いだな。よほど長く苦しみたいと見える」
「このメモはもう必要なくなった。今ここで殺すからだ」

これ全て主人公の発言らしい
308 :
2016/09/13(火) 19:50:50.09 ID:UmcNufv/0
ダークヒーローものならよくある台詞っぽい
309 :
2016/09/13(火) 20:27:56.73 ID:DDF8PukaE
その手のセリフ吐く主人公は、ちょっとやそっとじゃケンシロウ越えられない気もする
「どうしたハゲ、それまでか」「豚は豚小屋に行け(ブタは屠殺場に行け)」「どうだこれから処刑される気分は」
「おい、こいつから殺していいのか」「おまえのようなババアがいるか」「あるのかないのかどっちなんだ」
310 :
2016/09/13(火) 20:28:42.67 ID:puBFtHn30
敵の居場所とか秘密とかを主役サイドの奴が敵に質問して、
敵が「それを話したら俺は殺されちまう!」とかいったところ、
「今殺されるのと後で殺されるのどっちが良いか選べ」とか言うのは何度か見たことがあるな。
こういう展開は敵だけど気の毒だと思う。
311 :
2016/09/13(火) 20:32:25.08 ID:ZAMmtRWn0
ランスとかアンチヒーローは好きだな
忍殺の主人公もけっこう容赦ない性格してんだっけ?
312 :
2016/09/13(火) 20:34:50.39 ID:LZNHAYq30
ヤンキーもの主人公とか
悪役がメインのスピンオフとかあるから
主人公が辛辣なセリフを吐くくらいどうってことないような気がする
313 :
2016/09/13(火) 20:36:48.44 ID:UmcNufv/0
北斗の場合、相手がぐうの音もでないほどの鬼畜ヒャッハーだから気にならん
バトルじゃないけど某打ち切り野球漫画のキャッチャーみたいなのは絶対無理
314 :
2016/09/13(火) 20:53:15.48 ID:IZBV7Izf0
ギャグノリ?がどっかでみたことある感じで暴走してるやつ
オーバーリアクションで滅茶苦茶うざい
女があざとすぎるのも腹立つ

最近みかけたのでイライラしたのは
木根さんの1人でキネマってやつ

女があざとい
なにが「ぷ〜」だよウザ過ぎる
おれのかく女キャラかわいいだろ主張がしつこい何もかもハイテンションで鬱陶しい
315 :
2016/09/13(火) 21:04:54.13 ID:qX3fLIQv0
現代の東京が、とある事件で困窮状態に陥った世界で、
他者に食糧を分け与えようとした老人を殺して食糧を奪った奴を
正義の名の下に、超常的な力を用いて殺した男を止めるべきか否か
316 :
2016/09/13(火) 21:06:15.85 ID:gEvPbSmGp
>>313
何て漫画?
317 :
2016/09/13(火) 22:18:30.62 ID:9kPD6DER0
>>310
コブラの「言えーっ!言わないと今ここで死ぬぞ!」で強引に吐かせると、
その直後相手が爆死(爆弾を埋め込まれていた)という展開は吹いたなw

そう言えば尋問で思い出したんだが北斗の拳のこれがよく分からん。
(GOLAN編、対マッド軍曹戦のラスト)
1:秘孔で起き上がれなくしたマッド軍曹を水槽につける拷問で首領の居場所を聞き出すケン
2:マッド軍曹は白状したのでケンは水槽の水を抜いてやり、首領の元に行こうとする。
3:(おそらく近くにいた部下に起こされた)マッド軍曹「俺を殺さずにここを出られると思うな!」と追いかけてくる。
4:しかし時限式の秘孔をつかれていたので爆死。

最初から殺す気なら水抜かなくてよくね?
(もしかしたら追いかけてくると発動して死ぬ秘孔かもしれないが、それならケンの性格的に警告するはず。)
318 :
2016/09/13(火) 23:24:42.80 ID:UmcNufv/0
女体化したキモオタorイケメン化した腐女子みたいなキャラが嫌
及びそれらのキャラ達による百合orBL的なノリ、見ていてキツイ
319 :
2016/09/14(水) 00:54:41.64 ID:Ds0sJMEx0
>>313
既出だろうけど水場の番人は納得いかん
水を泥棒から守っただけの彼は何も悪くない
モヒカン肩パットという死装束以外は
320 :
2016/09/14(水) 05:58:57.40 ID:041z3RULK
あの世界でそのカッコしてたら殺されてもしゃあない
321 :
2016/09/14(水) 06:14:29.99 ID:5YBlse230
あの格好は今からヒャッハーするぞの意思表示だからw
322 :
2016/09/14(水) 16:48:31.27 ID:s4CpV/nl0
あの恰好で「人を見た目で判断するな」ってのは通じねぇよなw
323 :
2016/09/14(水) 17:24:11.45 ID:W9pZKqpxd
>>317
ホッとさせておいてどん底に落とすのが好きなんだろ
324 :
2016/09/14(水) 17:24:13.86 ID:B3iK0iQR0
アメフトやってる爽やかパンク青年かも知れないぢゃないか
325 :
2016/09/14(水) 18:31:25.74 ID:UxQB+fxg0
散々既出だけど、ゲスキャラを後付けでかっこいいキャラにする展開
よほど上手く後付け処理が出来てない限りはゲンナリするだけ
326 :
2016/09/14(水) 19:53:17.03 ID:Bli56bEc0
ゲスキャラで思い出したわ
語尾にゲス付ける奴何なの?
ナリとかヤンスとか吹き出し面積の無駄じゃね?
そこをネタにして語尾の文字数増やすとか面白くない
327 :
2016/09/14(水) 20:54:06.59 ID:47Bo9YXj0
>>326
ゲームキャラなうえゲスじゃなく「〜でやんす」だが、パワプロ・パワポケの相棒(矢部とか)は、
「ポジション的にセリフが多くなる主人公と、こいつのセリフを区別できるようにするため。」らしい。

もっとも昔のパワプロ(ポケ)は吹き出しが無くて画面下に表示されるだけだったので、
吹き出しで誰が言ったか一目瞭然の漫画と一概に比べられないんだけどな。
328 :
2016/09/14(水) 22:11:45.23 ID:mJ56UrwdK
>>327
会話シーンが多くて地の文が少ないラノベもまあそうだろうな
ジジイの「ワシ」「なのじゃよ」も元を辿ればそれになるらしい
329 :
2016/09/14(水) 23:05:50.63 ID:IVkssgrP0
スポーツものとかで才能はあるけど
嫌な思いとかがしててその分野が嫌いになって離れてる奴にやるように引き戻させる展開
場合によっては新たな道を見つけて進もうとしてるのを強引に止めさせたりとかしたりもする

正直見てて引き戻される奴が可哀想で胸糞としか思えないんだが
何故こういう展開を普通にいい話扱いでどこもかしこも使いたがるんだろう
330 :
2016/09/14(水) 23:58:21.67 ID:47Bo9YXj0
>>329
普通スポーツは嫌いで始めてずっと嫌なのに伸びる奴はまずいないので、
「それ自体は好きだがトラブルが嫌い」というのが普通だろ?

じゃあ、トラブルを取り除けばいいわけで。

「オレサッカー大嫌いだけど、10年以上やっていてプロに勝てるぐらい強いぜ!」
って言うキャラがいたらぜひ教えてくれ。
331 :
2016/09/15(木) 01:10:47.58 ID:9vf3MZZlE
敵キャラにいそうだな

巨人の星のアームストロング・オズマはそんな感じだったかな
332 :
2016/09/15(木) 01:17:02.37 ID:kzVfcJi+0
親の方針で無理やりやらされていて実力は滅茶苦茶あるのにその競技が大嫌いなキャラとかなら探せばいそう
333 :
2016/09/15(木) 01:38:06.67 ID:p/tXJHfr0
んで主人公やらがそれに勝ったりして
「競技への愛情が勝敗を分けた」とか何とか言わせる展開がスレタイだな

理解ある親、応援してもらえる環境、尊敬できるメンター、そもそもが自分で選んだ競技
そんなん愛情持てて当たり前だろーが糞ボケが

児相案件みてーな親のもとでイヤイヤやらされて愛情なんか持てるかい
334 :
2016/09/15(木) 01:59:20.79 ID:2EM5AQHXa
>>327
ふきだしで誰がしゃべってるのか見分けるのって結構煩わしいから口調で誰のセリフか分かるのは大きいと思う
335 :
2016/09/15(木) 02:08:27.02 ID:fPwFg7td0
>>333
現実でも軍事で「奴隷を前線に向かわせる」が古代のうちに廃れた理由がそれなんだよな。

普通に考えれば危険でキツイ戦闘こそ奴隷向けに思えるが、無理やり戦わせると士気が落ちやすくなる。
剣闘士の場合はあくまで「試合」だし、勝っても負けても金銭レベルの問題だが戦争はそうはいかない。

そこで奴隷を使うのは輜重にとどめて、戦闘は戦うことを決意した自由民がやるように成っていく。
336 :
2016/09/15(木) 02:30:39.47 ID:11qym6Ol0
>>330
単純に練習に疲れたとか他に好きなものが見つかったとか
トラブル関係なく才能あるけどやめる奴なんていくらでもいるだろ

プロとして、そこらへんのリーマンよりはるかに高い給料と
途中で引退しても生涯までの収入が保証されてるとかいう話ならともかく
スポーツやってても将来的にそれで食っていける奴自体少数だから
他のものを優先したいと考える奴の方が普通だろ?

高校の部活とかなら中学でやってて優勝もしたけど
練習しんどかったし高校では遊びたいとかなんてよくある話じゃん

「勉強や遊ぶ時間が十分に取れない」というトラブルを
取り除く方法があるならぜひ教えてくれ。
337 :
2016/09/15(木) 09:06:21.79 ID:RpGiPViMa
まぁこの手ので何が嫌かって言えば
嫌がってる時から戦力として考えててアイツが必要だと言うような相手の都合や意志無視した傲慢さとか
本当は楽しいはずだとかいう脳天気な上から目線な主観の押し付けとかが見えて嫌になるんだよなぁ

せめて人数不足とかでどうしても力を借りたいというなら土下座してでも懇願すべきだわ
勝負して勝って引き込むとかは愚の骨頂
338 :
2016/09/15(木) 16:03:40.78 ID:zrdtZhr60
>>337
勝負で引き込むのは別にいいわ
実力を見せつけることはそれに見合う努力の証明だし真剣さを伝える手段として筋は通ってるし
むしろ土下座のほうが最悪だわ
実力も誠意も無くても誰でもできるポーズだし、要は悪者にされたくない相手の心理につけこむ脅迫だろ
339 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-leJG)
2016/09/15(木) 18:45:54.29 ID:ekzyrqlU0
>>327
矢部って強いキャラじゃないのに必ずプロになるのやめてほしかったな
社会人の強豪チームに行けましたとかでもいいだろ
340 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 8f5b-eXu6)
2016/09/16(金) 01:30:02.14 ID:rGGCR6YQ0
水中でゴーグルなしでガッツリ目が見えるやつ
嘘喰いのエアポーカー読んで思った
341 :
2016/09/16(金) 02:04:33.53 ID:SUgc09tt0
真水ならともかく、海水でそれはやめろとは思うねw
船や地下洞窟から脱出する、とかいうシチュならともかく
342 :
2016/09/16(金) 02:48:09.81 ID:UZxfwuYv0
>>340
ドラえもんなんかは『深海クリーム』とかでフォローしているけど
たまに「酸素さえあれば人間はどこまでもいくらでも潜っていられる」と、
豪快に勘違いしている漫画もあったりするよな。

(水中に人間が裸で長時間いると体温がガンガン逃げるので夏の海でも結構冷える。)
343 :
2016/09/16(金) 03:13:37.56 ID:QBN07+kv0
矢部くんは製作側に保護されてるキャラクターの典型例だな
個人的に矢部くんは嫌いじゃないけどあちこちでマスコット的な不動のポジションを獲得されても嬉しくはない程度のキャラだわ
344 :
2016/09/16(金) 08:07:43.76 ID:ymiUd/Jc0
矢部ってイケメンなら人気出たかもな
345 :
2016/09/16(金) 08:17:46.71 ID:ANJ4Xg4/d
友人ポジションとしてのキャラはあれで良いと思う
矢部くんイケメンにして得するのは腐ぐらいじゃね
346 :
2016/09/16(金) 09:15:31.22 ID:g/FphEGid
矢部ってせめてメガネの形変えろよ
あのメガネの形が嫌
347 :
2016/09/16(金) 14:32:07.48 ID:wN/Wd0ku0
眼帯してる女がそれ外したらオッドアイ

「やめてええ!」って叫びたくなる
348 :
2016/09/16(金) 15:36:57.18 ID:Xgv5FnnH0
最近は白目が黒くて瞳孔が赤いのがナウい
349 :
2016/09/16(金) 15:58:23.02 ID:c+W2VGCh0
鵜堂刃衛かな?
350 :
2016/09/16(金) 20:46:24.37 ID:FlJI7TyW0
人気投票で人気がなかった敵や性悪キャラなんかが、票数の少なさに嘆いたりする展開。
憎まれるような役をやってるような奴が、人気なんかを気にしてるんじゃねえよ。
むかつく奴1位になって「悪い事はしておくもんだな」と言っていた、モンモンモンのくまちょんを見習って欲しい。
351 :
2016/09/16(金) 22:17:39.48 ID:bYKsgR9X0
>>350
味方キャラだったとしてもムカツク展開だなそれは。
勇者学の人気登場でレギュラーメンバーのデブがマイナス数百票で
ぶっちぎりのドベになった時に「何でですかー」と嘆きなが紙面から
消去されていったのには本当に呆れた。本編であんだけキモデブ扱いされていたのに
ドベ以外の結果があると思っていたのかと問い詰めたい。
352 :
2016/09/16(金) 22:21:58.75 ID:kVwmREuj0
>>350
俺はそういう嫌われ者役のくせに大物ぶった奴のほうが嫌い
読者にザマァwって思われるのが仕事のくせに悔しくないアピールしてんじゃねえよ
353 :
2016/09/16(金) 22:35:38.75 ID:UZxfwuYv0
人気投票で思い出したが、漫画の理不尽スレで『干物妹!うまるちゃん』の投票で、
「うまるが同一人物なのに形態別にカウントなのが理不尽です」というのがあったなw

具体的に言うと、家でだらけている時の「干物妹 家うまる」、よそ行きの姿「美妹 外うまる」、
ゲーム大会などの「UMR」で票数が別々にカウントされている…見た目は違うが同一人物なのに。
354 :
2016/09/16(金) 22:39:34.43 ID:KlqI+5OO0
>>353
あれは一位のキャラを主役にしたスピンオフ描くって企画だからもともと主役のうまるを一位に出来なかったんだろうね
うまるが一位になったら二位のキャラのスピンオフとかでもいいのに
355 :
2016/09/16(金) 22:43:33.71 ID:c+W2VGCh0
メタネタで「出番が少ないもっと出番欲しい」とか人気の話題出されるとなんか必死な売れない芸人やアイドルを連想してしまってなあ
こいつも実は自己顕示欲の塊だったのかよとショックを受ける
356 :
2016/09/16(金) 22:47:03.29 ID:1xFSgfGRd
最初に人気投票をやる時にキャラ一覧みたいなのを出したりする場合があるな
うまるの場合はそういうのがあってうまるがいくつかのキャラに分かれていたのかはわからないけど
357 :
2016/09/16(金) 22:57:24.12 ID:UZxfwuYv0
>>356
うん、一応それなんだが。

・・・でもそもそも分ける事そのものに違和感がある。
ドラゴンボールで「悟飯」「大猿悟飯」「グレートサイヤマン」ってあったらどうよ?
358 :
2016/09/16(金) 23:11:31.52 ID:KlqI+5OO0
「スパイダーマン」と「ピーターパーカー」って感じかな?
キャラ作ってるとはいえ見た目も言動もかなり違うからギリ許せるわ
微妙に分かる人少なそうな例えだが
359 :
2016/09/16(金) 23:15:30.20 ID:jnKDMOCQx
>>347
眼帯、オッドアイ、巨乳に貧乳、幼女、ツンデレ、ヤンデレ、日本刀使い、
超能力者に宇宙人・・・一作品に定番を一通りそろえてくる作者って
他人が刈り尽くした分野でまたおんなじことやって、プライドないのかなーと思う。
360 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-leJG)
2016/09/16(金) 23:15:40.18 ID:ymiUd/Jc0
>>351
なんでマイナスになるんだ
361 :
2016/09/16(金) 23:25:41.11 ID:FpGvKojv0
厨二要素盛り込んだ美少女キャラってのがもう臭すぎて読む気無くなる
これが出るだけで興醒め
362 :
2016/09/16(金) 23:38:03.64 ID:oG0GAtcg0
>>353
このやたら同一人物を別カウントする風潮嫌いだわ
強さ議論のサイヤ人とかどんだけ同一人物並べりゃ気が済むのか
363 :
2016/09/17(土) 00:08:09.79 ID:CZjHnFI60
先生とか師匠キャラがちょっとアドバイスしたあとに
後は自分で考えろってやつ
料理漫画で先代の味を再現とか正解が一つってやつなら良いんだけど
上司とか教師の心構えとか運動選手のあり方とか
各人の良心とか経験とか性格からバラバラに成りそうなのに
上手いことその師匠と一致してめでたしめでたしになるとか
ホントにいや
師匠キャラが自分と違うけどそれもまた良し!ってのがスッキリするんだよな
364 :
2016/09/17(土) 00:31:04.76 ID:xq0g53Fzd
雑誌で人気投票の結果発表をやったのにコミックにのらない漫画
作者のこだわりか何かなのか
スラムダンクとか
365 :
2016/09/17(土) 05:07:28.22 ID:Pki6aveS0
ドラゴンボールもな
366 :
2016/09/17(土) 06:08:29.09 ID:2vFsFbHN0
もはや設定や展開でもないのにそんなことでムカついてたら作品が浮かばれんな
367 :
2016/09/17(土) 09:34:10.94 ID:/upfQOuW0
成り行き上、男女が二人きりで家に泊まることになった時とかに、
男の方がダメだ!絶対ダメだ!と一人だけ家の外で寝ようとする展開。
そこまで頑なにダメだと思うなら同じ家でいようが変なことしないだろ。

女性にやすらかな場所を譲って自分は辛い場所を選ぶ優しさみたいなのを
表現したいのか知らんけどアホみたいに女を意識しまくってる
ムッツリスケベにしか見えない。

女が、そういう知識があまりなくて大して意識もしてない状態なのに
わざわざ女にそういう知識を教える馬鹿とかは、ムッツリスケベを通り越して
ただの変態に見える。
368 :
2016/09/17(土) 10:36:48.07 ID:kC8TaB8u0
同じ家で泊まるってだけで男が外に出ていく展開なんてあるのかね
単に同じ家で泊まるだけなら別々の部屋で寝れば良いだけだし
そういう展開になると思うが
369 :
2016/09/17(土) 13:42:00.81 ID:6TtsDcwD0
当初は「オレには善も悪も関係ない。だから誰の味方でもない。」「○○がどうなろうが
オレの知った事じゃない。」みたいな冷たく突き放すような事を言って、
クールな一匹狼や中立派を気取ってた奴が、いつの間にかそういう信条をすっかり忘れて、
主人公にベッタリ肩入れするようになってる展開。

当初に披露してた信条はどこへ行ったのかと。たとえ内心じゃ主人公の事を気に入ってて
陰で何かと世話を焼いてるにしても、せめて外面だけは突き放してるようなクールさを
保ってろよと思う。
370 :
マロン名無しさん (スッップ Sdbf-leJG)
2016/09/17(土) 14:24:35.24 ID:C5raxnKQd
>>364
ページ数の問題だろ
371 :
2016/09/17(土) 14:28:21.48 ID:naq5CjjA0
>>368
家から出ていかずとも女はベッド、男はソファーだったり床に直だったりは当たり前の様に見るね
逆なパターン見たこと無い
372 :
2016/09/17(土) 15:47:51.43 ID:c8jdIUbR0
>>371
少女漫画ならその逆パターンは割とある。というより、逆パターンばかりな気がする
少年漫画って妙な女の子崇拝があるんだよな
女は神聖な生き物だみたいな作者の押し付けが気持ち悪い
373 :
2016/09/17(土) 16:07:19.79 ID:AEB4nyM00
洋画でも男ソファー多いぞ
374 :
2016/09/17(土) 16:08:41.69 ID:kC8TaB8u0
>>372
だからフェミは少年漫画が好きなんだろうな
375 :
2016/09/17(土) 17:32:33.14 ID:u2gu+nHJ0
>>3
376 :
2016/09/17(土) 18:01:25.37 ID:Pki6aveS0
>>375
だけどそのスレって、荒らしとか発生してて駄目な感じがあったな。
377 :
2016/09/17(土) 18:13:16.06 ID:u2gu+nHJ0
>>376
今はそうでもないというか若干過疎り出してる
378 :
2016/09/17(土) 18:15:41.01 ID:RKaD4QDXa
>>376
どうせこっちでやっててもいつもの人が来たら荒れ出すんだから早目に専用スレに引き取ってもらった方がいいんじゃね?
379 :
2016/09/17(土) 18:40:01.87 ID:m5/1xw6P0
少女漫画にこそフェミを描いて欲しいと思ってるよ
少年漫画でフェミを描くのが王道な訳ではなくて
少女漫画がカテエラだらけで「外部の少年漫画でフェミを訴えるしかなかった」だけなんだよ(過去形)
他に、ミソジニーとその喧嘩を買う男の関係がマッチポンプだったのも関係ある
380 :
2016/09/17(土) 18:43:18.71 ID:m5/1xw6P0
232 : ゲーム好き名無しさん2016/09/13(火) 10:51:35.40 ID:TJq6aj6D0
少女漫画が恋愛しかやってないように見えるのは「架空の表現が足りないから」らしいな

戦闘(男性性)の対義語が「みんな仲良し」なのは当然なんだよね
「みんな仲良し」を人と人の間にクッション(架空の表現)を挟まずに見せると恋愛になるんだろう
でも、この見せ方だと精神がビッチの女(失礼)とドMの女以外は逃げていく
現実と同じ空間=人を殴ったら人が死ぬ空間だから、戦闘(男性性)を描けず、男が少年漫画の男どころかBLの男からも遠い性格になる
女→男の暴力表現は昼ドラ化するので男同士の戦い以上に描けない
女と女の対立の構図は(・∀・#)    (#・∀・) (女が女に接近すると嫁姑戦争になる為)だから
現実と同じ空間だと、ノマ厨と腐女子、恋愛好きと恋愛嫌い、処女と非処女(幼女と大人の女)が同じ空間に集まらない、
これは、NLとBLがバラバラの雑誌で飼われる、少女誌が対象年齢の区分が細かくなる、主人公が女全員の代弁者じゃなくて主人公って個人として描かれる
少女漫画が一度読んだら卒業する話だらけになる(少女漫画の話の向きが「→」で「⇔」じゃないのは、幼女と大人の女に同時に向けてないから)って形で如実に現れた
381 :
2016/09/17(土) 20:30:32.57 ID:oc0/Z9pQ0
>>368
漫画じゃないが『風と共に去りぬ』のバトラーの回想話でこんなのがあったな。

「親切心で女性を送ったら、トラブルがあって一晩野宿する羽目になった。
 夜間彼女を守ってやったにもかかわらず、翌日彼女の家に着いたら彼女の兄が、
『何があったかは聞かないで置いてやるが、責任取って妹と結婚してもらおう。断ったら殺す。』
 と言われ『ふざけんじゃねぇ! 俺は彼女に手なんかだしてないぞ!』と口論→決闘で勝負。
 それで決闘でも俺が勝ったのに『バトラーの奴はとんだ悪党だ』みたいな形で追放された。」

…確かにその通りならバトラーでなくても怒るわw
382 :
2016/09/17(土) 23:00:17.12 ID:r9PpLoEG0
特別な事情もない普通の女子中学生女子高校生とかが特別な力を与えられて普通に化け物とかと戦うマンガ
毎日喧嘩に明け暮れてるヤンキーや特殊な施設で訓練されてた子供とかならわかるけど普通の女の子がすんなりバトル出来るもんかなと違和感を感じる
383 :
2016/09/17(土) 23:09:58.20 ID:u2gu+nHJ0
>>382
むしろそういう本題とは関係ないところでリアルぶって
普通の女の子だから戦う勇気が出せないみたいな描写をダラダラやる展開のほうがイライラして嫌い
384 :
2016/09/18(日) 00:01:04.07 ID:y+16SVPi0
コロコロのゲームの漫画で、太鼓の達人で勝負、雷で画面がおかしくなる、主人公がその状態で太鼓を叩き続ける(リズムがわかるらしい)、モニターが直ると、何もしなかったライバルを圧倒的な点数で引き離した主人公ってのがあった
…これって明らかに無効試合になるだろ
385 :
2016/09/18(日) 00:15:58.25 ID:dJXVtu3O0
コロコロと言えばヨーヨーの漫画で
技を披露して相手がそれを真似してを交互に繰り返して先に失敗したら負けって勝負があったんだが
主人公がヨーヨーが火を吹くオリジナル技を披露して相手が当然真似できなくて負けってのがあった
なんで公式の大会で主人公が勝手に考えた技が認められるんだ?
ヨーヨーが火を吹くのはまあそういう漫画として許せるが見たこともないワケわからん技出来ないから負けってのが可哀想すぎた
386 :
2016/09/18(日) 00:20:40.79 ID:L6/5u1mn0
コロコロでは火を吹く技なんてゲームセンター嵐の頃から存在する常識的なものなんじゃない
387 :
2016/09/18(日) 00:30:07.91 ID:dJXVtu3O0
>>386
それ以外は全部現実にもある技で相手もそれは守ってた
主人公が勝手に作った技は現実にある技の動きでヨーヨーが燃えるというものだった(ダサい名前もついてた)
そんで「これが俺の技だ!真似してみろ!」とか偉そうに言われてもね
388 :
2016/09/18(日) 00:34:06.85 ID:RDWkllTS0
元の技にルール的に違反にならないアレンジを加えた、という感じみたいだから
普通に元の技だけできて続けるにしても精神的に敗北感を与えるなかなか高度な作戦
389 :
2016/09/18(日) 00:43:25.90 ID:zyn0RG8B0
>>385
別にルール的におかしい所ないと思うんだけど
体操の新技みたいなもんでしょ
390 :
2016/09/18(日) 01:05:51.95 ID:Qhj9ZpCg0
>>387
むしろ相手のできない技、知らない技をやってのけて勝つのは普通というか正攻法じゃないの?
391 :
2016/09/18(日) 01:40:27.13 ID:4vdbcpbS0
>>369
実は気に入ってる主人公に冷たく当たるって何そのツンデレ
むしろ気に入ってる相手に
いや俺はクールキャラだからなあんまり優しくしないでおこうみたいな
自分のキャラ気にしてるほうがうざくね?
392 :
2016/09/18(日) 02:49:08.78 ID:FHx8vb5E0
>>382
そういうのは、バトルがイメージだと分からない
化け物が女にとってどういう位置づけなのか分からないから腹立つんじゃないかな
393 :
2016/09/18(日) 03:07:51.17 ID:FHx8vb5E0
女が戦う話は、女が筋肉ムキムキじゃないから腹立つんじゃなくて
「戦ってる私可愛いでしょ」「描いてて楽しいの」「この雰囲気最高でしょ」
以外にメッセージ性を感じないから腹立つんだと思う

「これこれこういう理由で化け物が憎くてor拳を振るいたくて、その気持ちを共有してもらいたいの」
って説明されてないと感情移入できない

書いてて思い出したけど、女が戦う話に多い唐突なイイハナシダナー化も腹が立つ
「確かにいい話だ」「このタイミングなら確かに改心するな」と思える下積みがされてないことが多い
394 :
2016/09/18(日) 03:34:48.25 ID:RDWkllTS0
お前のその考え方がわからない
という展開は確かにストレスを感じるな
感性はそれぞれだから合わない人は必ず出るものだろうけどそれでも理解の取っ掛かりを丁寧に作ってるのはいい作品
395 :
2016/09/18(日) 09:55:43.11 ID:Vg6L3OiC0
「戦う女」に関してなら、戦闘コスチュームがミニスカートなのが大嫌い
マンガの中の「パンチラ」というもの自体はもちろん好きだけど
(かといってただ見えればそれでいいわけでもないけどその個人的こだわりはまた別の話)
その女が戦闘服を自分である程度選べる状況だとしたら普通ミニスカなんか着ないだろ
スカートの下がレオタードやスパッツ的なものならまだいい
生パンツのままで普通戦闘なんかしないだろ

またこの手のマンガだと、どんなに派手に動いても絶対にスカートの中が見えない不思議アングルが徹底されるか
逆にやたらパンツが見えまくるかの両極端に二極化しがち
どっちも不自然にしか思えなくて、パンチラ好きとしては見えないことにも見えすぎることにも萎える
396 :
2016/09/18(日) 09:59:43.49 ID:UB/fn0U7a
テニスみたいにアンダースコートが必要になるな
397 :
2016/09/18(日) 10:46:57.90 ID:y+16SVPi0
ストライクウィッチーズが最高ということか
398 :
2016/09/18(日) 11:01:36.47 ID:0KpXVcQWd
たかが下着程度見られたところで屁でもないわという心意気
399 :
2016/09/18(日) 11:04:19.29 ID:tWT/jPXo0
ゼルダの伝説シリーズのリンクを「クリアまでミニスカの女性と思ってた」という誤解を思い出すなw

リンクの服は裾が長くてそれを腹でベルトで固定しているんだが、それの下側をミニスカートと誤認してたんだと。
(ちなみに実際の下穿きは3Dの時のオカリナ以後は緑の半ズボンが確認できる。)
400 :
2016/09/18(日) 11:11:44.12 ID:y+16SVPi0
男なのは分かってたけどスカートと思ってた
401 :
2016/09/18(日) 12:01:03.92 ID:A07o4X64K
>>395
確かに見え過ぎも鉄壁もやめてほしいもんだな

だったら最初から普通にズボンの戦闘服でいいじゃんて話だ
402 :
2016/09/18(日) 12:30:38.32 ID:OJ/ZRb6t0
冷静に考えれば戦闘服に可愛さや露出を求めるのがおかしいんだよな
ガッチガチの鎧やパワードスーツ着こんでる方が好み
403 :
2016/09/18(日) 12:35:34.99 ID:2a6UOPwG0
下着じゃないけどパンツであり戦闘服というビキニアーマーにたどり着くような気がする
404 :
2016/09/18(日) 12:53:16.60 ID:ZeLqPNCV0
>>402
でも、実写戦争映画みたいに戦闘服をがっちり着込んで男か女か分からなく
なってしまったら、エンタテイメントにならんのだよね。

>>403
あれ、最初に取り入れた人すごいね。急所全開で戦わせるんだもんな。
405 :
2016/09/18(日) 13:20:49.40 ID:GaDfyPRFK
>>404
ロボットアニメの変なカラーリングと一緒だよな
実用性を考えるとエンタメにならない
406 :
2016/09/18(日) 14:39:48.09 ID:Hsw99HyS0
戦闘に役に立たない軽装備を表現するには
戦闘以外で役に立たない重装備を表現するのも重要だと思う
ビキニアーマーは論外だが

かといって
人間が活動するには衣食住って大切だけど、
それを忠実に表現すると生々しくて地味になるよな
地味だが必要なものを軽んじない展開にできないものか
407 :
2016/09/18(日) 15:05:21.15 ID:t8xNxgMc0
小説だと現実的な設定&イラストは表紙にクソダサいアーマーだけってことはある
408 :
2016/09/18(日) 15:55:57.72 ID:MbdbDQR/d
エセキチガイやら人格や心が壊れてるみたいなキャラが出てくる展開
見ていて痛々しくて恥ずかしくなってくる
409 :
2016/09/18(日) 16:05:14.41 ID:ibJOFSpM0
>>408
「エセキチガイ」が「何らかの目的を遂げる為にバカやキチガイのフリをしてるだけ」って意味なら、むしろ俺は好きだな。
410 :
2016/09/18(日) 17:20:20.07 ID:C9uf9N620
トーナメントで決勝まで負けるなよと言ったやつがすぐ負ける
411 :
2016/09/18(日) 17:26:50.49 ID:BzWkY3HA0
結構大変なことや悪い事をした癖に、笑顔でちょっと困った顔をしてるだけだったり、舌を出したりしてる奴。
そういう自分の悪行の度合いを理解してないクズは、その笑顔が消えるぐらい顔面をボコボコに殴ってやりたい。
412 :
2016/09/18(日) 18:25:17.18 ID:/SaA3MRg0
味方や敵が、もう動けないor助からないであろう怪我をした同僚を刀や銃で殺す(介錯)行為を
主人公や脇役モブ善人キャラが「仲間を殺すなんてor見捨てるなんて」と非難する展開
特に殺される本人がそれを受け入れていたり最後に感謝を述べているのに、偽善者の非難が尾を引く展開が嫌い

ああいう連中って
「俺はもう助からない、あいつら(追ってくる敵)の手にかかるぐらいならお前に頼みたい」
という瀕死キャラに気休めの手当てをして
偽善者「死ぬ直前まで痛みが増して具合が悪化してもその激痛によって生を実感し感謝するんだ!」とか
偽善者「お前を抱えて逃げられないけど、お前と一緒に敵に捕まってその後拷問を受けて殺されてもいいから今は生き延びよう!」
という展開が理想なんだろうかと思う。

仲間の自害を偽善者が押しとどめたせいで、敵に降伏した後によっぽど酷い拷問を受けて殺される作品とかないのかな?
413 :
2016/09/18(日) 20:17:35.90 ID:tWT/jPXo0
>>402
盾を持っているならビキニアーマーも分かるんだがな。

実際スパルタの兵士は「鎧着ると重くて動きにくいし、陣を崩さなければ盾で大半の攻撃を防げる。」と、
兜と下着姿で戦っていたというし、ブラジャーで乳を固定すると女性も動きやすくなるし。
414 :
2016/09/18(日) 21:16:45.15 ID:awaeGh9u0
弟子に対して特定の事を一方的に禁止して、それに対して弟子が
理由を聞いても「とにかく駄目なものは駄目だ!」と理由を話さず
それに対して弟子が反発心でその禁止されたことをやってしまい
取り返しのつかない事態になってから「実は…」と理由を話し始める展開

話すに話せない理由があるのなら仕方がないけど、大体が説明する事に
何のデメリットも無いケースだったりするんだよな
酷いのだと「言ってもどうせ聞かないと思ったから」とか「聞かれなかったから」
みたいなコミュ障にもほどがあるケースも…
415 :
2016/09/18(日) 22:43:01.72 ID:4vdbcpbS0
>>414
そういう大事なのに十全を期さない展開腹立つよな
416 :
2016/09/19(月) 00:32:52.35 ID:GYRWSfwS0
そもそも、少年漫画は本来女を描くジャンルじゃないんだから
戦う女は少女漫画や乙女ゲーに隔離すべきなんじゃないかな
女向けアマゾネスものとか増やしてさ
417 :
2016/09/19(月) 00:34:48.76 ID:Bp9y59y7d
少年漫画って男(少年)向けの漫画というだけで男しか描いてはいけない漫画のことではないと思うよ
418 :
2016/09/19(月) 00:46:23.75 ID:OV/ieERr0
>>395
まったくの正論なんだけどそれに対し真っ向から立ち向かう事で生まれる文化があるのも事実だよな
こんなスレでいうのも何だけど創作意欲って結果はどうあれ評価すべきだと思うわ
それが欠如してはじめて叩かれる、みたいな
419 :
2016/09/19(月) 00:48:29.57 ID:GYRWSfwS0
>>417
描いていけないとは思ってないが

タカヤみたいに、表紙の中央にいる主人公の顔が薄くて
背景にいるヒロインの顔が濃くあざとくでっかく描かれてる作品とか
空の軌跡みたいにキラッキラのあざとい顔のヒロイン(目立ってる割に中身はない)が前面に出てて、その隣に冴えない顔のヒーローがいる似非少女漫画作品とか
ラブライブみたいに、本編の1%しか出番のないオッサンのほうが美少女達よりも顔がリアルで視聴者の自己投影用キャラっぽい作品とか
「もう、これ、男向けにする意味ないだろ」と思う
男が腐媚びのデザインなのに一緒にいる女が性的目線の作品や
不細工なエロゲー主人公を少女漫画のような繊細なタッチで描いてる作品も誰に向けてるのか分からん

そこまでしてU-1を視点役にする意味はなんだと思ってしまう
420 :
2016/09/19(月) 00:54:22.58 ID:dStWdEiy0
有能ぶりをあざとく誇示するキャラ。
いかにも「オレ仕事できるぜー!」「アタシ仕事できるわよー!」と言わんばかりな、
「できる男(女)」アピールする奴は、たとえ有能でも悪役じゃなくても嫌い。
421 :
2016/09/19(月) 01:10:05.80 ID:GYRWSfwS0
>>419
のような漫画だらけなのを見ると
描きたくて描いてる作者だけじゃなくて、無理矢理その絵柄で描かされてる作者や
無理矢理女に胸を描き込まれて、無理矢理U-1やロリコンジジイを投入させられて、キモオタ向けに改ざんさせられた作者が多いんだろうなーと察してしまう
腐向けは少女漫画からの流出物で、編集が最初から女の為を思って作った漫画じゃないんだろうなーと察してしまう

漫画家は「仕事くれ」「金くれ」状態で好き嫌いを言ってられない仕事っぽいが
本当は嫌で仕方がないんだろうなーと察してしまう
422 :
2016/09/19(月) 01:27:39.25 ID:MmrvLLxw0
>ワッチョイ d351-mecg

アンタ毎回「こんなの少年漫画じゃない!」みたいな主張してるけどスレ違いだから
「漫画のカテゴリ議論スレ」みたいな隔離スレ作ったほうがいいのかな?
423 :
2016/09/19(月) 02:07:01.56 ID:a3DAO/I20
>>419
何だったか忘れたが、原作(ギャルゲー)は普通に主人公の男とヒロインハーレムものなのに、
アニメ版でまさかの主人公削除で百合っぽいノリの女の子だけの話になってたやつがあったなw
424 :
2016/09/19(月) 02:17:17.10 ID:xVqwe42jd
恋姫無双だっけ
ゲームの男主人公が出てこないアニメ
425 :
2016/09/19(月) 02:34:14.06 ID:gGrzjvBq0
>>414
ゲームだがテイルズオブジアビスそのものだ

あれシナリオ担当者はケジメした方がいいと心底思った
426 :
2016/09/19(月) 03:20:03.70 ID:cjOGExvt0
「まだ推測の時点だから」「確証が持てるまでは言うべきではない」って奴か
全員が真実を知ったタイミングで「実は〜の時からからそうじゃないかと思ってた」とか言い出すんだよな
遅いっつーの、推測だってことを踏まえて情報共有しとけよ
427 :
2016/09/19(月) 03:49:50.12 ID:zt4o2fuO0
ガバガバ設定はソシャゲとかに多いな
シナリオとかオマケみたいなもんだから力入れる気もないんだろうけどやっぱ雑すぎ
428 :
2016/09/19(月) 05:29:20.42 ID:JnyJytAs0
キャラクターが面白くなければどんな凝ったシナリオ書いても面白くない、シナリオはキャラクターの引立て役
と昔からキャラクター至上主義が横行していたけど、それでもシナリオは無くても良いとかどうでもいいモノでは無いな

キャラクターをシナリオは作品の両輪なんだから
429 :
2016/09/19(月) 06:05:54.82 ID:GYRWSfwS0
>>428
というか、キャラクターがいいのは「当たり前」なんだよ
一般人だって役者目当てでドラマや映画見るでしょ

キャラよりも話の幅が狭いのが問題だったと思う
エログロ鬱やマッチポンプで事件を起こして元鞘だけがストーリー重視じゃないし
俺TUEEEと○○動物園でキャッキャウフフだけがキャラ萌えじゃないんだよ
430 :
2016/09/19(月) 11:22:52.96 ID:/pXNxyEB0
>>419
自分と同性でないと自己投影できないって決めつけが既に視野狭窄なんだよな
なんで作中1%も登場してない何考えてるか分からないおっさんに同性って理由だけで共感すると思ってんだか
それなら作中で尺を使って心情を描写されてる自分と全く違う美少女のほうがよっぽど共感できるわ
431 :
2016/09/19(月) 16:30:23.12 ID:diL7W0xe0
トーナメントで弱いやつとばかり戦って疲れてないライバルが強いやつとばかり戦って疲れている主人公に負ける
ライバルが弱く見えるからライバルにも強いやつと戦わせろ
432 :
2016/09/19(月) 16:47:53.23 ID:He3HHfH00
>>428
つーかキャラクター至上主義の人ほどシナリオも重視するべき
キャラクターが魅力的になるかどうかはシナリオによるところが大きい
シュタゲのオカリンとか最初は大嫌いだったって人が多いくらいだし
433 :
2016/09/19(月) 16:49:42.68 ID:0vIGKu4c0
単にキャラとシナリオを切り離すラインが個人で違うだけで皆重視してること考えてることは大差ないと思う
言葉遊びの範疇
434 :
2016/09/19(月) 17:07:48.89 ID:Qft6oUk10
昔の恋愛漫画なんかでよくあったパターンで、今じゃとんと見かけなくなったが。
主人公カップルがひょんな経緯から、他所の家の赤ん坊を一時的に預かる事になったって
シナリオでよくあった展開だが。

主人公男に想いを寄せるサブヒロインあたりが、主人公男女と赤ん坊の三人が
一緒にいる時にたまたま出くわすと、「ガーーーーン!!」という擬音と共に、
「そんな!!不潔ですっっ!!」と早トチリして、泣きながら走り去って行く。
そういう描写を見る度に「お前は池沼かよ?」と言いたくなる。思い込み激し過ぎだろって・・・・
435 :
2016/09/19(月) 17:18:53.25 ID:sfBU2wdk0
>>431
そう言うトーナメントで、主人公達はかなり怪我をしたりするのに、他のチームの奴らは無傷だったりするのが納得いかない。
そんなに強い敵だったら主人公達に勝ち目なんか無いだろうって思う。
436 :
2016/09/19(月) 20:20:47.99 ID:1O5RDaAd0
サンデーのメジャー描いてる人が、
ストーリーや先の流れは考えない、
とにかく次週が気になるって感じで終わらせる、
みたいなこと言ってて、嫌いになった。

伏線とかもなくころころ人気に会わせて路線変えて
とにかく思わせぶりな感じで風呂敷広げるとかって漫画が嫌い。

実際メジャー2とか見てみたら、露骨に
気になるセリフっぽいこと言わせて次週に続かせて
次週に言ってみたら何もありませんでしたって一言で終わらせる
みたいなのがあった。
437 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-leJG)
2016/09/19(月) 20:23:13.78 ID:diL7W0xe0
>>436
人気漫画の続編って微妙なのばかりだな
成功はキン肉マンくらいか
438 :
2016/09/19(月) 20:32:22.44 ID:cjOGExvt0
優しいけど顔が怖いから話しかけても全員から逃げられたりしていつまでも誤解が解けない奴
しかも北野君みたいに薬中のヤンキーにしか見えないとかじゃなくてイケメンがムスッとしてる程度の怖さ
そんなん普通は逃げないだろ、なぜかは知らんけど女性作家に多い
439 :
2016/09/19(月) 20:35:03.40 ID:1O5RDaAd0
他の続編は続編を描くことで新規の読者を引きこもうと頑張ってるからね

キン肉マンは最初から今の世代にも受け入れられない古臭い漫画だってわかってるから
当時の子供だったおっさんだけをターゲットにしてるからちょうど合ったってだけ
おもしろいと思えるのは35後半あたりのおっさんだけで
それ以外の若年層や女性層など大半は古臭くて絵柄の時点でNGだよ
440 :
2016/09/19(月) 20:54:43.30 ID:Qb9A3psXK
主要キャラ死亡のお涙頂戴展開
話の展開上キャラが死ぬのは別に構わないがやたらドラマチックな展開にして感動モノに仕立てるのは何か違う気がする
普通にさらっと死んで欲しい
441 :
2016/09/19(月) 21:02:01.49 ID:a3DAO/I20
>>434
普通に考えると、勘違い者が主人公たちと1年ぶりに会ったとか、女の存在知らなかったならともかく、
女と日常で顔見合わせてたなら「その時大きくなかったお腹が数日で臨月サイズに成って出産」なんて
常識的にありえないって分かるはずだよなw


それ系列だと『宇宙家族カールビンソン』の「赤ちゃんよ永遠に」の回のこれがマジ意味不明だった。

レギュラーキャラのベルカ(獣人型宇宙人の女)が目を覚ますと、そこに自分に似た赤ん坊がいた。
これを見た会う人の大半が口をそろえて「ベルカ、いつ赤ちゃん産んだの?」と言いだす。

まず上記の「お腹大きくなってないのに急に産むわけないだろ」もそうだが、この少し前からベルカの従弟が来ている。
こいつがベルカそっくりで初登場回で間違えられるネタまであるので「この子供はベルカに似ている」と思うなら、
ずっと前から変化の無いベルカより、こいつが疑われる方が自然じゃ・・・?
(勘違いして集まった中に従弟もいるので作者が忘れたとかではない)
442 :
2016/09/19(月) 21:54:09.54 ID:Y91DlDMo0
>>428
キャラ重視、ストーリー重視ってよく聞くけど意味がわからない
キャラもストーリーの一部だろ?
キャラがいて、何らかの行動を起こすからストーリーが生まれるんだろう
443 :
2016/09/19(月) 21:59:06.24 ID:vwK518vWa
>>442
いやそこをどう区別するかで個人差あるなら
真面目に語るならしっかりキャラとストーリーの境界線を定義してからでないと
「俺ら同じ事言ってるのに何で議論してんだ」ってことになる、てかなった毎回
444 :
2016/09/19(月) 22:27:39.80 ID:GYRWSfwS0
キャラ萌えを主張する羽目になったのは、それまでキャラや恋愛が型に当てはめられ過ぎだったからだったと記憶してる

でも、キャラと同じぐらいストーリーも型に当てはめられ過ぎだったんだよね
起こす必要もない辛い事件を起こして挽回しなきゃ駄目だとか
主人公が脇役に助けられる回があったら駄目で、常に自力で困難を免れないと駄目だとか(完全なニート向けまで行くと許される)
心を成長させるのに二話以上を使ったら駄目だとか
試合に負ける回、試合が中だるみする会話、ギャグ、日常回を入れては駄目だとか
「努力している」と分からせる為に、いかにも辛そうな修業をしてる様子を見せなきゃ駄目だとか(現実の修業は苦労でも手抜きでもないのに)

それで、ストーリー=鬱=高尚ってイメージが付いて、色んな人に嫌われだした
445 :
2016/09/19(月) 22:45:39.89 ID:He3HHfH00
>>435
一方フェニックスチームは準決勝でかなりの傷を負わせられたはずなのに決勝では全員ピンピンしていた
446 :
マロン名無しさん (アウアウ Sa1f-jsoS)
2016/09/19(月) 23:39:50.94 ID:bZX+A7ida
>>445
致命傷を負ってないサタンクロスやパワー型のマンモスマンは兎も角、プリズマンは身体砕かれKOされてたよな
447 :
2016/09/19(月) 23:47:07.56 ID:xVqwe42jd
体のダメージはともかく光線弱体化してたな
448 :
2016/09/19(月) 23:59:03.58 ID:LkVPlNLsd
プリズマンは別人みたいに戦いかたがアホになってた
449 :
2016/09/20(火) 00:04:28.74 ID:TKPE3J57a
>>439
二世は結構腐が付いてたような
450 :
2016/09/20(火) 00:33:40.02 ID:41Mj1NrA0
>>437
リンかけ2や暁!!男塾は成功の部類に入ると思う(今どっかの雑誌でやってるらしい男塾は…)
ぬ〜べ〜NEOも順調に連載してるし
あとは銀牙シリーズとか(WEED、オリオン、The Last Wars)

問題なのはハーメルンや999みたいなせっかく綺麗に終わった話を蒸し返したあげく
新ストーリーを放り投げて終わる打ち切りパターンだな
せめてMARΩや植木+みたく無理矢理にでも完結してくれよ
451 :
2016/09/20(火) 01:11:12.00 ID:N1WNuhDZ0
続編物の成功例と言えばやっぱりドカベンだろ
452 :
2016/09/20(火) 03:07:58.88 ID:/ZQ600430
>>438
僕には友達が少ないの主人公とかあの顔で怖いと避けられてるんだよな
453 :
2016/09/20(火) 08:18:04.77 ID:lm+9wieCK
難聴の場合は自衛手段としてしか使用しないけど、ヤンキーを撃退するなどして実際腕っぷしが強い事も一因になってると思う

普段大人しくても何かの拍子に地雷を踏むかも知れない
少なくとも俺なら近寄り難い
454 :
2016/09/20(火) 08:28:50.07 ID:lm+9wieCK
>>431
だいたいそういうのは以前主人公チームに勝ったチームとか強敵だったチームがかませになるよ

後〇〇〇が弱い訳じゃないとかフォローも入る
455 :
2016/09/20(火) 09:46:37.17 ID:R043ZDfPd
レギュラーだったキャラが説明もなく消える
こち亀の戸塚や犬など
456 :
2016/09/20(火) 09:51:13.01 ID:R043ZDfPd
ドカベンの関谷という先輩も説明もなく消えたな
457 :
2016/09/20(火) 10:00:22.65 ID:R043ZDfPd
関谷って外野だから岩鬼や殿うま
458 :
2016/09/20(火) 10:01:20.02 ID:R043ZDfPd
関谷って外野だから岩鬼や殿馬は消えた理由に関係ないよな
459 :
2016/09/20(火) 10:09:25.43 ID:R043ZDfPd
最近でもトーナメントで優勝候補だったのに負ける場面すら描かれないキャラいたな
460 :
2016/09/20(火) 10:20:56.10 ID:Zo/H8ytV0
>>458
岩鬼がサードに入ったことで元サードの北がライトに転向してそのアオリで関谷は控えに回された

というか、関谷は登場時からずっとモブで漫画的にはレギュラーでもなんでもなかったがな
461 :
2016/09/20(火) 10:21:25.02 ID:Qlw1CQGY0
横山三国志もいつの間にか消えたキャラ多かったな、キョチョとか。
462 :
マロン名無しさん (エムゾネ FFbf-leJG)
2016/09/20(火) 10:31:16.17 ID:VKCTkMAJF
>>460
野球部のレギュラーだろ
463 :
マロン名無しさん (エムゾネ FFbf-leJG)
2016/09/20(火) 10:40:25.73 ID:VKCTkMAJF
>>460
普通の作者なら北を控えにしそうだな
464 :
マロン名無しさん (スッップ Sdbf-leJG)
2016/09/20(火) 11:06:22.27 ID:+s/OiAasd
>>460
関谷っ3番か5番だから土井垣以外の上級生では一番打てそうなのに控えはもったいない
465 :
2016/09/20(火) 12:10:06.56 ID:+s/OiAasd
関谷サード北ライトにしとけばよかったな
466 :
2016/09/20(火) 12:17:50.31 ID:+s/OiAasd
矛盾したことを書いて単行本でも直さない
467 :
2016/09/20(火) 12:53:55.79 ID:Qlw1CQGY0
実力者が居ると聞いてそいつと戦いに来た奴が、
実力者が不調だったり、その実力者と勘違いして他の奴と戦ったりして勝ったとき、
「噂の○○がこの程度とは大した事無いな」とか「俺は強くなりすぎたようだ」とか言い出す展開。
こいつの目は節穴かよ、「実力者のはずのこいつにこんな簡単に勝てるのはおかしい」とか思えよ。
468 :
マロン名無しさん (スッップ Sdbf-leJG)
2016/09/20(火) 12:56:40.13 ID:+s/OiAasd
>>467
現実のトーナメントでも優勝候補が1回戦敗退ってあるからな
469 :
2016/09/20(火) 13:07:18.24 ID:8kj8NBA10
>>467
火竜のオッサンが開幕使徒化しといてボロボロのガッツにこんなものかとか言うのほんと酷い
見りゃ負傷してんのわかるし、大体先客はお前より大物のゴッドハンドだぞと
470 :
2016/09/20(火) 14:10:55.08 ID:+s/OiAasd
師匠キャラが何年もかけつ使えるようになった技が主人公がすぐ使える
471 :
2016/09/20(火) 15:15:34.32 ID:2EnedQaj0
「師匠、この錆びだらけのボロい剣なんスか?」
「ちょうどいい、ソイツはお前にやろう!」
472 :
2016/09/20(火) 15:26:41.29 ID:2EnedQaj0
なんだよただのよくあるスレじゃねえのかよまぎらわしい
473 :
2016/09/20(火) 16:12:03.75 ID:0EgajYT20
>>470
まあ「師匠が発見して開発した技」なら、弟子ははるかに楽なのは当然だけどな。

師匠も前の師匠から教わった技だとなんか師匠が情けないのか弟子がすごすぎるのか…
474 :
2016/09/20(火) 16:52:51.49 ID:ESjJEQWO0
>>461
許チョは正確な死亡時期が不明だから仕方ない
475 :
2016/09/20(火) 18:20:50.52 ID:+s/OiAasd
忍たまのクラスメイトも説明もなく数人消えたな
せめて忍者になるのを諦めてやめたとか書けよ
476 :
2016/09/20(火) 18:39:15.39 ID:+s/OiAasd
こち亀の戸塚が消えた理由って10年くらい前まで読者にはわからなかったな
477 :
2016/09/20(火) 19:13:40.78 ID:0EgajYT20
>>475
忍たまだとドクタケが初登場したときの忍者隊首領(稗田八宝斎とは顔からして別)が、
ずっと後に成って「先代お頭」の名前(?)で再登場したのは何か吹いたw
478 :
2016/09/20(火) 19:23:02.35 ID:7CQ/B6k50
忍たまって入学者のほとんどが卒業できないと書いてあったのに作品で辞めたと書いてあるやついないよな
479 :
2016/09/20(火) 19:30:52.65 ID:7CQ/B6k50
初期のころ6年生がいないからその年の6年生は全員辞めたと思っていたが最近はたくさんいるからほとんど卒業できないは消えた設定か
480 :
2016/09/20(火) 22:39:12.97 ID:GxA/3+780
所謂サザエさん時空漫画で何年経っても歳とらない進級卒業しない
同じ季節イベントを繰り返すってのは別にもう良いんだけど
前に描いた事をなかった事にしてもう一度同じ事をやるってのだけは
作者が忘れてるのか手抜きなのか知らんが腹が立つ

例えばカナヅチキャラが必死に練習したとかで泳げるようになった!って回があったのに
次の年のプール話では何事もなかったかのようにカナヅチキャラに戻ってるとか
481 :
2016/09/20(火) 22:50:48.06 ID:lm+9wieCK
本来はそれだけ長く連載されている事を喜ぶべきだけどな
482 :
2016/09/21(水) 01:10:48.05 ID:F8v5Okcp0
タルるーとの作者ってサザエさん時空嫌っていたのに何度も小六の話やっていたな
483 :
2016/09/21(水) 01:29:47.16 ID:F8v5Okcp0
ヤムチャのような敵だったキャラが仲間になっても活躍しない
484 :
2016/09/21(水) 04:12:42.44 ID:eXptrqIn0
赤ちゃんやペットを育成する作品の赤ちゃんやペットがあんまり可愛くない

育成する人物のほうがキャラが濃かったり(特に恋愛脳、自己愛傾向のもの)
育成する人物の精神年齢が低かったり
赤ちゃんやペットが性的目線だったり
赤ちゃんやペットの表情がリアルじゃなかったり
赤ちゃんやペットにやらせることが戦いだけだったり
485 :
2016/09/21(水) 11:11:44.65 ID:Ot8i3d76d
ドラゴンボールってインフレ緩くしてヤムチャや亀仙人でも活躍できるくらいの敵の強さにしてほしかった
486 :
2016/09/21(水) 11:22:43.95 ID:NPnIq+an0
美少女一人と強面の男たち数人が揉め事になってて
双方のことを何も知らないのに迷わず美少女のほうに助太刀に入る主人公
理由は「女の子に乱暴なことをしてるのを見過ごせないから」みたいなもの
487 :
2016/09/21(水) 12:25:47.10 ID:+/kU6TIh0
>>481
意味がワカランのだが
それで喜ぶのは作者だけじゃねーか
488 :
2016/09/21(水) 14:57:14.71 ID:/PBFxlzx0
オカマキャラがテンプレすぎること
・ルールや規範に捕らわれないコミカルなトリックスター
・敵キャラとして出てきても実は悪に染まってない良い人
・父性と母性を併せ持つ面倒見(と都合)の良い人格者
・普段はギャグキャラだがシリアスな場面では男気を発揮する
・アニメ化した場合の声優が津田健次郎
489 :
2016/09/21(水) 15:07:05.26 ID:Ot8i3d76d
強い雑魚より弱く見えるやつが四天王にいる
四天王にしたいから無理矢理四人にしているのか
490 :
2016/09/21(水) 16:09:08.37 ID:LPfkH6w40
>>488
オカマキャラがキレると、急に荒くれ男の口調に変わるって展開が何か好きじゃない。
オカマキャラのテンプレになってるけど、あれって現実でもそうなん?

>>489
四天王じゃないけど、ギニュー特戦隊のグルドの設定は失敗だったんじゃ?
超能力を使えるはまあ良いとして、時間停止はさすがに行き過ぎな気がする。
いくら格闘戦の強さでは他のメンバーたちよりも著しく劣ってて、それをカバーする為とは言ってもねえ・・・・。

隊長のギニューを除いた他の三人とそれほど大差ない位の格闘戦での実力があって、その上で時間停止以外の
超能力を使えるって設定の方がマシだった気がする。
491 :
2016/09/21(水) 16:14:20.66 ID:5Cq8infb0
>>490
敬語キャラが怒って口調が荒くなるのに似てるな。
ああいうのを見ると、装ってたのかと思う。
492 :
2016/09/21(水) 16:20:49.41 ID:/PBFxlzx0
オカマは普段は男っぽく振る舞い、肝心な時には女っぽくなる方がリアルだと思う
暴力沙汰でニュースになるゲイタレント見てるとオカマ像はかなり作られたもののように感じる
493 :
2016/09/21(水) 16:40:09.64 ID:23rXyr2C0
オカマも千差万別やからね
実際女だっておしとやかな人もサバサバ系もメンヘラも男みたいなのもいくらでもおるわけで
494 :
2016/09/21(水) 17:29:00.83 ID:Ot8i3d76d
グルドってクリリンにも弱そうに見られたから超能力なしならサイバイマンくらいの強さなのか
495 :
2016/09/21(水) 17:32:05.87 ID:Ot8i3d76d
サイバイマンと同レベルなのに単独行動が許されるラディッツもおかしいな
496 :
2016/09/21(水) 17:39:48.01 ID:GqgDVWjDF
17号と18号が単独でフリーザ以上も酷いな
弱すぎてもつまらないから
せめて一緒に戦えばフリーザ以上にしろよ
497 :
2016/09/21(水) 17:41:44.40 ID:aQF2JWI0d
でもべジータがいってた「やつらも動き出したかさすがに早いぞくそったれ」の飛行速度についていってるんだよな
他のメンバーに引っ張ってもらってたのか時間止めながら一緒に飛んでたのか
498 :
マロン名無しさん (エムゾネ FFbf-leJG)
2016/09/21(水) 17:45:28.66 ID:akKG6KnPF
バータの宇宙最速ってフリーザより速いのか
499 :
2016/09/21(水) 17:48:27.49 ID:Ot8i3d76d
変身した姿は見たことないかもしれないが変身前よりは速くないとおかしい
500 :
2016/09/21(水) 17:58:17.64 ID:5Cq8infb0
>>496
だけどそれだとあんな絶望的な未来にはならなかったからな。
悟空が死んだ後、誰も超サイヤ人に成れなかったって事にすればそれでもいけたかもしれないけど。
501 :
2016/09/21(水) 18:07:30.56 ID:laJnwItS0
>>490
グルドは、時間停止より金縛り能力を奥の手扱いしてたのが不思議に思った。

>>488
現在では、オカマをわざわざ出すならさぞ個性的なんだろうね?と聞かれる
社会情勢だね。

>>499
宇宙一と断言しながらフリーザ様は比較対象から除いてたらカッコ悪いな。
502 :
2016/09/21(水) 18:28:20.38 ID:5Cq8infb0
ギニューはまだ勝ててもおかしくないけど、フリーザだと1段階でも勝てるとは思えないんだよな。
503 :
2016/09/21(水) 18:40:45.83 ID:F8v5Okcp0
漫画の四天王って不要なやつがいる場合が多いがトリオじゃダメなのか
504 :
2016/09/21(水) 18:42:48.31 ID:PaYu6YXV0
実際必要なキャラ考えたら4人になったていうより
四天王名乗らせるために幹部に4人考えようってパターンの方が多いんでない
505 :
2016/09/21(水) 18:59:09.79 ID:c1M3S4vn0
カップリング論争を醸し出すような展開
狂犬みたいな信者が発生する
506 :
2016/09/21(水) 19:06:35.63 ID:LDTNagsXd
>>505
それは信者が悪いんだろうに…
507 :
2016/09/21(水) 19:33:46.30 ID:DFU8PIZla
戦闘能力からっきしでもそれ以外に長けてれば
まだ四天王とかにもなれるんじゃないかな
事実策謀特化の奴とか大抵いるよね
508 :
2016/09/21(水) 19:50:49.29 ID:F8v5Okcp0
銀魂の四天王って名前がいちご100%のパロディなのに四人同時に登場したの最初だけだな
509 :
2016/09/21(水) 19:55:27.93 ID:mty7N+9M0
三人だと権力争いとか起きたとき
二人が手を組んで一人を倒しちゃうから
四人にしているんじゃないか?
510 :
2016/09/21(水) 19:55:36.50 ID:wXMregwm0
ベガ四天王みたいにボスが四天王に入ってる設定の方が無駄キャラが出にくいのかも
511 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-leJG)
2016/09/21(水) 20:00:43.57 ID:F8v5Okcp0
>>510
あれ本当はボツになった四天王がいて四天王倒した後にベガと戦う予定だったが容量の問題でベガも四天王にしたらしい
512 :
2016/09/21(水) 20:03:29.28 ID:PaYu6YXV0
つーか基本キャラ減らせよと言いたい作品は山ほどあるが
キャラ増やせよって作品はそうないな
やっぱ多いほど浅く散らかるからかな
513 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-leJG)
2016/09/21(水) 20:08:40.96 ID:F8v5Okcp0
>>512
ワンピースって七武海すら倒してないのに敵増やしすぎだな
514 :
2016/09/21(水) 20:21:46.97 ID:xnd//dL50
>>511
いや、何でも最初ベガは豪鬼みたいな武闘家の設定で、後付で悪の組織の首領にしたので矛盾が出たらしい。
で、ベガ・サガット・バルログ・バイソンはトップランカー4人で「四天王」。(「首領」はいない)

よくネタにされる表彰式のシーンも「ベガも参加者で、大会はまっとうなもの。」と考えれば自然。
515 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-leJG)
2016/09/21(水) 20:27:05.24 ID:F8v5Okcp0
>>514
それだとバイソンが弱いのにトップランカーだからおかしくないか
516 :
2016/09/21(水) 20:33:55.86 ID:F8v5Okcp0
バイソンってソニックブーム連発しているだけで勝ててその前の敵より弱いし
517 :
2016/09/21(水) 20:35:18.76 ID:Iy1kSU2vd
ワンピースはフランキーと骨あたりから過剰気味というか作者も持て余してる感が
518 :
2016/09/21(水) 21:47:03.05 ID:Bs5Tl1Ni0
七武海に限った話じゃないけど四天王や○人衆が倒したそばから補充されるのは
引き伸ばしっぽくてちょっとイライラするな
組織運営としては欠員にしておくよりもそら正しいんだろうけど
519 :
2016/09/21(水) 21:56:41.11 ID:YQmX0hQa0
敵の幹部を減らすことで後何人で終わりとか考えてたのに補充されると終わりが見えなくなってくるんだよな
520 :
2016/09/21(水) 21:58:41.30 ID:hCC1SHGL0
>>513
そうこうしているうちにもう七武海なんざどうでもいいって状況になってるな
七武海の中でも上位のはずのドフラミンゴと同等クラスの人形を無数に生み出すクラッカーw
521 :
2016/09/21(水) 22:13:06.80 ID:BJmIEHW20
>>467
寄生獣の三木の「見掛け倒し」は最高だったな
本性現した時は事前のちょっとした描写が全部つながって思わず唸ったわ
それをサラッと淡白に見せる岩明マジックも流石やね
522 :
2016/09/21(水) 22:22:45.35 ID:xnd//dL50
>>515
一応無印から攻撃力+スピードは高い。>バイソン

「飛び道具でハメれるから弱い」という理屈なら無印IIサガットなんか、
「歴代最弱の竜巻旋風拳でハメれる(注)程度の強さ」だし。

注:他キャラは反撃受けやすいが、サガットのみ喰らい判定が特殊なのか気絶から気絶に追い込める
523 :
2016/09/21(水) 23:03:20.22 ID:JoabwJQCx
>>519
実際終わりが見えないし。
そもそも、ひとつなぎの大秘宝を見つけるのが本来の目的であって
行く先々で三皇だの七武海だのその他の勢力だのやっつけていく
必要はないんだよな。
524 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-leJG)
2016/09/21(水) 23:04:44.92 ID:F8v5Okcp0
>>523
バトルがないと売れないだろ
525 :
2016/09/21(水) 23:07:09.98 ID:VWabP0n4a
>>508
いちごのヒロインだって4人揃うこと滅多になかったから元ネタ通りじゃないか
526 :
2016/09/21(水) 23:13:15.42 ID:KPNBdfIM0
七武海は実際味方になってるキャラもいるしね
最初は全部倒すのかと思ってたけど四天王とか三幹部とかの固定観念が出来てたわ
527 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-leJG)
2016/09/21(水) 23:13:47.60 ID:F8v5Okcp0
>>525
単独で登場したらパロディだとわかりにくい
528 :
2016/09/21(水) 23:25:55.88 ID:hZILJO6Y0
増えすぎたキャラを合成するような能力持ってるキャラが出てくる漫画ってないのかな、すごいスッキリしそう
529 :
2016/09/21(水) 23:32:36.88 ID:Coc4gUg70
フュージョンとかポタラとか?
キャラ被りしている様でも立場とか違うと作中での役割も変わってくるからな
530 :
2016/09/21(水) 23:48:18.96 ID:hZILJO6Y0
ドラゴンボールで言えば魔人ブウみたいなキャラかな
ラブコメ物でどんどん無駄にヒロイン増える展開が嫌いで
最初のヒロインが後から主人公に惚れたヒロインを全部吸収とか
531 :
2016/09/22(木) 00:16:38.49 ID:UgWSQcpaa
>>527
マジレスすると最初の1回だけで十分だろ、そのパロネタ
532 :
2016/09/22(木) 00:29:46.69 ID:VlJuxPfq0
>>528
それ系列だと逆に「合体と言いつつ片方だけ消されました」のが多いよな。

微妙に違うが、記憶喪失や転生ネタでなぜか「記憶を取り戻した」とかあると
逆に今(記憶喪失後〜現在や現世)の記憶がなくなる奴が探すとあるが、
なぜ消えるのか納得いかない。
533 :
2016/09/22(木) 11:04:19.70 ID:2ttPiZe+0
「ここは任せて先に行け」パターンじゃなく
「手分けして向かおう」パターンで分かれた仲間が
途中の敵と相打ちになって「後は任せた…」と言う展開。

前者なら仲間に任せたって言うのはわかるんだけど
後者の場合、仲間が目的にたどり着いてるかわからないはずなのに
悔しさとか申し訳なさを出さずに任せたとかって無責任に倒れるのがおかしい。

あと、そんな感じでボスの相当手前で倒れた奴が主人公がボスと対峙してるあたりで
「行かないと…」とはいつくばりながら主人公の元へ向かおうとする描写もアホみたい。
満身創痍ながらも目的に向かおうとする執念みたいなものを表現したいのかもしれないけど
物理的距離がありすぎてはいつくばって進んだらどんだけかかるんだよって状況なのに
暢気に牛歩みたいに進んでるの見ても、ガンバレとかじゃなくアホだろとしか思わない。
534 :
2016/09/22(木) 11:17:40.13 ID:6lCb6TQ40
二手に別れて倒れたとき、悔しさと申し訳なさを出しながら「もうこれで終わりか」
なんて、もう片方も失敗してるかのようにいわれるよりマシじゃね
535 :
2016/09/22(木) 11:48:40.58 ID:a7+CEFml0
「すまねぇ、俺はここまでだ…あとは任せた、ぜ…」で解決だな
536 :
2016/09/22(木) 12:50:00.23 ID:NfgFPdCkd
仮にそんなぼろぼろの状態でたどり着いたとしても却って足手まといになるしな
537 :
2016/09/22(木) 12:54:11.56 ID:DxVUPFLb0
戦局を左右しない無駄な努力を馬鹿にするくせに、何を言っても誰にも影響ない独り言にいちいち注文つけるのか……
538 :
2016/09/22(木) 12:59:26.62 ID:tsi5yRRua
緊急時ですら平常心でいられるか難しいのに
瀕死の時の一言まで気をつかえって冷静に考えたら無茶すぎるな
539 :
2016/09/22(木) 14:06:20.67 ID:SUJxmdEU0
ワンピースって七海海倒してから新しい敵登場の方がよかったな
540 :
2016/09/22(木) 19:22:12.88 ID:SUJxmdEU0
日本代表のキャラが過去に登場したキャラばかり
541 :
2016/09/22(木) 20:18:27.01 ID:at4gzORj0
大会に出場できるレベルだったりする凄い奴だが、問題を起こしかねない、あるいは起こしている選手。
大会出場停止なんかになったら目も当てられないんだから、コーチとかが自重するように言えよって思う。
ガンバFlyHighの李軍団は、内田の体操を見てむかついたからと言って、
中身の入った水筒を顔に投げつけたり、トイレで内田に放水してモップを押し付けたりしててアホかと思った。
内田がそれをちくったらこいつら全員出場停止だろ。
そんなことになったらこいつらが恐れているコーチに何をされるか分からないし。
542 :
2016/09/22(木) 20:20:03.25 ID:T6ntgv460
実際に見た事はない展開だけど、もしあったら嫌いだという事で・・・

主人公チームと外見や能力をコピーしたような敵キャラチームが登場して、
それぞれ似た者同士が対戦するって展開は、バトル系ではたまに見掛ける。
例を挙げるなら、『聖闘士星矢』で星矢、紫龍、氷河、瞬の四人が
暗黒聖闘士四天王と戦ったとか、『プリキュア5』の映画版の『鏡の国のミラクル大冒険』で、
プリキュア5人組がそれぞれソックリな敵と戦ったとか。

問題はここからで、それぞれ似た者同士が戦って主人公側のキャラが敗れたとする。
ならばその後のリベンジは、死んでもいない限りはその敗者にさせてもらいたい。
別の奴が代わりに戦って、リベンジ果たすって展開は(実際に見たとしたら)好きじゃない。
543 :
2016/09/22(木) 20:47:04.47 ID:PLmd5w230
読んだことないものを挙げるのはスレ違いというレベルを越えてると思う
544 :
2016/09/22(木) 22:06:45.64 ID:Mxsi1WBO0
めだかボックスの不知火の里編やね。
この里には侵入者撃退の為のドッペルゲンガーズという戦士がいて
めだか一行全員と同じ姿と能力で襲い掛かってくる。
んで勝ちもせず負けもせず時間が過ぎていくのだが、この時
めだかちゃん達がとった策が相性のいい奴とタッチしてさっさと突破するというのだった。
敵側も「これはお見事、自分との戦いというイベントを避けるとかあんまりできるもんじゃないよ」と高評価。
545 :
2016/09/23(金) 00:01:18.12 ID:SPRzJ2Js0
オマージュもので「元ネタ知っている前提で説明端折る(匂わせるだけとか)」のはいい。
「それが小ネタではなくストーリーにかかわる話」というのもまあいい。

「でもこの話は元ネタと違うんですよーw」的な変なオリジナリティ主張する奴。

だったらちゃんと一から説明しろ。
546 :
2016/09/23(金) 00:17:03.56 ID:cHECu4z50
>>542
ダイの大冒険のハドラー親衛隊との初対戦時も似てる

ダイvs兵士ヒム
イケメンvs女王アルビナス
マァムvs騎士シグマ
ポップvs僧正フェンブレン
ワニキvs城兵ブロック
当初この編成で1対1で戦って押されていたが、知将おっさんの提案で戦術変更、見事撃退(というか痛み分けで撤退させる)
http://iup.2ch-library.com/i/i1714698-1474557360.jpg
547 :
2016/09/23(金) 01:11:02.83 ID:SPRzJ2Js0
>>544
そう言えば戦隊はそれ系のイベントが恒例なのか、さらに捻ったのがメガレンジャーにあったな。

敵のネジレンジャーに同色対決だと向こうが強いので不利なメガレンジャー。
各自別の色と戦おうとするがネジレンジャーはそれを見逃すはずがない。

そこで色で見分けられないように「全員メガブルーになる」とネジレンジャー混乱。

 捻青「5人とも青いから俺の獲物だ」
 捻赤・黒「いや、常識的に考えてどれかが俺たちの獲物だろう」
548 :
2016/09/23(金) 05:15:04.87 ID:wPrH77u/0
自分が過去にやった過ちと似たような事をやってる奴を怒ったりする奴。
「お前にはそうなって欲しくない」などと言う思いがこもっている事が明確に分かる描写でもあればまだしも、
そうでないとただ単に自分の事を棚に上げてるようにしか見えない。
549 :
2016/09/23(金) 13:00:31.40 ID:O1BodPD0K
>>542
ブラエンの催眠術対決で負けちゃった亜理沙か

ある意味リアルなんだがちょっと不快ではあったな
550 :
2016/09/23(金) 14:28:58.50 ID:rMlQyvqU0
>>542
1回負けたら死んで終わり。
リベンジの機会などないってことでリアルだったね。
551 :
2016/09/23(金) 21:40:22.60 ID:vfjw3qTz0
その死者(というか復帰不可能)の実力を異様に持ち上げる漫画がたまにあるよな
異種能力バトルならまだしも、基礎体力がインフレでどうあがいても劣っているようにしか見えないのに
実は○○(現時点の最強人物)に匹敵する実力者扱いの描写は混乱するわ
552 :
2016/09/23(金) 22:55:19.60 ID:SPRzJ2Js0
>>551
幽白では逆に「戸愚呂弟の強さはB級上位」っていってたけど、
あれって後々の説明みる限りだと「その妖怪への霊界の対処しやすさ」基準なので、
筋肉操作しか能が無い(本人談)戸愚呂弟は低くなるだけのような気がする。
553 :
2016/09/23(金) 23:35:40.04 ID:rCs3ARQc0
いや戸愚呂のことは諦めろよw
554 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/24(土) 16:50:40.50 ID:0Vgq3eJG0
>>552
戸愚呂弟がB級ならあの大会って妖怪世界でもマイナーな大会なのか
A級が出ないなら見ないはずだし
555 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/24(土) 16:54:46.14 ID:0Vgq3eJG0
>>497
バータが引っ張っていたんじゃないのか
宇宙一のスピードだから引っ張っても他の3人と同じくらいのスピードは出せたんだろ
556 :
2016/09/24(土) 16:59:03.44 ID:0Vgq3eJG0
主人公の仲間が多すぎる漫画
ワンピースってチョッパー以降の仲間いらなくないか
557 :
2016/09/24(土) 19:57:42.81 ID:KaocxvsR0
>>554
いや、結界のせいで人間界にはA級以上は出れないよ。

さらに戸愚呂の言動から見ると結界無関係に強い奴ほど移動手段が少なくなるので、
人間界基準では戸愚呂達B級上位もそうやすやすとはいないらしい。
558 :
2016/09/24(土) 20:06:04.08 ID:OXA3b9pB0
>>554
マイナーどころか魔界じゃ存在すら認知されてないだろうな
よその県の小学校の野球の試合の日時なんて関係者以外誰も知らないけどそれと同レベルの知名度かと
559 :
2016/09/24(土) 22:33:56.69 ID:0yatH+Ykd
優勝したら魔界に戻らないと戦う相手がいないなんていってたがもしそうなってたら即効返り討ちで死亡てなってた可能性も
560 :
2016/09/25(日) 00:18:20.93 ID:yhHf3R5/0
女が同性にパンツとか裸とか見られて恥ずかしいと思うのはいいとしても、異性として意識してる男に見られたかのようなリアクションするやつ
逆に同性のパンツや裸を見て男が見たかのような興奮の仕方をする女
レズものだとしても変に感じる
561 :
2016/09/25(日) 04:21:33.62 ID:wH5qfVKa0
助けたらぼこられるとか命の危機があるとかそう言う状況の時に見捨てた人を、自分を助けなかったという理由で恨む展開。
そいつが仲の良い親友とか恋人とかだったらまだ分かるが、
赤の他人の場合は流石にこいつ頭がわいてるんじゃないかって思う。
562 :
マロン名無しさん (スッップ Sdb8-xdvH)
2016/09/25(日) 04:37:02.33 ID:kSuKht2Td
>>1
もう、朝鮮半島は
北朝鮮 金正恩王朝に統一してもらえ。
あいつらの方が、21世紀の、
ナチスドイツ的な悪役、
ヒールとしての存在感がある。

自分勝手な、
米 中ロ両陣営により南北朝鮮に分断され、
非人道的な独裁軍事国家に仕立てられ、
仲間同士を大量に殺し合わされた者達の怨念が
最悪の、キチガイバカウヨ銭ゲバゴリマッチョ国家、
大高麗共和国を作るだろう。

この、邪悪で狂暴な大高麗共和国は、
米露中日に、殲滅される悲愴な覚悟で、多数の核ミサイル攻撃をおこない、
だが、一矢を報いるだろう。

まさに、朝鮮民族には狂うべき理由があり、
完璧に滅ぶべき理由があり、
憐れむべき理由がある。
563 :
2016/09/25(日) 10:32:08.41 ID:tmy4BT9o0
明確な時代設定をしてるくせに、キャラたちの言動や価値観が至って現代的過ぎる事。
何の為にわざわざその時代を舞台にしたのかと。結局ある特定時代の外面部分の設定を
借りてるだけの現代劇でしかないやん。だったら現代が舞台でも別に何の支障もないだろ。
そういう歴史に対する理解の浅い作者が描く時代系の作品が嫌い。

それと同様に実在の場所を舞台にしてるくせに、その場所らしさがまるで描写されてない事。
わざわざそこを舞台にした意味があるのかと言いたくなる。
564 :
2016/09/25(日) 10:35:52.35 ID:I2x5VvI10
そういうのってたいてい足引っ張る奴らとか敵が時代相応の考えで、
現代的思考が出来る主人公がそいつら相手にバカ勝ちするのなw
565 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/25(日) 10:38:17.18 ID:25RmBpPv0
>>563
漫画の主人公って金持ちじゃなくても東京でそこそこ広い家に住んでいるよな
566 :
2016/09/25(日) 10:40:22.63 ID:tmy4BT9o0
>>561
そういう心情も決して解らなくもないんだけど、それでも何でそういう状況でも
「自分を助けてくれて当然」だと思えるのかはさすがに不可解だわ。
567 :
2016/09/25(日) 10:50:21.95 ID:4dcnMEeh0
>>561
こういう動機を逆恨みじゃなくて正当な理由として描写してる漫画ってある?
逆恨みを逆恨みとして作中で扱ってるなら別になんとも思わないんだけど
568 :
2016/09/25(日) 13:38:39.22 ID:RI0gXCkhx
>>564
過去が舞台でも未来が舞台でも、主人公の現代的価値観が勝利するんだよな。
569 :
2016/09/25(日) 15:01:03.65 ID:tmy4BT9o0
>>564
そういう御都合展開が多いな。主人公だけその時代の人間らしくないんだよな。
まるで現代からタイムスリップして来たみたいで。

>>565
同じ東京都内でも多摩地域とかに住んでるって設定なら分かるんだけど、
大抵23区内に住んでるよな。マンションやアパートに住んでるんならともかく、
現代の23区で土地付き一戸建ての家(しかも比較的広い敷地)に住んでるとか、
リアリティに乏しいよ。
570 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/25(日) 15:20:01.09 ID:25RmBpPv0
>>569
漫画の主人公って金持ちじゃなくても東京都内に家があり自分用の部屋があるから東京じゃないのに自分の部屋がない自分は嫌な気分になったな
571 :
2016/09/25(日) 15:22:52.91 ID:25RmBpPv0
小学生の時なんで家は東京じゃないのにのび太の家より狭いのと聞いて親に怒られたな
572 :
2016/09/25(日) 15:25:36.08 ID:UPFLpvyr0
キン肉ハウスって一等地に建ってるんだよな
573 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/25(日) 15:37:21.73 ID:25RmBpPv0
>>572
キン肉マンや特撮の場合は都内に怪獣がよく来るから都内の土地安そう
574 :
2016/09/25(日) 15:40:35.92 ID:25RmBpPv0
漫画の金持ちじゃない主人公が住む場所って千葉がいいような気がする
都会すぎでも田舎すぎでもなく埼玉にはない海があるから
575 :
2016/09/25(日) 15:43:09.09 ID:6Z9s+Ax70
多分その条件だと響きの問題で神奈川が選択されると思う
576 :
2016/09/25(日) 15:44:28.78 ID:UPFLpvyr0
でも千葉は公共交通機関が意外と不便だぞ
山も海もあってどっちのイベントもできる神奈川あたりがいいと思うが
577 :
2016/09/25(日) 15:47:00.26 ID:QVgLYc1l0
鎌倉なら古都描写もできるな
578 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/25(日) 15:48:08.66 ID:25RmBpPv0
>>576
神奈川だと東京23区より土地代高いところも珍しくないからな
579 :
2016/09/25(日) 15:49:02.11 ID:wH5qfVKa0
「自分」ではなく「他人」なのだがドラえもんで、
のび太が急いで宿題をやらなければならないので走って家に向かう
→途中で迷子になって泣いて居る子供を見かける→それどころでは無かったのび太は家に走って帰る
→ドラえもんが遠くから道具でのび太を見ていて、「見捨てるとは何って奴だ!」と怒る
→ドラえもんが説教をした後、人助けをせずには居られなく道具で無理矢理その子供の親を捜させる(ここら辺は曖昧) ってのはあったな。
コレは明らかにのび太を悪者にしている。
そして、「ドラえもん、てめえがいけよ」って思った。
580 :
2016/09/25(日) 15:49:23.45 ID:wH5qfVKa0
>>567あてで。
581 :
2016/09/25(日) 15:52:08.85 ID:wH5qfVKa0
>>567
その逆恨みしてる奴をガチのドクズ野郎ぐらいに描いてるならまだしも、ギャグ描写とかだと納得できない。
NARUTOのタズナのジジイとか。
582 :
2016/09/25(日) 16:12:57.03 ID:25RmBpPv0
全国大会の地方の代表は変な口調
ごわすをつけて話す鹿児島県民は戦前でもいなかったらしい
方言調べるの面倒なら全員標準語でよくないか
583 :
2016/09/25(日) 16:15:45.51 ID:25RmBpPv0
老人が語尾にじゃをつけて話す
そんな奴いない
584 :
2016/09/25(日) 16:32:15.37 ID:25RmBpPv0
東京が舞台なのにクリスマスに雪
585 :
2016/09/25(日) 16:35:26.27 ID:4dcnMEeh0
>>579
普通にのび太最低だと思う
ドラはのび太を更生させるために未来から来てるんで教育の一環としてアリ
586 :
2016/09/25(日) 16:39:31.19 ID:25RmBpPv0
年齢のわりに若く見えるおじさんやおばさんを作中のキャラが突っ込まない
ギャグなのか作者が絵が下手なのかわからない
587 :
2016/09/25(日) 17:20:12.16 ID:YdhhegWfp
忍者や侍が出てくる世界観なのに、登場人物が「サポート」とか「ダッシュ」とかのカタカナ英語普通に使うのが嫌だ
588 :
2016/09/25(日) 18:04:07.47 ID:nqwZxWmRx
>>585
ジャイ子とさえ結婚させなければ、人間の屑のままでもよかったんじゃないの。
実際、道具で甘やかしまくりでしょ。
589 :
2016/09/25(日) 18:06:50.28 ID:25RmBpPv0
ジャイ子は本名なの
ジャイアンの母がジャイ子と呼んでいたよな
590 :
2016/09/25(日) 18:21:44.87 ID:Wb1CtVKr0
本名は別にあるけど本名が公表されたときにジャイ子と被ってしまった子が虐められる可能性を考えて作者が墓まで持っていった
という話は有名だけど真偽は知らん
591 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/25(日) 18:25:43.53 ID:25RmBpPv0
>>590
たけしという名前の人がジャイアンというあだ名をつけられるのはいいのか
実際に見たことある
592 :
2016/09/25(日) 18:26:28.82 ID:wH5qfVKa0
ブタゴリラの名前はうっかり付けてしまったアニメスタッフ(漫画は無かったはず)。
593 :
2016/09/25(日) 18:30:31.26 ID:I2x5VvI10
>>574
その海がかなり不便にしてるの
594 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/25(日) 18:31:38.87 ID:25RmBpPv0
>>593
海に行く話が作りにくい
595 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/25(日) 18:32:17.51 ID:25RmBpPv0
>>593
背景に海があった方が見た目がいい
596 :
2016/09/25(日) 18:46:20.12 ID:4dcnMEeh0
>>594
埼玉県民だって旅行で海くらい行くわ

>>593
田舎でも都会でもない平均的な町にしたいのに背景に海があるのは独特すぎるから
イカ娘みたいに海がテーマに絡んでくる話ならいいんだろうけど
597 :
2016/09/25(日) 18:46:38.74 ID:NQn9LDKv0
>>589
ちびまる子ちゃんだって
家族みんなにあだ名で呼ばれているだろ
598 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/25(日) 18:49:31.75 ID:25RmBpPv0
>>597
ちびまる子ちゃん自体ほとんど見たことないな
ツヨシが好きだったのにまる子になってムカついたから
599 :
2016/09/25(日) 20:55:17.49 ID:396Ky0HT0
話がイディオットプロットじゃない少年漫画ってどの位あるのだろうな
600 :
2016/09/25(日) 21:00:43.56 ID:TgBxyMAs0
>>596
そう言えば『ちびまる子ちゃん』の舞台は港町(清水)なのだが、あまり海の話が無いんだよな。
(登場しないわけではないが背景にすら写らない話の方が多い)

作者が実際に清水生まれなので逆に意識しないと気がつかないのだろうか・・・?
601 :
2016/09/25(日) 21:12:27.72 ID:92gjlXFw0
>>594-595
なぜ自分にレスしとる
602 :
2016/09/25(日) 21:13:01.38 ID:92gjlXFw0
見間違えた
603 :
マロン名無しさん (スプッッ Sdc8-rZWI)
2016/09/25(日) 21:45:57.97 ID:AlXSzPSTd
>>601
してねーよ
604 :
マロン名無しさん (アウアウ Sa61-KI9H)
2016/09/25(日) 21:47:43.36 ID:0RUFbInba
ジャイ子の本名は香という説がある
ソースは作中のスケッチブックから
素子説もあったがもうジャイ子の通称は敦子でいいよ
605 :
2016/09/25(日) 22:05:27.01 ID:0zxuJAoGK
剛田邪威子
606 :
2016/09/25(日) 22:53:30.50 ID:TgBxyMAs0
「本名はあるが基本あだ名で呼ばれる」って言うのはいいんだが、
上の方に出ていた戸愚呂兄弟みたいに「身内もよく出てくるのに名字のみ」
というキャラがなんかもやもやする。

特によく出てくる方が弟妹キャラで兄姉から名前呼びが自然なのに
「弟」とかいった不自然すぎる呼び方や、逆に絶対上の方からそいつを呼ばせない
(例:『芸術科アートデザインクラス』の友兼兄妹)とかはすごくむずむずする。

兄姉側の名前が不詳で「兄(姉)さん」と呼ばれるとか、弟妹の出番が少なく、
登場人物が顔見知りの兄姉基準で「〜の弟・妹」と呼ぶのは分かるが。
607 :
2016/09/26(月) 00:49:48.44 ID:2c9Qj91L0
月光条例の月光のついた嘘に他の奴らが全員素で騙される展開は最低最悪だったと思う
どんな嘘でも見破れるはずの超万能アイテムが何故か有効に使われず見抜けなかったり
月光の昔なじみは彼が嘘が下手な天邪鬼だと知ってるのに騙されたり
月光に助けられて返しきれない恩のある他の奴らまで醜く手のひらを返すという
大ベテランが書いたとは思えないあまりにもお粗末なプロットだった
608 :
2016/09/26(月) 02:03:06.91 ID:BZ25zyecK
>>607
藤田って基本プロットいい加減だぞ
からくりサーカスも最初にばら蒔いた布石を無理矢理回収してるだけでプロットの出来がいいとはお世辞にも言えない
609 :
2016/09/26(月) 02:35:27.30 ID:Z5318aiU0
>>608で思い出したが。
プロットがいい加減どころか「わざわざ方向性を決めてからそれを破る」ような展開。

『もやしもん』で男の結城蛍を女装させてミスコンに出したら「決選投票は水着で」になり、
水着じゃ体格で男とばれるのでそっくりさん(これまで2人登場)に電話したら両方これないとの事。

どうするどうする?で悩んだ末「仲間の女子がよく見たら顔そっくりだったからそいつに替え玉依頼」。

替え玉封印じゃないの?
610 :
2016/09/26(月) 07:51:25.55 ID:udooKA7o0
>>574-577
神奈川県に一票。
しかし「頭文字D」(主人公は群馬県在住)や「ソードアート・オンライン」(主人公は埼玉県川越市在住)の
ようなケースもあるから、どこが舞台でも結局どうにでもなるだろ。
611 :
マロン名無しさん (スプッッ Sdc8-rZWI)
2016/09/26(月) 09:33:43.92 ID:pOiMyoFzd
>>571
サザエさんの家って都内としては広すぎ
612 :
マロン名無しさん (スプッッ Sdc8-rZWI)
2016/09/26(月) 09:41:30.98 ID:pOiMyoFzd
>>572
どこにあるんだ
613 :
2016/09/26(月) 16:12:26.44 ID:SsXIYj0G0
サンデーのバトルは薄過ぎる
ジャンプのバトルは熱過ぎる
ヲタ向けのバトルはイカ臭過ぎる
「ほど良く熱い」少年漫画を作って欲しい

女性作家の少年漫画はほど良く熱いんじゃなくて説教臭いから
少女漫画に回収すべき
614 :
2016/09/26(月) 16:39:57.38 ID:2yphnYC90
>>612
田園調布
615 :
2016/09/26(月) 17:47:21.67 ID:SgjOlxok0
敵側の「お前の仲間が裏切ろうとしていた」とか「お前の組織はろくでもない組織だ」などの嘘を鵜呑みにして、裏切ったり仲間割れしたりする展開。
信用できるかどうかも分からない、ましてや敵側の言葉なんかを鵜呑みにして仲間割れとか馬鹿だろ。
全く信用するなとまでは言わないが、頭の隅に入れて置く程度にしておけよ。
616 :
マロン名無しさん (スップ Sdb8-rZWI)
2016/09/26(月) 17:49:25.56 ID:stXJD8lcd
>>613
ヲタ向けのバトルってどれだよ
617 :
マロン名無しさん (エムゾネ FFb8-rZWI)
2016/09/26(月) 17:55:04.20 ID:Tr7YB+lQF
>>614
でも勝手に作ったから土地代払ってなさそうだな
618 :
2016/09/26(月) 17:57:30.14 ID:SgjOlxok0
>>613
初期のベルセルクのバトルにはどういう評価をするんだろう
619 :
2016/09/26(月) 18:25:22.90 ID:TH+NJddd0
>>563で思い出したがセーラームーンは東京の麻布十番を
舞台にしてる割に麻布十番らしさが全然出てなかったな。
作者の武内直子はそこ出身じゃなくて山梨の甲府出身のようだから
麻布十番に何の思い入れがあったのかサッパリ分からん。
620 :
2016/09/26(月) 20:55:59.22 ID:u1TbAMXt0
別に主人公が超能力者でも宇宙人や妖怪みたいな主要メンバーが居る訳でもない
ごく普通の現代日本を舞台にした一話完結型日常物って作品のはずなのに
タイムスリップしたり魔法使いみたいなキャラに不思議アイテム貰ったり友人と体が入れ替わったり
不思議体験する回がやたらある展開
621 :
マロン名無しさん (アウアウ Sa61-vMgV)
2016/09/26(月) 22:28:54.73 ID:3xVkFj2qa
>>619
こんなの十番じゃないよ!!
622 :
2016/09/26(月) 22:31:57.98 ID:SVIQE6Ry0
あれ麻布十番なのか
練馬区のどっかくらいのイメージだわ
623 :
2016/09/26(月) 22:39:26.85 ID:FdseL2we0
wasshoi !!!!
https://xiwayy2kn32bo3ko.onion.link/test/read.cgi/tor/1473002715/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f70dfdc711a7c6ae6accccb939f27fbf)
624 :
マロン名無しさん (スフッ Sdb8-KIJp)
2016/09/26(月) 22:46:18.52 ID:ll5ygS+Gd
>>149
ブラックエンジェルスの牙だな
625 :
2016/09/26(月) 22:48:50.04 ID:ooJHdodB0
精神年齢が幼稚園児なヒロイン、純真無垢を描いてるつもりなんだろうけど知障にしか見えない
626 :
2016/09/26(月) 23:10:44.51 ID:ijgWVo6qx
>>624
なんという遅レス。
松田の死は第一部最大の山場になったから仕方ない。
牙は数少ない仲間なのにイマイチ影が薄かったのが残念。
松田ほど痛快なバトルはないし、雪藤と濃い関係を築いたわけでもないし。
627 :
2016/09/26(月) 23:11:47.05 ID:Z5318aiU0
>>625
精神年齢というより実年齢も幼いが『ひぐらし』や『うみねこ』の被虐幼女キャラも見ててイライラしたな。

虐待について自分で自分を追い込むことをやり続けるという悪循環状況なんだが、
そういう行動をとり続ける理由が「昔○○したことでうまく行ったor○○やらなかったら悪いことが起きた」ので、
「自分はどんな目に遭っても○○をやり続け慣れればならないと学習したのでやりつづけるのだ。」というような設定。

お前らそういう学習能力あるなら「これするといじめられる」方も覚えろよ・・・
628 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 80c1-KI9H)
2016/09/27(火) 00:39:30.29 ID:VI7iymPL0
>>617
あそこは幕末から土地も磯野家の資産だよ
庭から先祖(藻屑素太皆)の遺品が出てきたことがある
どうも素太皆は長州藩と裏で繋がっていて避難場所として確保していたらしい
日記が三日坊主なのも自身を優先して逃走
629 :
2016/09/27(火) 01:13:16.44 ID:uk22H+Xu0
ワンピースで侍女がボコられたのは100%サンジの彼女の扱い方を間違ったからだと思う
父や兄弟が普段から侍女や下の人間をゴミクズのように扱ってるんだから
そんな兄弟の目の前でその場限りの優しさをふるまったりなんかしたら、かえって彼女に目をつけられやすくなるのを予測できないのかサンジ
630 :
2016/09/27(火) 06:42:52.67 ID:vNCVEx2D0
技の名前を叫びながら戦う
631 :
2016/09/27(火) 09:41:49.06 ID:kvhGqAP50
少年誌のバトル漫画何も読めないな
632 :
マロン名無しさん (スッップ Sdb8-rZWI)
2016/09/27(火) 09:51:37.46 ID:22xlHqIbd
>>631
大人になってからバトル漫画嫌いになったな
かめはめ波とかは叫ばないと出せないのかもしれないがパンチやキックは叫ぶ必要ないな
633 :
2016/09/27(火) 10:15:12.24 ID:uHvSG4mn0
中学生くらいの頃は幼稚っぽくて気恥ずかしさがあったけど
大人になったら気にならなくなったな
まあいい歳して少年漫画読んでるくせに幼稚かどうかなんて気にするのもおかしいしな
634 :
2016/09/27(火) 10:28:16.00 ID:/ekFJBqm0
叫ばないで「でえええい」とか「せいっ」とかだけ言っても絵面的にどうなんだろ
ただのグーパンチでなくてちゃんと技として特殊なことをしたグーパンチなら技名言わんと分かりにくいし
NEEDLESSとか全部技名伏せてバトルしたらわりと訳わからんと思う
てかそしたらバトル漫画で敵対者と悠長に会話してるのもなかなかあれよね
635 :
2016/09/27(火) 10:57:59.95 ID:JK6vAo2o0
剣道否定?
636 :
2016/09/27(火) 11:23:48.74 ID:VxIkUbfeF
武道スポーツ漫画でなくてバトル漫画の話では?
マジレスすると格闘技とかの漫画だと選手はほぼ無言でも観客や仲間が喋るからね
もしくは文字だけで胴廻し回転蹴りとか三角絞めとかパイルドライバーとかデカく書かれたりするし
637 :
2016/09/27(火) 12:41:43.70 ID:+3UccHsD0
ただ無口な奴とか大物とかがやられたときに叫んだりすると、
「こういうキャラだったか」とか「こんな物だったか」とか思ったりすることがある。
638 :
2016/09/27(火) 16:27:55.17 ID:6spkhfSM0
>>631
そもそもバトルってずーっとやるもんじゃないし
ストーリーの一環として楽しむものじゃね?

最近大友向けのヒーロー物欲しくなってきた
腐向けじゃなくて、富野、庵野系じゃなくて、鬱グロい893映画や戦争映画じゃなくて、エロゲーにバトル付けたのでもなくて
戦隊やライダーをそのまま大友に向けたようなのが欲しい
ガキが見てないからってガキ向けの要素入れなきゃいけないなんて決まりないんだし
ガキ向けのノリをそのまま受け継がせたヒーロー物が見たい

女キャラは性的目線じゃない大友向けのプリキュア辺りに引き取らせて
大きなお兄さん向けのヒーロー増やして欲しい
639 :
2016/09/27(火) 16:38:32.22 ID:6spkhfSM0
>>638
ガキ向けの要素入れ「ちゃ」いけないなんて決まりないんだし だった

ノスタルジー物の青年漫画やこち亀系のギャグ漫画が病んでて寂れててつまらないのも嫌い
「懐かしい」「楽しい」「あの頃に戻ったようだ」と思える漫画にして欲しい

〆を「この人物の妄想でした」にする為に出すオッサンオバサンが出るのも萎える
「敢えて言えばこのオッサンオバサンが主人公です」って描き方でいいのに
本物ガキ向けのコロコロ系はやかまし過ぎるんだよな
640 :
2016/09/27(火) 18:01:35.65 ID:lO1WCKscK
>>638
特撮の方の仮面ライダークウガはそのギリギリわ攻めてる感じで良かったよ
今やってる漫画の方は井上敏樹色出しすぎて好かん
641 :
2016/09/27(火) 18:44:11.81 ID:2oqFNIPA0
別に何をガキ向けと考えるかは自由だけど
ジャンプやサンデーってコロコロ卒業した奴の次、あるいは最初に手に取る漫画雑誌かもしれないものなので
色んな漫画読みまくった奴は最初から想定してないと思う
642 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/27(火) 19:02:15.00 ID:vNCVEx2D0
>>619
クレヨンしんちゃんも春日部である必要ないな
643 :
2016/09/27(火) 19:04:17.60 ID:vNCVEx2D0
ひろしの勤務地は都心なのにしんのすけが起きた時まだ家にいるのはおかしい
644 :
2016/09/27(火) 20:12:45.01 ID:6spkhfSM0
>>641
ジャンプやサンデーを荒らすことは最初から考えてない
マイナー誌のつまらなさをどうにかして欲しい
645 :
2016/09/27(火) 20:14:15.15 ID:RGZnkehrK
>>643
あ、あの世界の電車はこっちの世界の11倍速いんだよ
646 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 1ef1-rZWI)
2016/09/27(火) 20:28:02.35 ID:vNCVEx2D0
>>645
現代の日本が舞台なのにそれはダメだろ
647 :
2016/09/27(火) 20:29:10.68 ID:vNCVEx2D0
大会の途中で大会が中止になる
最後まで見せろ
648 :
2016/09/27(火) 21:10:44.69 ID:JE7CeJNK0
>>640
平成仮面ライダーで思い出したが、ディケイドの設定聞いた時に感じたイヤ設定。

「パラレルワールドの旧平成ライダーの世界を回るけど、それらは昔放送されたライダーの話と違います。」

・・・スタッフ、パラレルの意味を根本的に間違えてねぇか・・・
平成ライダーは世界観が違いすぎるので「クウガの2年後に龍騎が活動していた」とかってできないのは分かる。
「本来違う世界のヒーローがオリジナル設定を生かして共演できる」のがパラレルワールドの利点だろ?

個々の設定が別物なら「この世界では毎年ライダーが出現して怪物と戦っています」にしておけよと。
649 :
2016/09/27(火) 22:53:33.76 ID:lO1WCKscK
>>648
あれはオリジナル作品をあまり知らない子供が見るのが前提だから逆に続編番外編になってしまうオリジナル設定を使えないんだよ(人気があって続編が作られ続けてた知名度バツグンな電王は別だが)
設定の前にまずどういう意図の企画かを読み取らんと
650 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 3ae8-n7bv)
2016/09/27(火) 22:57:56.21 ID:K12ayJBU0
よくサザエさんとかである
何か新しいものを導入しようとして
結局いつもが一番ってなる展開
結構日常ものでよくあるけど
これ見るたびに不快になる
651 :
2016/09/28(水) 01:05:31.12 ID:SXsIpWmf0
>>585
宿題と人助けだったら宿題の方が重いと思うが
所詮赤の他人だし
652 :
2016/09/28(水) 03:00:01.39 ID:o49Fi6dM0
不良に反抗しない奴が屑って内容の漫画はいつになったら消えるんだろう
最近とある雑誌を立ち読みしてそういうのを見かけた
不良による凶悪なリンチ殺人事件が現実で起きたばっかりだから嫌な気分になった
653 :
2016/09/28(水) 04:26:54.13 ID:dNPE8EHo0
ネットにいる沸点低くして「子供向けに鬱や高尚さを求めるな(キリッ」と言う偽善者は
マッチポンプを楽しんでるとしか思えないんだが

・子供向けに鬱や高尚さを求める大人が現れたわけではないっぽい

・子供向けに来るなと言う癖におっさん向けを面白くする方法を考えない

・子供向けに来るなと言う癖に面白い設定は子供向けだけの特権だと思ってる

・「○○が見たきゃ専用の巣に行け!でも、奴ら、専用の巣に行かないんだよな〜w」と意味不明な発言をする

・「ペドはペド用に作られた子供よりリアルな子供のほうが好き、大人が子供向けを見るのはそういう目的だ」と下種の勘繰りをして
「リアルな子供って、劇画の青年漫画の子供では?」と返されたら知らんぷり

大体、文句を言う読者は、背伸びのし足りなさ、最終回を迎えたら読み直す気にならない作風とか
年々新規に追い出される誌風に文句を付けてる子供の可能性もあるんだが
654 :
2016/09/28(水) 04:31:38.26 ID:GnjklJcm0
のび太がパパにキャッチボールをさせられたとき、
パパが投げたボールがジャイアンに当たってそれを取りに行ったのび太がぼこられ、
パパが「仕返しするまで帰ってくるな」って言ってたシーンはむかついた。
パパが投げたボールだったから尚更(しかもパパが投げたボールだと言うことは全く触れられていない)。
655 :
2016/09/28(水) 06:52:55.82 ID:ldDTDB8Ga
>>654
だらしないのび犬を更正させる為の教育の一環だから問題無い
656 :
2016/09/28(水) 12:01:13.97 ID:+r5l506EK
>>652
戦闘力に開きがある相手に弱者をけしかける構図はヒーロー物の怪人と戦闘員に似ている
657 :
2016/09/28(水) 12:12:33.07 ID:Sik3o6Yw0
>>652
クズとは思わんけどアホだとは思う
現状を嘆いてるくせに何の行動も起こさないでやられっぱなしになってんだもん
658 :
2016/09/28(水) 12:17:02.00 ID:k2Gh8qPq0
>>620
解る
ファンタジー要素のない日常もの読んでて
あまりにも普通に超常現象起こりすぎなのは萎えるんだよな
たまになら新鮮味もあるけど単行本一冊の中に数回あるレベルにまで行くと
正直手抜きとすら感じてくる

>>650
結局老害による洗脳懐古ネタの一環だからな
659 :
2016/09/28(水) 12:21:02.39 ID:Sik3o6Yw0
やり返したらもっとイジメられるって思考も馬鹿らしいわな
やり返さないから調子に乗られてどんどんイジメがエスカレートして死に追い込まれた例だってあるのに
結局現状を変える努力をしたくない怠け者の言い訳なんだよな
660 :
2016/09/28(水) 12:25:52.42 ID:16vkpmec0
>>657
まあリアルだといじめられっ子が行動して不良が逆上した事件も
いじめられっ子がひたすら耐えた結果不良がエスカレートした事件もあるから
いじめに対する警鐘自体は問題ないんだよな、漫画だと刺激しかねない極端な書かれ方しやすいだけで
661 :
2016/09/28(水) 13:09:17.20 ID:o49Fi6dM0
>>659
強くなるためにも環境が必要なのさ
662 :
2016/09/28(水) 13:12:28.58 ID:M6XH/t+t0
イジメに関してはやり返せばおkとかなんとか単純な話じゃないからなあ
んなこと言ったら児童相談所に駆け込んだのに追い返されて死んだ子もいるし
663 :
2016/09/28(水) 13:17:49.18 ID:kPgHUbXRx
「殴られたら殴り返せ」

まあ不満あるのは分かるが、「殴られても殴り返すな」って親よりははるかにマシではある
...実際いるんだぜ?そういう親...
664 :
2016/09/28(水) 13:49:03.98 ID:M6XH/t+t0
理由によるからな
実際殴り返したら負けな場面も少なくはないぞ
ただハンムラビ法典唱えてれば全部片付くと思ってるならただのDQN思考
665 :
2016/09/28(水) 13:52:25.79 ID:sRycy2rVd
大人も子供も殴り返さないで済むなら殴り返さない方が圧倒的にマシです
当然状況次第だけど基本殴り返すなってのは良く出来た教育
666 :
2016/09/28(水) 14:24:48.31 ID:RSSUKoMsd
殴り返された側の親に限って文句いうんだよな
最初に殴ったのは自分の子の方なのに
667 :
2016/09/28(水) 14:34:22.52 ID:k2Gh8qPq0
スネ夫ママか
668 :
2016/09/28(水) 14:40:21.78 ID:o49Fi6dM0
やられたらやり返せがまかり通ってるってことは
北斗の拳と変わらん状態なんだよな
身体的強さで劣ってたらどうにもならないっていう
669 :
2016/09/28(水) 16:08:54.03 ID:PLk2L02X0
実際にそうするかどうかは別として、
「俺が喧嘩買うとどっちか死ぬまで終わらせねえよ?w」という心構えが
目付き顔つきふいんきに出るから、結果としてトラブルが向こうから避けていく。
弱い奴はポケットに尖った石を入れて歩けばいいw
670 :
2016/09/28(水) 16:36:01.15 ID:NHT0hiKQ0
>>669
藤子Aの短編でそういうのがあったな。

武器マニアのおっさんが「どうしてこれほどまでコレクションを?」と聞かれ、
「私は昔弱くていつもいじめられていた、しかしある日偶然手にした石でいじめっ子を殴ったら圧勝。
 それ以来私は弱いものにチャンスをくれる武器というものが大好きになりました。(大意)」と答える。
(不気味な5週間シリーズ『鎖のついた武器』より)
671 :
2016/09/28(水) 16:41:12.08 ID:PLk2L02X0
結局リアル喧嘩なんて一生の間に一回あるかないかぐらいなんだから、
強い弱いの根拠なんて自分自身が普段何してるか以外に無いのよw

向上心があって鍛えたりスポーツしてる奴なら当然それが自信になる。
「ボクちゃん弱いの」なんて言ってるのはダラダラ生きてて何もしてねえからよw
672 :
2016/09/28(水) 17:14:57.59 ID:M6XH/t+t0
なんかホーリーランドに影響受けまくってそうな人がいるな…
673 :
2016/09/28(水) 17:20:12.45 ID:PLk2L02X0
なにそれ読んだことねえw
674 :
2016/09/28(水) 17:28:38.83 ID:PLk2L02X0
それでググッたらいい話があるじゃないw
http://alfalfalfa.com/articles/140991.html

結局イジメられても理不尽な暴力ふるわれても自分はやり返しませんなんて言ってる奴は、
自分は優しいキレイなお手てのままでも、他の誰かには暴力で仕返しして欲しいんだろ?
その一番汚ねえ魂胆があるのをみんな知ってるから誰も助けないのw
675 :
2016/09/28(水) 17:36:34.53 ID:icY85Yd00
巻数を多くするために同じ敵と何巻も戦う
676 :
2016/09/28(水) 17:43:10.29 ID:k2Gh8qPq0
なんかまたキチガイが住み着いてるようだなこのスレ
677 :
2016/09/28(水) 17:46:19.75 ID:PLk2L02X0
違うと言うなら反論しなさい。
678 :
2016/09/28(水) 18:00:55.58 ID:M6XH/t+t0
>>674
※アフィブログ注意※NG推奨
679 :
2016/09/28(水) 18:03:01.66 ID:PLk2L02X0
そうやって自分を否定する現実から目をそらせて生きていけばいいw
680 :
2016/09/28(水) 18:07:34.51 ID:REx4QpbGa
このスレって判断ミスをあげつらってバカ呼ばわりするのが日常茶飯事なのに
解決するための行動を一切とらないバカないじめられっ子には妙に甘いよな
681 :
2016/09/28(水) 18:13:46.40 ID:16vkpmec0
いや最近は「登場人物は読者と違って神の視点ねーから」って前よりは減ってると思うぞ>判断ミスをあげつらって
682 :
2016/09/28(水) 18:20:13.71 ID:peIO9E56d
>>680
当たり前だろうネラーなんだから
683 :
2016/09/28(水) 18:23:24.53 ID:M6XH/t+t0
そんな判断ミスへの揚げ足取りみたいな批判に覚えがないんだが
684 :
2016/09/28(水) 18:24:43.17 ID:o49Fi6dM0
>>680
教育を受けなかったらノーベル賞を取れる頭があっても
文字も読めないし簡単な計算すら出来ないからな
解決策を知る事が出来ない状況で何も出来ないのは
馬鹿ではない
685 :
2016/09/28(水) 18:51:13.36 ID:REx4QpbGa
>>684
いや俺よりお前の方がいじめられっ子のことバカだと思ってないか?
どうせ無駄って言い訳して実行しないだけで解決策自体は考えつくだろ
686 :
2016/09/28(水) 18:55:50.12 ID:7+41nhfQa
>>682
少年犯罪板のイジメ関連のスレはイジメられっこには厳しいぞ
イジメはイジメられる側が悪いと思うのが当たり前だからな
イジメはイジメる側は悪いと思ってる奴は偽善者だそうだ
687 :
2016/09/28(水) 19:14:13.99 ID:PLk2L02X0
世の中や他人の心なんて都合よく変えられるわけがない。
それなら自分が変わるしかない。とても簡単。
688 :
2016/09/28(水) 19:23:47.52 ID:TVaohW8R0
行動して傷を負うやつは少なくとも同情くらいもらえるが
何もしないやつは関心も何ももらえないってだけでしょ?
689 :
2016/09/28(水) 19:30:18.67 ID:o49Fi6dM0
>>685
自分でなんでも考えが浮かぶなら勉強する必要性自体が無いんだが
690 :
2016/09/28(水) 19:35:26.90 ID:REx4QpbGa
>>689
なんでいじめられっ子は勉強してない前提なんだよw
お前の中ではいじめられっ子は野生児かなのか?w
691 :
2016/09/28(水) 19:37:58.51 ID:o49Fi6dM0
>>690
自分で考え出せばいいって事に対する反論だよ
692 :
2016/09/28(水) 19:40:14.54 ID:M6XH/t+t0
それ相手にしない方がいいやつだぞ
693 :
2016/09/28(水) 19:41:01.25 ID:PLk2L02X0
人生の選択は試験じゃないから、浮かぶの浮かばないの泣き喚こうが関係ない。
友人関係も遊びも勉強も運動も努力してこなかった分だけ
アホみたいな判断力と乏しい選択肢でその後の人生が決定されるだけ。
そして本人以外に誰も困らない。
694 :
2016/09/28(水) 19:41:10.53 ID:o49Fi6dM0
喧嘩に強くなるにしても栄養をしっかり取ったりフィジカルトレで身体能力を上げないと
いけないが、それ相応の環境が用意されてないと無理だ
個人だけで何とかしろってのが無理がある
695 :
2016/09/28(水) 19:44:57.62 ID:GnjklJcm0
>>686
ニュースにされるようなイジメ殺人やイジメ自殺のような、
原因が分かっているようなものでさえ全ていじめられる側が悪いと思っているとすれば、ただの馬鹿だと思うんだけど。
696 :
2016/09/28(水) 19:47:53.32 ID:PLk2L02X0
>>694
キミが自身の知識と経験を全て使ってそう自分で決定したならそうすればいい。
オレは全然ヘーキヘーキなので心配しないで下さいw
697 :
2016/09/28(水) 19:51:29.37 ID:HQxaezVJ0
ここたまに単なる雑談スレになるよな
698 :
2016/09/28(水) 20:40:04.97 ID:NHT0hiKQ0
>>649
だから最後にあるみたいな「だったら平成ライダーが全員競合している世界」でいいじゃん。

ウルトラシリーズだとジョーニアスや平成組(メビウス以外)が劇場版で共演するあれ。

ディケイドのはウルトラでいうと、
「時空転移装置で『ジョーニアスの世界』に行ったら、地球が遊星爆弾で死の星になっていました。
 そこでウルトラの星からの使者ジョーニアスが瀕死でスペースマードックの設計図を届け、
 息絶える寸前に光長一郎と合体。(この後スペースマードックでコスモクリーナーを取りに行く)」
みたいなシナリオを出されるような感じ。
699 :
2016/09/28(水) 21:19:35.12 ID:mKqbqWQ60
激しくスレチ
700 :
2016/09/28(水) 21:20:47.87 ID:mKqbqWQ60
いじめ談義がしたいなら他所池
701 :
2016/09/28(水) 21:55:35.09 ID:6GKtQR/rK
>>698
それだとディケイド世界が原本って勘違いを生む可能性があるんだよ
リ・イマジネーションライダーはあくまで番外編的な物であるんですよって事を示さないといけないから原本と全く違うパラレルワールドじゃないとダメなのよ
同時に電王がそうだったようにに原本世界も包括する事を示して以降のシリーズに繋げやすくするなどかなり良くできてる設定だと思うよ
702 :
2016/09/28(水) 22:21:11.50 ID:fUpVrZlpa
>>691
他人に相談して協力してもらうのも自分で考えつく解決策の一つなんだけど
そのレベルの教育も受けてないって前提なのか?
703 :
2016/09/28(水) 22:42:08.30 ID:o49Fi6dM0
相談相手が居るって前提が都合がよすぎ
704 :
2016/09/28(水) 23:13:06.78 ID:NMvvs0ez0
>>697
スレチだって言われても続けるんだから荒らしだと思う

ずっとひたすら漫画と関係ない特撮の話を続けてる奴とか
荒らしじゃなかったら池沼だと思う
705 :
2016/09/29(木) 01:38:45.66 ID:dViGYGlK0
落ちたら死ぬ崖っぷちやビルの屋上なんかから
落ちたキャラの片腕を掴んでその状態を保ちながらベラベラ会話

助けてる側が超人級に強い戦闘要員なら解るけど
女子高生キャラとかでも平気でこれやってるから本当に萎える
「そもそも助ける事自体無理だろ」みたいなのはスルー出来るけど会話はせめて引き上げてからやれとしか思えない
昔からどんなジャンルでも掃いて捨てる程見てきたけどその度にイライラする
706 :
2016/09/29(木) 03:01:14.87 ID:5kSn6NZLd
延々とドラゴンボール限定の話続けるヤツとかな
707 :
2016/09/29(木) 07:14:37.12 ID:/MpJAPoW0
>>701
まずそういう勘違いしないし、逆にディケイドから入った子が旧作見たら混乱するだけだから。

>>704
悪いな、クソパラレル展開の例えにディケイドが分かりやすいから挙げただけ。
漫画でいうならポケモンの漫画たちの中でリバーストがクソみたいなもの。

基本この手の漫画は「ゲーム版のパラレルワールド」って呼んで差し支えないと思うが、
あれはマジでパラレルの次元じゃねぇだろうと。
708 :
2016/09/29(木) 12:00:46.65 ID:j+9ieYHn0
>>705
そもそもああいう状況になってマッチョ以外が人一人引っ張り上げられるのかね
709 :
2016/09/29(木) 16:51:20.64 ID:/MpJAPoW0
>>708
引き上げなくてもつかんだやつが腕をよじ登ってもいいわけだよな。

そういう動きの疑問だと、高所から降りる際に「飛び降りる」奴。
飛び上がると実質落下高度が上がって危険。

崖などで真下に落ちると岩に当たって危険なので距離を取りたいとかなら分かるが、
2F・3程度のF窓から脱出とかなら「窓のふちにぶら下がる→手を離す」方が、
身長+腕長分落下高度が減って安全なのに。
710 :
2016/09/29(木) 16:55:11.50 ID:Svu9VKNG0
落下系のネタだと、ロボット物とかで結構有るネタで、
落下した人をロボットの手のひらで受け止めるとなぜか大丈夫という展開。
見たところ金属製にしか見えないんだけどどうなってるんだろう?
711 :
2016/09/29(木) 16:59:51.53 ID:pECmSgCFK
>>710
多少柔らかい材質でも結果は同じじゃね?
712 :
2016/09/29(木) 17:30:00.58 ID:VYAMPwkT0
高所から落ちる人を受け止めるのって実際どうなんだろう
50〜60kgある落下物って足場によるのかもしれないけど腕骨折したい肩脱臼したりただでは済まさそう
そして超人的なものすごいスピードで横からダッシュしてきた人にほとんどタックルに近いノリで抱きとめられたら
「もうダメだ!」→「あ、あれ、いつまでも落下の衝撃が来ないぞ?」→「あ、あなたは…!」とかじゃなくて少なくとも「ゴフゥ」ってなりそう
スーパーマンが光の速さでトラックに轢かれそうな子供を救出って物理的にいろいろマズくないのかな
713 :
2016/09/29(木) 17:33:42.64 ID:D8FSRbNg0
そらマジレスする人の少なかった時代にカッコよさを考えて考案された展開だからでしょ
714 :
2016/09/29(木) 17:36:04.44 ID:VYAMPwkT0
掟破りのロビンスペシャル返しみたいなもんか
715 :
2016/09/29(木) 17:53:32.31 ID:GzxEGj4Fd
子犬を助けるために新幹線を止めたテリーマンは正しかったんだな
716 :
2016/09/29(木) 17:56:12.98 ID:R0NSpeBI0
落下した奴を地面から一メートルあたりで横から車で撥ねて上書きした動画をどっかで見た
717 :
2016/09/29(木) 18:08:01.34 ID:p8ztlisGE
>>708
そもそも、物理学的にあの体勢で引っ張りあげるのは無理だった記憶

>>712
落ちてきたアテナ受け止めて腕折った聖闘士星矢は、変な所でリアルだ
718 :
2016/09/29(木) 18:58:54.34 ID:cw80BC8X0
何百年も生きている妖精や悪魔が精神年齢が低い
719 :
2016/09/29(木) 19:01:01.43 ID:VYAMPwkT0
実際60年70年生きててまだボケてもいないのにクソみたいな性格してるジジイとかいるからなあ
そういう系だと思うと悲しい
720 :
2016/09/29(木) 19:42:50.33 ID:/MpJAPoW0
>>715
バオー来訪者でも飛んできた弾丸(バオーでも被弾すると死ぬ)に気がついた後、
「避けると後ろの女の子に当たる」「女の子を突き飛ばすと衝撃で死ぬ」と考え、
「バイクを持ち上げ盾にする」という解決するのがあったな。

>>718
嫌いってわけじゃないんだが『ダンジョン飯』でヒロインのマルシル(エルフ)が、
29才のチルチャック(小人)を子供扱いするシーンがある(=それ以上?)なのに、
主人公のライオス(チルチャックより若い)の妹と同級生だったという描写があるんだよな。
(世界観的に義務教育じゃないだろうけど、校内のシーンで年長者扱いはされてない。)
721 :
2016/09/29(木) 19:55:30.27 ID:cw80BC8X0
ドラゴンボールのビルスが何百年も眠る奴なのに30分で行ける星が遠いって言っていたな
722 :
2016/09/29(木) 20:46:19.21 ID:q+J8R2400
>>716
それってそのまま落下とどっちがダメージでかいんだろう
723 :
2016/09/29(木) 21:58:44.82 ID:we8Jz+Uw0
強くて怖かったりかっこよかったりするキャラを腰抜けにする
例えばフリーザの強さを目の当たりにして泣くベジータや武蔵からヒャンとかいう悲鳴を上げて逃げるピクル
旧キャラが新キャラより弱いのは漫画の性質上仕方ないが、メンタルまでヘタレにしてどうする
724 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-C5ln)
2016/09/30(金) 08:04:27.90 ID:M4zP5cM30
>>718
人間以外って長寿じゃなきゃいけないのか
725 :
2016/09/30(金) 08:12:10.29 ID:M4zP5cM30
何百年も生きている種族が人間と結婚しようとする
すぐ死ぬだろ
726 :
2016/09/30(金) 08:50:49.50 ID:nHvW3Xvf0
ペットだって先に死ぬのわかってて飼うみたいなもんでねの。
727 :
マロン名無しさん (スプッッ Sd0f-C5ln)
2016/09/30(金) 11:07:12.68 ID:vkhgnSv3d
>>726
再婚が前提なのか
728 :
2016/09/30(金) 11:23:15.54 ID:lyTwXMcJ0
長命種と人間が同じ考えを持つことに文句言ったと思ったら
今度は人間基準の結婚観で長命種の行動をおかしいと言ったりホント面倒くさいスレだな
729 :
2016/09/30(金) 17:36:30.90 ID:6ZZxuM2m0
いろんな人が見てるスレなんだから、いろんな考え方が出るのは当然じゃね。
730 :
2016/09/30(金) 17:49:56.26 ID:Bk+PAv3La
このスレの奴の言うこときいて漫画描くより、このスレでよく出てくる嫌な展開を集めたほうがよっぽど面白い漫画になるだろな
731 :
2016/09/30(金) 18:04:22.28 ID:s5Vqu4HU0
ゆでたまごみたいに勢いだけで書いてヒットさせるのは才能がないと無理だぞ
732 :
2016/09/30(金) 18:06:26.50 ID:Sfhl/duc0
いや漫画って減点法で選択されるわけじゃないから
嫌展に書かれてるような欠点減らしただけじゃ見向きもされんて話だろう
733 :
マロン名無しさん (スプッッ Sd0f-C5ln)
2016/09/30(金) 18:12:08.50 ID:3aATkqURd
>>731
ゆでたまごってほとんどのキャラは読者に考えてもらったよな
734 :
2016/09/30(金) 18:37:14.66 ID:FlaKQ2V7d
>>733
でも出す前に見た目をいじって技とか性格とかの中身はゆでのセンスだよね

わかりやすい例がバイキングマンにダイヤモンドパワーつけて「悪魔将軍」

あとハルクマシーンとイチバンマスクを足してマグネットパワーを足したらネプチューンマン
735 :
2016/09/30(金) 19:31:17.98 ID:l1kiKHTK0
ジャンプの読者応募キャラだと『ラッキーマン』のこいつが一番吹いたな。

聖・ラマン:〜くんの○○マンの“耳だけ採用”

・・・耳だけww
あと本体部分は『セーラームーン』ネタなのだが、セーラームーンではなくネプチューンを選んでいるあたりは渋いな。
(おそらく海モチーフで統一感出したかったのだろうが))
736 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-C5ln)
2016/09/30(金) 19:49:11.50 ID:M4zP5cM30
>>735
ラッキーマンってヒーロー増えてからつまらなくなったな
737 :
2016/09/30(金) 21:10:15.97 ID:DGYr5/pSd
味方の自爆、特攻は有効打になるのに敵のそれは未然に防がれたり被害大きくても死ぬのは名無しのモブ程度
738 :
2016/09/30(金) 21:49:46.08 ID:S7iW2y7o0
インフレ展開もクソだと思うけど
インフレ防止で前でのパワーアップが一瞬の奇跡だったになる展開

超サイヤ人が出た後に超サイヤ人2が出るパターンもクソだと思うけど
超サイヤ人になった後の話で超サイヤ人になれたのは一瞬の奇跡でしたってことになって
結局次の章に出てくるザコ相手に超サイヤ人の力が出せず苦労するみたいなのもクソだと思う

ダイ大の序盤のダイみたいに覚醒自体を設定としてるんなら毎回使えなくてもいいんだけど
苦労して死にかけの状態でようやくメラゾーマを使えるようになって辛勝したと思ったら
次で何もなかったかのように「俺の最強の技を見せてやる!メラミ!」とか言ってるとハァ?って気持ちになる
739 :
2016/09/30(金) 22:02:44.96 ID:dVmz5uJg0
一話完結型でよくある
弱気でナメられてたキャラが一度男を見せたら
皆にヘコヘコされる傲慢キャラに豹変しましたってオチ

性格は特に変わってないけど皆には一目置かれるようになった、ぐらいでちょうどいい
740 :
2016/09/30(金) 22:08:16.04 ID:auOUgLIJ0
銭形とか目暮とかイトノコとか丸ノ内みたいな、年中同じコート着て
現場を歩き回る刑事。蒸し暑い日本が舞台なのもあわさってすっごく臭そう。
741 :
2016/09/30(金) 23:26:15.78 ID:cAua0Ecn0
強力だが意思を持ったり使用条件が不明な武器やロボットのご機嫌を伺いながらの戦い
742 :
2016/10/01(土) 01:08:59.53 ID:ctngKox80
嫌いと言うか、昔から気になってモヤッとしてたんだけど、科学者と技術者が混同されてる漫画が
やたらと多過ぎないか?例えばDr.スランプの則巻千兵衛とか、ドラゴンボールのブリーフ博士・ブルマ父娘とか、
実在だけどエジソンみたいな発明家といった人種は、科学者じゃなくて技術者じゃないのか?

科学者は原理・法則を発見する人であって、実際に具体的な物を創る人の事じゃないと思うけど。
科学者の導き出した理論を元に、何かを具体的な形にするのが発明家とか技術者だと思うんだけど。
例えるなら建築士と大工を一緒にしてるようなもので、建築士が建物のデザインや設計をするとしても、
現場で大工仕事が出来る訳じゃないってのと同じ事だと思うんだが。

なのに作中じゃ「天才科学者」と言われてばかり。そういうのがどうも昔から気になってた。
743 :
2016/10/01(土) 01:17:50.61 ID:HQ7JWjgf0
>>742
でも漫画の発明家は大抵原理や法則の発見も自分でやってるように見えるぞ
744 :
2016/10/01(土) 07:36:57.34 ID:RfFWhEj30
アラレちゃんやドラゴンレーダーの仕組みを考えたのは誰だって話
745 :
2016/10/01(土) 08:12:25.73 ID:1+NopolW0
両方とも作った本人が考えたんだろうな
ドラゴンレーダーはブルマが超小型化に成功したって印象で
作れている人はいっぱいいる感じだけど
746 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-C5ln)
2016/10/01(土) 08:14:19.25 ID:PCiIaAbe0
>>744
ブルマの家大企業だから優秀な技術者もいるんだろ
747 :
2016/10/01(土) 09:11:49.15 ID:Tc7K2y2N0
ニコラ・テスラが理論と技術オールマイティーの天才にして
マッドサイエンティストだから、それモデルにしてるんだべ。
748 :
2016/10/01(土) 10:00:16.04 ID:nTf9dlbMx
まあ、マンガ世界の科学者のイメージが、100年前のSFのマッドサイエンティストあたりからあんま変化してないのが気になるってのは理解できる
でも使いやすいのよねえ、マッドサイエンティスト風味の科学者
読者に一発でイメージ伝わるし、キャラ不必要に増やす必要もない
ある意味格闘家のイメージが空手バカ一代から進化してなかったり、売れっ子漫画家のイメージがいまだに手塚治虫だったりするのと似たようなモンかもしらん
749 :
2016/10/01(土) 11:22:04.18 ID:Zq0jumkF0
>>748
特撮では結構変わったけどね。
戦隊シリーズでもそれ以外でも、
「一人のマッドサイエンティストが指揮する軍団による世界征服」とか、
「一人の正義の科学者が主催する〇〇研究所による地球防衛」とか、
そういうのが絶えて久しい。

非現実的だ、と思われるようになったのかなと。

まあ戦隊シリーズは、ゴレンジャーからジェットマンまで10年以上ずっと、
科学で作られた武器兵器・ロボで戦う「SF系」オンリーだったのが、
いつのまにやら超能力や守護神なんかによる「ファンタジー系」の方が
圧倒的多数になったという逆転現象もあって、今は科学の立場自体が
弱いんだが。

長々とスレチすまん。
750 :
2016/10/01(土) 11:32:05.23 ID:TxA9NFAX0
漫画アニメゲームアイドル鉄道PCとあらゆるジャンルに詳しいオタクキャラとか
キーボードカタカタ叩く→ビンゴ!で何でもハッキングするハッカーとか
わざわざドクロマーク表示して感染したの教えてくれるコンピュータウイルスとか
分かりやすいけど今時こんな奴おらんやろ〜と思うことは割とある
751 :
2016/10/01(土) 11:34:26.29 ID:TpFCrd8ea
パソコンはみんな当然に使えるようになる前の時代は結構恥ずかしい演出多いな
多分クリエイター側が正確に把握してなかったんだろうけど
752 :
2016/10/01(土) 11:43:42.68 ID:JkH8eRTr0
>>751
作者が把握してても読者が把握してなきゃ意味ないしリアリティより分かりやすさ重視で書くこと自体は正しいと思うわ
753 :
2016/10/01(土) 11:45:58.71 ID:mOzhZhG+0
>>748
つまり伝統的な科学者キャラのテンプレ、古典的なマッドサイエンティスト像の延長って事か・・
確かに漫画家キャラも手塚治虫をモデルにしたと思える、眼鏡にベレー帽姿のキャラが多いな。
ようするにステレオタイプとか、一種の記号って事かね。
754 :
2016/10/01(土) 14:01:22.70 ID:1gOWPsJj0
そして思考停止みたいなステレオタイプばかり使われると嫌いな設定・展開に加わってしまうんだな

前スレだったか、「富豪=金で何でも出来ると思ってるゲスの中のゲスって設定」みたいなのが槍玉に上がったが
あれだって設定自体より、「なんでこんなの恥ずかしげもなく描くんだ、ウンザリだ」の方が強かったろう
755 :
2016/10/01(土) 14:53:40.13 ID:/16XxTgF0
「マッド」はともかく、「サイエンティスト」でもあるのに理論立てて説明しない奴多すぎね?
というか作者が理論立てて説明するのが無理だから、理屈抜きで行動させるためにマッドキャラにするもんだと思ってたよ
だもんだからちゃんと理論立てようとするサイエンティストキャラは二流扱いだ
作者が理論立てられるくらい無能だから
756 :
2016/10/01(土) 17:07:11.75 ID:lf4AKEGf0
>>749
戦隊の場合だと元祖の黒十字総統から「サイボーグの科学者」という説があったりするんだよな。
(本編では不明)
ちなみに比較的最近(といっても20年以上前だが)のメガレンジャーだと、
「マッドサイエンティストのヒネラーは異次元人に資金や資材提供してもらって侵略に手を貸している」と、
スポンサー付きという変則構成だったな。(最終的にスポンサーを殺して組織を乗っ取ったが)
757 :
2016/10/01(土) 23:12:07.54 ID:lf4AKEGf0
>>751
パソコンで思い出したけど、『金田一少年の事件簿』や『探偵学園Q』見ていると、
作者が勘違いというより偏見あるのかと思えるほどツッコミどころ多い話があるよな。

特に探偵学園Qは「意図的に犯人に同情の余地のないクズ野郎にしました」という説明が公式ガイドであった話で、
内容が「ネット上のいじめの被害者・加害者をクラス内の奴らと勘違いしてヒーロー気取りで殺人。」というもの。
(そのくせなぜか本編では「殺害された奴らの屑演出」が生前にあるし、いじめ加害者側は特定正解だったという妙なもの。)
758 :
2016/10/01(土) 23:31:23.02 ID:WA863J4J0
いやがらせ、人を不快にするのが趣味というキャラ。
人に迷惑を掛けるのが趣味とか、いい年こいて恥ずかしい奴だと思う。
759 :
2016/10/02(日) 01:43:40.03 ID:ZBvR156b0
>>752
映画でハッカーが使うツールなんかが良い例だな
760 :
2016/10/02(日) 01:52:25.25 ID:fCNvDALN0
スポーツ漫画で現実のルールが足枷になってること結構あるよな
サッカーで交代するともう出場できない上に交代枠が少なすぎるせいでバスケみたいに交代で話を展開するのに制約が多かったり
テニスで上位クラスだとセット数多すぎるせいで試合が間延びしたり
761 :
2016/10/02(日) 02:13:10.43 ID:QEKqQ3XY0
>>760
心臓病の三杉を残して交代枠を使い切った無能三上監督を許すな
762 :
2016/10/02(日) 08:59:52.76 ID:7eZXlG4+0
DAYSの主人公の役立たずがスタミナ切れで凡ミスしまくってんのに
本人がまだやれるって言うから交代させずに
チャンスでシュートミスったり敵にチャンス作ったり
交代要員以上の働きができてるようには見えないのに
なかなか交代させない展開にイラっとした
763 :
2016/10/02(日) 09:26:10.45 ID:1pyLAXlt0
>>760
ビリヤードはミスしないと交代しないから
あと一歩のところで相手が都合よくミスして順番回ってきて逆転って展開ばかり
某超人ビリヤード漫画は前半ではミスの原因にバリエーションあって飽きさせなかったけど
後半はネタ切れか気がはやってミスしましたのオンパレード
764 :
2016/10/02(日) 10:54:54.66 ID:i3JMp/S70
>>762
事情にもよるけど、敵味方とも勝利のために全力を尽くしていないと見えるときは
いらいらするな。
765 :
2016/10/02(日) 11:25:40.55 ID:L+mGgEF10
DAYSの主人公は真面目で愚直な姿勢がチームに好影響を与えるってのは分かるけど、
フィジカル・技術の低さに目をつぶって試合に起用するほどか?といつも思う
766 :
2016/10/02(日) 12:25:05.52 ID:x7hHCVp70
>>763
初期は自然に使えてた運悪く難しい配置になったのでミスって展開が
インフレしてそういう難しい配置でも決められる強敵ばかりになって使えなくなったからね

これに限らずステージが上がったせいで漫画としてはつまらなくなるって結構あるよね
ガンバfly highでも初期はレベルも目標も低かったから落下みたいな致命的なミスの後でもギリギリ挽回する展開にできたけど
終盤は小さなミスでも挽回不能な相手ばかりなせいで、どれだけリスキーな技だって言われても絶対ミスらないって分かるんでつまらなかった
767 :
2016/10/02(日) 12:47:29.84 ID:EmNTQsuz0
>>750
キーボードってマウスがなかった時代なのかな?
それでもあんなタイピングはしないだろう
768 :
2016/10/02(日) 13:17:42.19 ID:NGsDLEuB0
たしかにキーボード「だけ」をひたすら高速で叩き続けてるシーンって何やってんだろ
プログラムはかじったレベルの知識もないけど何か作るにしてもたぶんああはならないよな
769 :
2016/10/02(日) 13:31:46.29 ID:EmNTQsuz0
漫画では気にならないかもしれないが、アニメやドラマだと楽器のキーボードかっていうくらいカタカタやってる
プログラミングはなにより正確さが求められるからあんなの人間じゃない
770 :
2016/10/02(日) 13:37:52.85 ID:YNTdgQwW0
今の時代キーボードだけよりごついゲーミングマウス使って操作してる方が
「よくわからんがヤバい奴」感は出そう
771 :
2016/10/02(日) 13:38:31.87 ID:NGsDLEuB0
>>769
知識ありそうだから1つ聞きたいんだけどプログラミングでマウスって使わんの?
漫画だのドラマはひたすらタイピングだけどマウス操作って不要なん?
構文とか打ち込むだけならそらタイピングのみだけどなんかをコピペしてきたりファイル?を複数扱ったりあるじゃん
まあALTとかTABとかいろんな操作キーはあるけどマウスに触れないレベルで作れるもんなの?
772 :
2016/10/02(日) 14:39:34.71 ID:+pgiFHg30
根拠のない喧嘩両成敗にイラッとくる
片方にメチャクチャ非があってしかもそれを指摘されて逆ギレした上での取っ組み合いなのに両方に罰を与えるとか無能すぎるわ
773 :
2016/10/02(日) 15:21:31.59 ID:ZBvR156b0
>>769
だからこそエヴァのリツコさんが使途のハッキングにコンマ何秒で有利とかカタカタやってるのが尋常じゃなくカッコイイ
あと映画ですまんがソードフィッシュでフェラされながら銃口頭に突きつけられてミスなくハッキングするシーンがかっこいい

>>772
江戸時代からあるからな
774 :
2016/10/02(日) 15:35:04.95 ID:LmNiE1vR0
>>772
片方が一方的に殴られてるのに「二人ともやめろ」とかな。
バカボンとかFF4とかで見た。
775 :
2016/10/02(日) 16:03:40.62 ID:i3JMp/S70
>>766
個人にしろチームにしろ、発展し始めた頃が一番面白かったと言われやすいな。
776 :
2016/10/02(日) 16:38:41.28 ID:BzXLJ8pP0
バトルロワイアル(原作の劇中97年、漫画版では独自の年号)でも
政府のコンピューター破壊するのにハッキングでウイルス送るというシーンに
そんな描写あったが
あらかじめ遠方の基地局につなげるようにした携帯を接続したとか
そんなのアリなのか的なシーンが多かったな

それにこれを言ったら作品のルール否定にもなるが
首輪とコンピューター管理がいわゆるオーパーツ的な
時代と技術の進歩にそぐわないあまりにハイテクな物ってのもあるけど
777 :
2016/10/02(日) 17:27:28.57 ID:AzU2ATd5K
昔の喧嘩はちょっとした戦争だし、それに乗じて他国に攻められるなんて日常茶飯事だし、そら両方ブッ殺されても文句言えんわ

浅野さんの件は難しい所だよな
何たって即日切腹だから……

あれ生かしておいてよくよく吟味すれば大石さんも呆れて仇討とうなんて言わなかったかも知れない
778 :
2016/10/02(日) 17:43:21.98 ID:LmNiE1vR0
あれって吉良が悪いって説と浅野が悪いって説があったよな。
779 :
2016/10/02(日) 18:03:53.84 ID:E1xGfmgI0
吉良邸討ち入りもそうだけど、同意しなかった人とか生き残った人を
命が惜しくて逃げだした卑怯者とか罵るモブ共の存在
780 :
2016/10/02(日) 18:26:02.07 ID:BzXLJ8pP0
>>779
当事者じゃない人間が好き勝手言うってのはホント嫌な展開だよな
現実でも相当多い話だから余計にそう思う
「外野にとやかく言われる筋合いはない」「お前が当事者ならどうしてたんだ」という正論も
何故か逆ギレ・屁理屈扱いされる事多いし
そういう事言う人間に限って「人の気持ちを考えろ」とかいう説教もするし
ダブスタという言葉すら生ぬるい
781 :
2016/10/02(日) 18:35:22.95 ID:pRVcSxGa0
>>780
当事者じゃなくて好き勝手って、何だかこのスレの俺らみたいだなw
782 :
2016/10/02(日) 18:52:29.90 ID:BzXLJ8pP0
>>781
そんな身も蓋もない事言うなw
まあそれ込みだって正論を逆上扱いしていい理由にはならないから
せめて自分の意見を言うとか論理には論理で返すとかしろと思うし
ましてやそんな事言う奴が人の気持ちを考えろと
説教するとか論外じゃんって事だ

そうして見ると悪役に多い「お前に何が分かる!」的な反論も
一種の正論なんだよなあ
そういう悪役への説教には絶対に「人の気持ちを考えろ」的な
説教は出てこない辺り薄々その矛盾にみんな気づいてるって事だろうけど
783 :
2016/10/02(日) 19:12:32.37 ID:tvuqsk7R0
実在する珍しい苗字を悪人に使う
その苗字の人はかなり嫌らしい
784 :
マロン名無しさん (ワッチョイ eff1-C5ln)
2016/10/02(日) 19:17:49.88 ID:tvuqsk7R0
>>563
バカボン家も都内では広いな
785 :
2016/10/02(日) 19:26:42.22 ID:tvuqsk7R0
バスケ漫画で1点差の試合が何度もある
786 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 17c1-FEHg)
2016/10/02(日) 19:28:35.80 ID:FKrv1WJ60
>>783
デスノートではその辺考えて主人公を夜神月(やがみらいと)といういくら何でもそりゃねえだろって名前にしたのに
自分の子供月とかいてらいとと読む名前をつけたバカ親が実在する
作者の心読者知らず
787 :
2016/10/02(日) 21:07:18.45 ID:x+WLNK7K0
>>778-779
赤穂浪士討ち入り事件は『葉隠』にも出てくるのだが、語り手の山本常朝のツッコミがこれ、
「泉岳寺(浅野の墓があり、討ち入り後そこに浪士たちが向かった)で腹を切らなかったこと」
「浅野が死んでから討ち入りまでが長すぎる(浅野切腹が1701年の春・討ち入りが1703年の年末)こと」

特に後者は吉良が60歳以上なので「病気とかで先に死んだらどうするんだ?」と補足。

・・・ああ、そこは見落としやすいなぁ・・・
788 :
2016/10/03(月) 00:32:41.37 ID:F+DcVIFT0
>>771
一応マウスなしでもプログラムを書くだけならできるけど、コピペにはやっぱりあったほうが便利
キーボードだけでコピペするには方向キーを押し続けて文字列選択や特定の位置へ移動とかしなきゃならんから、ドラマのカタカタだと無理w
789 :
2016/10/03(月) 01:28:05.61 ID:G/26LL7G0
>>770
かなり古い作品だが、NHKで昔やってたドラマ『ナノセイバー』では、
若い頃のウェンツがオペレーターの少年役で出演してたんだが、
操作方法が空間タッチと水晶玉のような道具を回す(ひねるような動作)で、
なんか子供心にカッコいいと思ったな。
(ちなみに前作のジーンダイバーではCGのロボットがキーボードを動かす仕草だった)

やっぱ未来的な小道具は多少ファンタジックの方がいいのかもしれない。
790 :
2016/10/03(月) 01:52:30.16 ID:ulH73+UQ0
救命戦士…最終回…あっ作画がっ
791 :
2016/10/03(月) 01:52:41.31 ID:N9lZhtLGK
>>779
赤穂側は迫害にあったし、腹斬った人もいたけど、吉良さんの家来はもっと悲惨
山吉はじめ抵抗した人はお咎めを免れたが、手傷を負っていない者はみんな死罪
しかも墓を建てる事を許されたのは戦後ごくごく最近、どこが両成敗?

なお、吉良さんの孫はきっちり戦ってるし戦傷者だけど、士道不覚悟で諏訪城にお預け
ほとんど罪人の扱いで死んだ
792 :
2016/10/03(月) 03:49:02.21 ID:LE8vA7fL0
ハッキング描写って、フツーにキーボードカタカタするか
ファンタジックな小道具を使うか
あるいはサイバーパンク的に、首の後ろからケーブルで接続したりHMDみたいなの装着してダイブしたり

突き詰めるとこれぐらいしか無いんじゃないのかな
793 :
2016/10/03(月) 07:04:16.75 ID:Ig+IZ/Gd0
アイアンマン社長のホログラフタッチパネルとかで電脳戦やったら面白そう。
ディズニーアニメの次々差し出される小道具をいじり倒しながら舞うミュージカルシーンみたいな感じで。
794 :
2016/10/03(月) 07:55:45.50 ID:Ur+WWoq60
>>779
生真面目 「大石殿! どうして殿の仇を討とうとしないのでござるか」
おおいし 「あえ? 俺 昼行灯だし 今日も今日とて女遊びに酒びたりだわw (カムフラ)」

生真面目「こうなれば 拙者だけでも討ち入るか腹を切るか・・・・・・!」
ここらへんで家族や命の大切さや真の誇りを説く人々の説得を受けて立ち直る
生真面目「命を無駄にせず家族と旧赤穂藩士としての誇りのために生き抜くでござる」
おおいし「はえ? よそに行って再就職したりすんの? ほえ〜 別にとめないけどね」

1年後討ち入り勃発
新主君 「おい生真面目! お前赤穂浪士のくせにあれに参加しなかったんだってな!
      「この腰抜けの恥さらし! クビだクビだクビだ」
生真面目「(うう……数ヶ月前に今さら使いの者がやってきて計画に参加しろ言われたけど
      今の藩の方々と妻や両親の生活のために断っただけなのに……)」

しょみん「ひそひそ アレが腰抜け、忘恩の徒、保身を考えた武士の屑」
     「腰に挿した大小(刀)がムカツク そんなに大事なら討ち入りか切腹でもすればよかったのに ネー」

未来
いじわる「おらおら俺様に敬語使えや! 俺の150年前のご先祖はあの義士のメンバーなんだぞ」
 子孫 「なんでご先祖様のせいで未だに馬鹿にされて百性に落ちぶれてるんだ・・・ グス」 

後味悪すぎる
795 :
2016/10/03(月) 08:35:52.89 ID:AAODLLVxd
主人公格の若僧が目上の人間にタメ口お前呼ばわり
796 :
2016/10/03(月) 08:41:16.52 ID:FNgUmXhmF
てす
797 :
2016/10/03(月) 09:24:15.36 ID:G/26LL7G0
まあそもそも武士たるものが、討ち入りから主君の命も守れない用では失格なのかもしれないがな。
798 :
2016/10/03(月) 10:29:16.79 ID:Ig+IZ/Gd0
吉良と仲良かっただけの上杉家がまさにその理由でとばっちり食ってるよね
799 :
2016/10/03(月) 14:14:36.14 ID:OW+Ao+tI0
断ると「そうよね、私なんて居たら邪魔よね。」などと卑屈な発言をするので、仕方なく「そんなことないから、ついてこい(足手まといだけど)」などと頼んだら、
「そうよね、あなたってあたしが居ないとダメだもんね、しょうがないから付いていってあげるわ。」みたいに上から目線で物を言ったりする奴。
こいつの極端さと空気の読めなさが超うざい、全然面白くない。
800 :
2016/10/03(月) 16:56:00.06 ID:BX6fyqUN0
漫画より歴史小説に一番多いのかも知れないが、同一の作者が描いた
同一の対象(主に人物)の扱いが作品ごとにまるで違ってる事。
同一の人物(実在の)を別作品ではまるっきり違う人物像に描いてたりとか。
そういう一貫性がないのは「作者本当はどう思ってんだ?」と思えて困惑する。

漫画で見た例だと、荻野真が高野山に伝わる呪術である密法を、『孔雀王』じゃ
主人公の孔雀が使う術だって事で、作中世界最強の呪術扱いしてたのに、
別作品の『夜叉鴉』じゃ逆の扱いだった。

『夜叉鴉』の主人公の那智武流(夜叉鴉)が高野山(裏高野?)の荒魂化した
退魔師の密法僧(名前忘れた)と戦うエピソードがあった。
その密法僧が『孔雀王』で孔雀が使ってるのと同じ術(不動明王の炎、風天神の
真空カマイタチ、帝釈天の雷撃など)を使って攻撃してた。
けど那智武流が密法を「そんな大陸渡りのチャチな手品ごとき」とか言ってコキ下ろして、
「神道の本当の凄さを教えてやる」みたいな事言って、最後に圧勝した。

密法に関して『孔雀王』との扱いの差に唖然としたな。同一作者が同一対象を
こんなふうにディスるのってどうなのよ?
801 :
2016/10/03(月) 19:40:36.28 ID:i47RQFEz0
孔雀王の作者は作品の為に密法や神道を色々勉強を続けていく内に
それらについての評価がコロコロ変わっていったらしい
この人の作品がよく迷走する一因
802 :
2016/10/03(月) 20:09:03.29 ID:K9M+JdbOK
>>801
初期はその節操の無さが結果的にバラエティ豊かな作風につながってて良かったんだけどな

今は展開のテンポが遅いから中盤辺りで大体ダメになる
803 :
2016/10/04(火) 07:14:43.48 ID:7coQEmYJ0
>>800
原哲夫が描いた「影武者徳川家康」と続編「SAKON」での家康の影武者とか?

同一人物のはずなのに
影武者 →主人公 面長のイケメンで理知的な思考・喋り方をする 
SAKON → 脇役  デブ 「わしは農民の出じゃからの〜ガハハ」みたいな粗野な性格
            (前前作の本物家康はデブだったから外見は元に戻ったともいえる)
804 :
2016/10/04(火) 09:33:41.25 ID:W6fJ+viH0
男塾の天頂五輪編終盤の江田島の行動。

1:「男塾第三の助っ人」名義でやって来る
2:決勝の相手に3人無双する
3:「あとは任せた」と来た時の飛行機に乗って“唐突に帰る”

なぜ唐突に帰る?

藤堂(主催者)に正体がばれそうになったからとかなら分かるが、そういうのは一切なし。
(一応対戦相手が江田島の正体を悟るシーンはあるが、ここでばれそうになったと気がついたならとどめを刺して口封じでいいはず。
 しかも藤堂はこいつから教えてもらったわけでもなく「急に帰った」せいで逆に怪しみだすし・・・)
805 :
2016/10/04(火) 11:31:19.48 ID:iUHtKFYe0
借金かかえたり金に困ってる底辺っぽいのを集めて、大金と破滅を賭けたデスギャンブル大会が開催される系で
大会独自スールヘンテコギャンブルになんかすごい神がかりな攻略法を見出す主人公
そんな知能があるならそもそも借金抱えなくて済んだんじゃないのかって思う
追い詰められたからこそ才能が開花したともとれなくないけど
だったらまず「借金をかかえるかどうかの瀬戸際」だって相当な追い詰められだったんだからそこで開花させろよ、と
806 :
2016/10/04(火) 11:53:46.13 ID:nXrlmLKc0
そんな数学で満点取れる奴が英語で満点取れないのはおかしいみたいなこと言われても……
807 :
2016/10/04(火) 11:56:25.17 ID:5mZgx0cpa
カイジは自分で借金したわけじゃないけど自堕落な生活してた駄目人間のくせに頭良すぎだな
808 :
2016/10/04(火) 12:18:32.04 ID:6h6JCQuga
女児向けアニメ以外の魔法少女設定が嫌い
魔法少女あるあるネタで魔法少女を馬鹿にしたり
女の子を変身中に裸にさせたり露出度の高い衣装を着せるための言い訳のための設定だったり
バトルで少女に痛い目を見させるリョナ目的の為の設定だったりと便利に使われすぎてうんざり
809 :
2016/10/04(火) 12:44:13.90 ID:yAmJZfxLd
カイジとかはあくまで頭が良いというか博打の才能だからなあ
そんだけ頭がキレるならそれまでの人生にももっとあるだろと思わんでもないけどあの自堕落なクズ生活は知能とは別の性格的な部分だし
810 :
2016/10/04(火) 12:44:28.13 ID:HWbBG0Kn0
>>807
落ちこぼれと馬鹿にされてきたと言う設定の主人公などが出てきて、
そいつが凄いことをやって凄い奴に成っていくような展開は、
「お前何でそれまで落ちこぼれだったの?」って思ったりする事がある。
811 :
2016/10/04(火) 16:13:40.76 ID:HWbBG0Kn0
わざわざ優れた人間とそれ以下の人間を比べて後者の悪口を言う展開。
後者が明らかに足手まといで、仲間達に迷惑を掛けていると言うなら分かるが、
そう言うわけじゃないなら、こいつはどれだけ悪口を言う理由がほしいんだって思う。
最強伝説黒沢で、赤松と黒沢を比べて黒沢の悪口を言ってた奴らとか、
大運動会で、二位のミランダを一位のラーリと比べて、
「だからあなたは万年二位なのよ!」と言って居た奴とか(因みにそいつは三位以下確定)。
812 :
2016/10/04(火) 16:14:08.15 ID:XT2pqYNT0
カイジが限定ジャンケンの時にいきなり仕手戦がどうこう語りだしたのはたまげた
まあ働かずに生きる方法模索して投機か何かの本読んだことがあるって程度なんだろうけど
813 :
2016/10/04(火) 16:17:11.14 ID:ZSS50ttE0
>>811
まるでネット民だぜ……
漫画関係なら鳥山明を比較に出してコイツの漫画下手とか言うやつ余裕でいるわ
814 :
2016/10/04(火) 17:34:19.78 ID:wl/xWpCqK
銀メダル持って帰国した選手に卵投げた奴には「お前何でもいいから世界で二番目になってみろよ」
と説教したい
815 :
2016/10/04(火) 17:46:39.25 ID:nr1aS+3S0
不良漫画やいじめ漫画の敵のボスが部下から慕われてる設定なのに、他の不良をねじ伏せ従えてる強いだけのチンピラにしか見えない
実は仲間から嫌われてるとかならわかるが
816 :
2016/10/04(火) 19:09:29.11 ID:HWbBG0Kn0
喧嘩番長では、主人公の高校の番長が優しくて舎弟達に慕われているという設定なのに、
主人公の事をポチと呼んでいたり、
他校の番長で、舎弟達を「舎弟じゃなくて兵隊たちだ」とコマのように扱ってたりしてた奴が、なぜかその舎弟達に慕われてたり、
意味が分からないところが多かった。
817 :
2016/10/04(火) 19:16:45.53 ID:YE3kMQzb0
主人公(と一緒にいた知り合い)が小さい頃の記憶が一部抜け落ちるとか改ざんされたとかで
最初からそのオチを最後に持ってくるつもりで伏線とかも立てられてるんだろうけど、
結局主人公の記憶が変わってしまってる時点で、それまで述べてたことが違ってて
なんとなくいろいろ矛盾とかつじつまが合わないけど、もうそういうことだからそれでよろしく
って感じで最後にオチだけ述べて強引に終わらせられる展開
818 :
2016/10/04(火) 20:30:37.57 ID:nr1aS+3S0
腹黒さや嫉妬などの汚い部分が全くない純粋無垢すぎるキャラが苦手
「どんな悪人にも良心は絶対あります」とか偽善じゃなくて素で言っちゃうような感じ
819 :
2016/10/04(火) 20:50:20.31 ID:nr1aS+3S0
>>808
リョナに関してはプリキュアとかにもそれっぽいところがあると思うが
820 :
2016/10/04(火) 22:45:57.38 ID:W6fJ+viH0
>>808
似たようなので、戦隊系の扱いが異様に悪いケースもあるよな。
821 :
2016/10/04(火) 23:09:45.10 ID:TP+aSO8+0
>>811
なんか世界に一つだけの花叩き思い出すな
当時はとにかく個性偏重だなんだというのを叩けば良いという風潮があったが
ナンバーワンになれずにオンリーワン思想に今まで生かされといて
あの歌叩くなんてなんてみんな滑稽なんだろうと思ってた
(少なくとも自分はそっち側の人間という自覚があった)
度が過ぎたナンバーワンもそれはそれで嫉妬される事もあるから余計にそう思う
あと蓮舫の2位じゃダメなんでしょうか発言
822 :
2016/10/04(火) 23:26:09.75 ID:nAhX4auK0
ブラック環境な魔法少女とか裏があるヒーロー組織とかは正直食傷気味だけど
昔ながらの滅私奉公な正義の味方も見てて痛々しいしバランスが難しいとこやね
823 :
2016/10/05(水) 08:18:26.18 ID:If/DDH7c0
騙されてやらされてるのと、わかってても自分で選んでやってるの違いだろ。
824 :
2016/10/05(水) 11:07:56.35 ID:5K8Cd6N20
後付けで優秀な生き残りとかを出す事。主にバトル漫画なんかで、主人公がまだ
そんな強くない時分に壊滅させた敵組織の生き残りが、かなり経ってから主人公に
復讐しに来るってシナリオをちょくちょく見掛ける。
これがインフレバトルだと、組織を壊滅させた時点から比べると、現在の主人公の
強さの次元がメチャクチャ上がってるのに、そのインフレした主人公の強さに
付いて来れるってのが不自然に感じるな。

主人公のインフレぶりを考えれば、そんな過去の敵は強さではとっくに置いてけぼり
喰らってるモンだろうに。もし組織壊滅の時点でそんなに強かったんなら、
「お前その時、どこで何してたんだ?」って思うし。他にはザコやカマセだった
敵キャラの血縁者が、主人公を苦しめる程の強敵だとか、何か違和感あるな。
これらの展開って、作者がネタに詰まって安直に手を出した感がある。
825 :
2016/10/05(水) 11:14:58.50 ID:5K8Cd6N20
>>822
>>818と少々被るけど、主人公陣営といえども純粋マジメ君ばかりじゃ、読者には退屈で物足りないのかも。
一人、二人くらいは癖のある問題児がいないと面白味がないんだろうな。
826 :
2016/10/05(水) 14:01:39.41 ID:jsbyez3u0
かといって「型破り」ばかりが増えたら増えたで鼻につくし
難しいな
827 :
2016/10/05(水) 18:12:05.60 ID:aKp+pDy00
ハゲてて頭のてっぺんにはえた数本程度の髪の毛に執着してるキャラ。
そんなの見た目が悪いから抜いた方が良いと思うんだけど。
波平みたいになぜか倒れずに立ってて、下手に目立ってるような毛なら尚更。
828 :
2016/10/05(水) 19:44:05.10 ID:4yk4Fyoq0
>>816
みんなから慕われてる凄い親分格な主人公って設定だけど
慕ってくる奴の名前すら延々覚えないわすぐ悪口言うわで何が慕われるのかサッパリ解らん
とか普通に多いな
829 :
2016/10/05(水) 20:09:23.63 ID:oIX1IYZ+0
>>822
>裏があるヒーロー組織とか
そこじゃなくてヒーローもの基準で戦隊系の扱いが悪いの。

・王道:「多人数でリンチ」ネタ
(漫画じゃないが『帰ってきた怪獣VOW』ではゴレンジャー解説のところでわざわざ、
「ゴレンジャーごっこでクラスメートをいじめるクソガキ」という挿絵を入れてあるのがあった。)
ややマイナーだが見かけたネタ、
・仮面ライダーとかもさほど違わないのに「ストーリーが薄い」
・キレンジャー系のキャラをやたらと下げるネタ
・防衛チームネタでガン無視(マイナー作品の主人公とかは入れているので「サポート連中限定」でもない)
830 :
2016/10/05(水) 20:15:55.36 ID:oIX1IYZ+0
>>824
逆に主人公連中の設定で「ナントカ帝国に滅ぼされしドコドコの生き残り」とかが、
ナントカ帝国に個人単位で戦って善戦しているのも無理あるよな。

「油断(慢心)をつかれたが、それなりに残存兵力があるし、敵も疲弊し不安定状態。」とか、
「逃亡中に超能力や超兵器を手に入れ、凄まじくパワーアップした。」というような描写があれば別だが。
831 :
2016/10/05(水) 20:34:51.27 ID:SlbjVmh60
ハンターハンターのクラピカが浮かんだが
1対1だったし能力は旅団のみに使うという制約の上で
チート級に能力が成長してたしでそれなりに納得はできたが
やはりクルタ族自体にどこか後付け感が否めない
832 :
2016/10/05(水) 22:10:47.78 ID:T4rjz49tx
>>824の想定と違うかもしれんが、レッドリボン軍を思い出した。
833 :
2016/10/06(木) 01:02:45.87 ID:KS4w9mbH0
カタコトの言葉を話すキャラのふきだしが全部カタカナ
ただ単純に読みにくいだけでなんの効果もない

偉い悪党が子猫とか小動物を膝に乗せて撫でてかわいがってるけど
なにか不愉快なことがあるとその小動物を殺す

庶民(笑)の少女が金持ちの男と出会ってなんかひと悶着あるけど少女が男を振り払う
すると男のほうが「俺になびかない女は初めてだ」とか言ってそれだけで少女をやたら気にする

最終巻の書き下ろしページで主人公とヒロインの息子と、選ばれなかったほうヒロインが他の知らない誰かと産んだ娘がなんかフラグが立つ
834 :
2016/10/06(木) 05:25:02.52 ID:Ir/find6d
カタコトと言えばカタコトで喋るキャラがアホっぽい感じになってるの苦手
喋り方はたしかにおぼつかなくてアホっぽさはあるけどあくまで喋り方だから別に知能が低いとか精神年齢低いとかではないから
835 :
2016/10/06(木) 07:04:49.35 ID:jH9UvILq0
○○さんは×××です
△△くんは×××だ
□□様は×××したい
△△△△△△くん
×××な(の)○○さん

こういうタイトルの漫画の粗製乱造具合
ちょっと変な美少女orイケメンを観察する主人公という体の
しょーもない二番煎じのキャラ萌え漫画ってパターンがほとんど
○○島と××ゲームとかと同じ流行りに乗っかる漫画家の屑
836 :
2016/10/06(木) 07:22:26.12 ID:Wv5I+Mdn0
>>835
闇金ウシジマくんダメかな
837 :
2016/10/06(木) 08:17:00.06 ID:UQJE9M9b0
アイドルグループが主役の設定、男性向けも女性向けもアニメもアプリもゲームも漫画も乱立しすぎて食傷ってレベルじゃない
作る方も見る方もなぜ飽きないのか謎
838 :
2016/10/06(木) 08:57:36.17 ID:iVMQHHKQ0
>>837
アイドルで思い出したが、ハルタ(改名前の奴かもしれない)系の漫画で、
「日常生活なし、アイドル活動の話だけ!」みたいな煽り文句なのに、
本編中で日常のシーン(扱い上は写真集の一コマ)があったというのがw

変に捻るなよ。
839 :
2016/10/06(木) 13:45:32.99 ID:iS1tbanB0
>>772
姪が読んでたドラえもんと学ぶことわざ4コマ(タイトルうろ覚え)が酷かった
ジャイアンがのび太に馬乗りになってボコボコにしてスネ夫が横でそれを囃してる場面に先生がやってくる
何をやってるんだ!と一喝し何とか助かったのび太が安心してると喧嘩両成敗だから廊下に立ってろと三人ともそりゃないよみたいな顔をして終わりというふざけた内容
姪に何でのび太君全然悪くないのに立たされてるのと聞かれて困ったよ
840 :
2016/10/06(木) 16:13:20.88 ID:JMJ26gVl0
この先生みたいにドヤ顔で的外れなことわざ使うと
すんごいバカに見えるから気をつけようねって教えてあげなきゃ
841 :
2016/10/06(木) 16:16:38.95 ID:jH9UvILq0
サザエとかドラとかって長寿作品故の時代錯誤なノリが度々出てくるよね
時代に合わせて変えていかないとだんだん子供の支持失ってくと思うんだけど
80年代くらいのノリを今やるとギャグにしかならずただ笑われるだけみたいなのもそう
842 :
2016/10/06(木) 17:04:11.02 ID:dcIZauZ90
>>841
どっちも子供どころか大人の支持すら失って久しい感があるな
ドラえもんはここしばらく映画すらリメイクばかりだから
ドラえもんというキャラを使い子供に受ける話を作るというミッションに
作り手も限界感じてると思う

ビックコミック系も大概だがあっちはまだターゲットと読者がオッサンな分
多少昭和ノリ引きずっても許されるけど
それだっていつまで持つか未知数だしな
現代のハーレム系やいわゆる美少女動物園ものでも昭和のノリあるけど
そっちは作り手がオッサンだし読者も高齢化してるから
根っこはそう変わらないか
843 :
2016/10/06(木) 17:21:31.98 ID:6SPDoIhI0
>>839
俺がガキだった頃、授業中にいきなり後ろから一方的に首を羽交い締めにしてくるバカが居て、
「あーあ、これ俺も先生に怒られるんだろうな…」と思ってたら、案の定怒られた。
844 :
2016/10/06(木) 18:05:55.31 ID:FZWGXPjR0
漫画じゃないけど笑点でネタにされた側まで座布団没収される
(回答者時代の昇太独身ネタとかピンクの貧乏ネタとか)は笑えるのに
それとの違いは何なのかなあと今思ったけど
あれはプロレス的な背景がしっかり見えている事前提だから
笑いに昇華出来るんだろうなあとも思う
でもバラエティーの芸人弄りは笑えない
845 :
2016/10/06(木) 18:25:14.48 ID:Wv5I+Mdn0
>>839
喧嘩じゃなくてただのリンチじゃねえか……
喧嘩両成敗なんてのはどちらがどれ程悪いのかって考えるのを放棄した雑な対応でしかないんだよな
846 :
2016/10/06(木) 18:38:58.46 ID:6SPDoIhI0
>>686の言う少年犯罪板では、>>839のようなケースだと「のび太が全面的に悪い」とか言ってしまうのだろうか。
847 :
2016/10/06(木) 18:39:16.69 ID:r3v8pHik0
>>845
そのドラえもんのことわざの本にしても松の廊下の殺傷事件も
一方的に攻撃しただけで喧嘩になってないのにな
848 :
2016/10/06(木) 19:05:01.40 ID:LR95GMxAK
>>847
でも先生の真意はどこにあったのかよく考えて欲しい
先生はおそらくジャイアンとのび太とスネ夫に和解し、友達になって欲しかったんじゃないだろうか?

被害者としてのび太だけお咎め無しではまた八つ当たりされるだけではないだろうか?

本来被害者ののび太にも罰を科する事でジャイアンはミジンコレベルであってものび太に負い目が出来たハズだ
そして同じ罰を受けた連帯感も………


まあ、結果的にはこの三人にしずか、出来杉の五人で飲める仲にはなってる
849 :
2016/10/06(木) 19:50:29.49 ID:yOWQh3Pg0
いじめ加害者と被害者が十数年後に対等の関係になってて
むしろ加害者側が被害者側を尊敬すらしてる状態になるって
よくよく考えるとかなりファンタジー、のび太が成長しすぎ&ジャイアンが人間出来すぎに感じる
850 :
2016/10/06(木) 20:10:43.83 ID:iVMQHHKQ0
>>847
だから「吉良は無抵抗なのでケンカにならなかった→浅野だけ処分」なんだよ。
その後討ち入りで吉良の家来なども罰されたのは「仮にも屋敷の中で主君を守れぬとは」と怒られたから。

(ずっと後になるが、フェートン号事件で出島でイギリスの軍艦に食料と水を脅し取られた際、
 死傷者は0だったのに警備担当の鍋島藩の藩主や家老が処罰<一部切腹>されたという。
 つまり江戸時代のルールでは守備対象を守れない武士は被害者側でも処罰対象。)
851 :
2016/10/06(木) 20:55:47.89 ID:oAU1pBdBx
でもまあ子供相手の場合の喧嘩両成敗て、それなりに意味あるのよね
たとえば、ジョジョ1部でジョナサンがディオボコってる時に
ジョースター卿「一方的に殴ってたからジョナサンだけ有罪」だったら目も当てられない
え?ちゃんと調べろって?
調べたら、周りの子供たちはこぞって「ジョジョが悪い」って答えてただろうな、あの時点では
だから、喧嘩両成敗には「口が上手い者が罰を逃れるのを防ぐ」って側面もあるのだ
マンガ読んでると、しばしば「自分(読者)が登場人物たちより圧倒的に多くの情報を得ている」って忘れがち

まあのび太のケースに関しては「先生もうちょっと生徒に目を配ってください」としか言いようがないけどなw
852 :
2016/10/06(木) 21:17:06.00 ID:koVSB+0F0
挑発した奴がお咎めなし、手を出した奴が十割悪いことにする、ってのもおかしい話だしなぁ
もちろんのび太の場合はこれじゃないのは分かってるが
853 :
2016/10/06(木) 21:18:40.76 ID:6SPDoIhI0
子供向けのただことわざを教えるために漫画が描いてあるだけの本に深い要素はなさそうだし、
やっぱり先生があほな事を言ってるようにしか見えない。
854 :
2016/10/06(木) 21:22:41.63 ID:Wv5I+Mdn0
>>851
あのシーンはジョナサンに感情移入して読んでたから「そりゃないよジョースター卿!」って思ったけど
「ジョナサンが一方的に殴ったように見えた」って言っておきながらしっかりディオに罰を与えてるのは凄いな
さすがジョースター卿だわ
まあジョナサンがひどい男でディオをただボコってたならディオ可哀想なんだが
855 :
2016/10/06(木) 21:46:37.27 ID:JMJ26gVl0
キテレツ大百科には「喧嘩両成敗」どころじゃない
気狂いが考えたとしか思えんエピソードがあったな

キテレツが座ろうとした椅子をブタゴリラがいきなり引いてキテレツが転倒
それを見たは先生はなんと「ふざけちゃいかん」ってキテレツを怒鳴りつける
856 :
2016/10/06(木) 22:40:58.27 ID:xrwcJQdqd
喧嘩と苛めは別物
偉い人どころか世の中の「常識人」と言われる人達には分からないんです
857 :
2016/10/06(木) 22:48:15.92 ID:SJ5H76rw0
>>839の本ガキの頃現物読んだ事あるけど
更に続きの4コマ目があって3人それぞれに持たされた水入りバケツが
全部のび太に押し付けられて3人分のバケツを泣きながら持つのび太&あざ笑うジャイアンスネ夫の図
っていうマジで救いのないオチになっててこれを描いた奴はマジで何がしたいんだと胸糞悪かったわ
858 :
2016/10/06(木) 22:52:14.12 ID:Wv5I+Mdn0
>>857
マジで!?
三人で困ってるオチならまだ和みがある>>848の解釈もできるけど
そのオチだと「喧嘩」してないし「両成敗」されてないただの胸糞悪い話じゃねえか
859 :
2016/10/06(木) 22:59:44.72 ID:u7pjcE50x
>>837
猫も杓子も同じ事やってる状態も嫌だけど、グループのメンバーが
血を分けた兄弟(姉妹)じゃないのってくらい同じ顔してるのが
さらに嫌だ。
860 :
2016/10/06(木) 23:39:38.39 ID:DJcGEt9c0
コロ助って何のために生かされてるんだろうな
ルンバより役に立たないし、まさかあの有様で愛玩用なわけないし
万が一愛玩だとしてもあまりにも可愛気ないだろ
861 :
2016/10/07(金) 00:12:33.48 ID:njsZ0L6N0
>>860
「実験材料」だろう。

実際アニメ版でキテレツの道具の試験によく使われてた。

最大の疑問はドラえもんもそうなのだが「機械になぜ薬が効くのか」という事w
862 :
2016/10/07(金) 00:41:10.34 ID:njsZ0L6N0
嫌いというかもったいない感なんだが・・・

魔物ヒロインが出る作品(例:ロザバン)でサキュバスを出す際、元ネタの外見特徴が無く、
一般向け作品だと本業が出せないせいか「魅了系の技を使える悪魔娘」にとどめたりするのが多いんだが、
ヒロインがこいつだけとか完全ゲストとかじゃない場合はもうひとひねりしてくれないかなぁ…。

例えばゲストキャラだったけど、ぬ〜べ〜の夢々(厳密には人間とサキュバスのハーフ)みたいに、
「或る程度可逆的に性転換能力を持っている」とか。
863 :
2016/10/07(金) 02:02:22.96 ID:EKyKUYkN0
元ネタの設定がまるで活かされてないという点では擬人化もそうかな
元ネタ自体が好きで好きでしょうがないやつが擬人化したような場合はいいが
そういうのが受けるみたいなノリで量産されるキャラの無個性&元ネタレイプぶりが酷い
これがブラゲソシャゲと組み合わさると最悪の粗製乱造祭りになる
864 :
2016/10/07(金) 08:05:36.12 ID:oPybDH0B0
>>842
ドラえもん映画は新作とリメイク交互にやってるはず
次は新作みたいだし
865 :
2016/10/07(金) 22:29:55.74 ID:BDDaVLnB0
生意気なガキが偉い人の前でも生意気で、その偉い人が「生意気なところが気に入った」とかいって優遇しだす
866 :
2016/10/08(土) 00:22:37.77 ID:prINYN9R0
>>858
マジ
読んだ当時友人も満場一致で
は?何これ?ただただ酷くて腹立つだけの話じゃんって反応だった
面倒臭いから被害者もまとめて成敗するクズ教師とそのクズ教師が居なくなったから即またイジメに走るクズ
って漫画描いて「喧嘩両成敗」の解りやすい説明って完全に作品として破綻してるよな
867 :
2016/10/08(土) 01:52:16.34 ID:XZ9QInTB0
最近のネットの風潮としてのび太はクズだからいじめられてもしょうがないみたいなのあるよな
これに限らずやたら漫画やアニメ、ゲームのキャラクターをクズ認定するやつが増えた気がする
およそそこまで悪く言われるようなキャラでもないのにボロクソなんてことも多々ある
868 :
2016/10/08(土) 01:57:33.28 ID:GwnqS4Ix0
>>865
やっぱりウォンさんがナンバーワンっすね
869 :
2016/10/08(土) 12:03:35.09 ID:aMyiDIq30
>>867
一方でのび太はそんなにダメ人間じゃないって意見も見かける
870 :
2016/10/08(土) 13:01:11.47 ID:x1RDd30i0
あれはのび太の母がダメ親なんですよ
871 :
2016/10/08(土) 13:10:03.31 ID:JhnY4B3RK
>>869
いつでもどこでもスイッチ切ったかのように眠れるのは立派な才能だと思う

出張先ってなかなか寝付けなくて困るんだよな
872 :
2016/10/08(土) 15:01:07.75 ID:UXsx7JWJ0
>>870
漫画捨てれば漫画読んでる時間を勉強に使うと考えてる母親に
ジャイアンにいじめられてることを相談したら暴力には暴力で応じろと言う父親
ジャイアンのいじめに気づかない先生
たしかに大人はクズ揃いだな
873 :
2016/10/08(土) 16:43:56.42 ID:QtT5cbLj0
そのくせのび太のあやとりや射撃の才能については
「そんなのが何になるんだ」と全否定だからな
これに限らず藤子不二雄作品の親って
キテレツが発明に熱中して勉強が疎かになる事を危惧して母親が
奇天烈大百科を捨てようとしたり
TPぼんで主人公が描いた漫画をビリビリに破って窓から捨てて
「こんなの描いてないで勉強しろ」と吐き捨てたり
実際昭和の親はこんなもんだったんだろうけど、クズさが目立つね
874 :
2016/10/08(土) 16:53:08.48 ID:aAae/KcP0
基本的には色んな面でひどい目にあったのび太がドラえもんに泣きつく話だから
回ごとに理不尽なキャラがいるのはまあ仕方ない
875 :
2016/10/08(土) 17:02:34.43 ID:GwnqS4Ix0
>>872
作者とのジェネレーションギャップを考慮したら割とリアルだと思うぞ
自分は当時の人間じゃないけどw
後期はともかく昭和中期までは想像以上に荒くれた時代だと思う
876 :
2016/10/08(土) 18:30:47.36 ID:frxoZN3p0
>>873
日常生活や将来の仕事などに活かせる技ではないという事を加味すれば
まあ間違った言い分でもないんだけど
小学生相手になんて大人げないと今も昔も思うし
結局は自分の思い通りに育たなかった八つ当たりが大きいんだろうなーと思ってしまう

>>875
昭和中期というとこのスレ常連の3丁目の夕日がドンピシャか
この時代や町に高校すらないレベルの田舎は
とにかく人情ageであの環境特有の暗部スルーしてもらえる傾向にあるね
逆に言えばそれしか持ち上げられる箇所がないって事なんだけど
同様に体育マンセーアウトドア強要もそのタイプ
この4つはいつの世もそれなりの支持を得るからか無闇に貶める人は少ないんだよなー
オッサンのいわゆる思い出補正込みかもしれんが
877 :
2016/10/08(土) 18:59:38.56 ID:BKpfo6To0
妙な敵サイドへの同情。

『デデデデ』1巻で主人公の女の子が謎の円盤の宇宙人たちが一般市民からも攻撃されているのを見て、
「弱い相手を大勢でよってたかって攻撃するのは嫌いだ、あたしいじめられたことあるから。」って
いうセリフがあるんだが、この時点で彼女がこの宇宙人たちについて知っている情報って、

・3年前に突如東京に巨大円盤でやって来きて数万人近くの市民を殺した。
・米軍の攻撃で損傷を受け、以後都内上空をうろうろしている。
・何もしないわけではなく時々小型機を出してくるがそのたびに自衛隊が迎撃。
(交番の張り出しで負傷者は出ている事が分かる)

…これで「弱いのに攻撃するなんて…」って発想がどうしたら生まれてくるんだ?
ヤブ蚊でさえ見つけたら血を吸われる前でもたたくのが普通だろ?

まだ「本当にこんな弱い奴が数万人も殺したのかな?」とか疑うなら分かるが。
878 :
2016/10/08(土) 19:18:23.54 ID:uY2tkR1j0
>>877
わりと普通の感覚だと思うわ
879 :
2016/10/08(土) 19:49:15.06 ID:Qgx9g+h70
>>873
キテレツなんて誰の目から見ても超天才のはずなのにな・・・
880 :
2016/10/08(土) 19:53:26.74 ID:/DuVjnag0
ブタゴリラやトンガリがジャイアンやスネ夫に比べて善良だったりハイスペックなのは
やはりキテレツとのび太のヒエラルキーの差なのだろうか
881 :
2016/10/08(土) 19:56:08.54 ID:l70ItB8O0
トンガリもイメージ変わったのはCV三ツ矢になってからだと思う
882 :
2016/10/08(土) 20:02:54.56 ID:/DuVjnag0
あー調べたらブタゴリラも原作はジャイアンと大差ないのか
883 :
2016/10/08(土) 20:07:11.04 ID:R/U3YB/yK
>>880
単にアニメ化による差別化だと思う
ドラとの相似系を持たせつつ丸かぶりはしないキャラクターをアニメスタッフが目指した結果があれなんだろう
884 :
2016/10/08(土) 20:15:14.86 ID:CoAvihAG0
その結果、ブタゴリラに名前を与えてしまったのか。
885 :
2016/10/08(土) 20:27:55.77 ID:BKpfo6To0
>>883
アニメ版で区別化のためアクロバットだったのがポコニャン。

ポコニャン自身がドラえもんのパチモン臭い造形なので道具じゃなく
魔法みたいなヘンポコリンパワーで活躍するようにした。

主人公の少年はポニーテール少女のミキに変更。
レギュラーキャラもドラえもんとかぶらないようにジャイアン系が温厚。
スネ夫系がインテリにして、どっちもミキちゃんには親切な少年。

・・・ストーリーもほぼオリジナルで、もはや残っている要素がw
886 :
2016/10/08(土) 20:59:09.77 ID:SerI+kVa0
キャラ自体は原作は割と似通っているからアニメで差別化して成功したんだけど
その経緯を知らない情弱がドラえもんのキャラはクズばっか、キテレツは良キャラとか言っちゃう
887 :
2016/10/08(土) 21:07:48.80 ID:8t8BM/zva
うーんいかにも嫌展スレらしい煽りレス
888 :
2016/10/08(土) 21:44:18.44 ID:2oWP4W750
Fの漫画(子供向け)はドラとドラの派生形がほとんどのイメージ
Aは忍者にゴルファーに怪物プリンスに空飛ぶ犬にセールスマンにエイリアンベビーにいじめられっ子
被り要素がほとんど無いな
889 :
2016/10/08(土) 21:51:08.54 ID:QN481wx20
力が使えなくなるけど一時的に超パワーアップする方法で自力じゃ勝ち目ない強敵を倒す

結局いろいろあって力が戻る

無月一護とかマユリ戦の雨竜とかゴンさんとか
890 :
2016/10/08(土) 21:51:47.42 ID:QN481wx20
ガチで戦力外になって永久に戦線離脱する奴っていないのかな・・・
891 :
2016/10/08(土) 21:59:22.18 ID:aAae/KcP0
ハガレンのヒューズとか?
車椅子になって裏方支援になるけど
892 :
2016/10/08(土) 22:21:32.22 ID:uY2tkR1j0
ヒュンケルは無刀陣で二度と戦えない重傷を負ったはずなのに普通にバーンと戦ってたな
893 :
2016/10/08(土) 22:23:28.10 ID:voKoxqEGE
>>889-890
北斗の拳のトキ&ファルコ

その後すぐに死んでるから「離脱」って印象薄いけど(とくにファルコ)
...あとトキは「強敵倒し」てはいないな
894 :
2016/10/08(土) 22:34:08.11 ID:TlzR0bGz0
今やってるraveの次の奴で、もう二度と力を使えなくなるがパワーアップできる
みたいなのを、主要キャラとサブキャラのどちらかが使うことになるとかいうのがクソ寒かった

主要キャラの方が力を失うのを選んだ、と見せかけて
実は、サブキャラの方が選んでました、みたいな展開だけど、
もうポジション的にメタ視点でサブキャラが捨て駒になるのがバレバレで
意外性も何もなく露骨にいらんキャラ一匹捨てて物語を進めましたってだけだった
895 :
2016/10/08(土) 22:47:20.28 ID:saR/ex+rd
>>889
ゴンて復活はしたけど念能力は戻ってないんだっけ
896 :
2016/10/08(土) 22:59:25.77 ID:MqwlgCxK0
まあ連載が続けば念能力も戻るんだろうけどな
897 :
2016/10/08(土) 23:37:25.73 ID:prINYN9R0
「こいつを今すぐ殺せれば自分はどうなってもいい」という意志で全てを捨ててパワーアップで超絶チート化
その反動で今にも死にそうなほど見るも無残なズタボロの姿で意識不明の重体だった

って事になってたのが跡形もなく綺麗に復活しただけで充分都合良すぎで萎えた
GI編の時も「片腕失ってもいいから一矢報いたい」という突発的な我儘で隻腕になったのがすぐ綺麗に復活だし
まあこの時は大天使の存在が最初から提示されてたからマシだけどアルカパワーなんてただの後付だからな
898 :
2016/10/08(土) 23:59:18.89 ID:SerI+kVa0
正直ゴンはもうジンに会うという目標達成しちゃったからフェードアウトしてこのままなんじゃないかな
既にジンサイドとクラピカサイドがメインでそこに蜘蛛狩りしてるヒソカが絡むかもって感じの流れだし
899 :
2016/10/09(日) 00:17:46.44 ID:1kY+PsrF0
>>897
そういうリスク説明との矛盾だと、そこまで極端じゃないが『ダンジョン飯』の第21話であったこれ。
(単行本3巻の最後の話)

猛毒の触手を持つテンタクルス地帯を突破するため、そこに平気で住んでいる大ガエルを倒して皮をはぎ、
着ぐるみのようにかぶって装備した主人公一行。

そこ抜けた後脱ごうとしたら、カエルの血で服と張り付いてカエルスーツが脱げない!
さあどうなる!?で次回(単行本4巻が出たら収録されるはず)↓

何事もなかったかのようにカエルスーツ脱いで目的の竜と戦う準備開始!

・・・マジで何があった?
900 :
2016/10/09(日) 00:19:45.10 ID:V+b7iUGq0
>>890
ぶっちゃけ力を失って離脱って要はいらないキャラの整理にすぎないし、退場した時点で設定自体死んだも当然だし
それなら力を取り戻す過程で設定を話に活かせるだけ力が戻るパターンのほうがマシに思える
901 :
2016/10/09(日) 01:59:26.04 ID:ziYenJxUa
>>899
こち亀のオチで派出所が半壊したのに次の回では元通りになってるのが許せないタイプ?
902 :
2016/10/09(日) 02:16:35.29 ID:ziYenJxUa
スポーツ漫画で格上相手だけどスゲー一生懸命やったから勝てましたって展開は多少リアリティが無かろうと好きなんだけど
なんでそんなに一生懸命やれるのかって部分で説得力がないと途端に嫌いな展開になる
903 :
2016/10/09(日) 02:28:17.52 ID:2nZXblk00
このスレ見ててたまに思うがギャグ描写とガチ描写区別ついてないのがいるよな
これ発達障害(所謂アスペ)系の特長だから気を付けた方がいいかもしれんぞ
904 :
2016/10/09(日) 04:30:45.50 ID:8P/2j/YE0
>>872
「子供のためにWiiと3DSを売ってそのお金で問題集を買ったのに、ふてくされてばかり」と言う書き込みがあったのを思い出した。
905 :
2016/10/09(日) 09:15:23.47 ID:cscV/ihDd
>>903
好きな展開が出たからってファビョって
こういう捨て台詞吐く馬鹿が定期的にわくスレ
906 :
2016/10/09(日) 09:23:46.25 ID:Q3MAzl5j0
>>899
これが一話完結ギャグ漫画なのかストーリー漫画なのかで変わってくるんだがどっちなの?
907 :
マロン名無しさん (ワッチョイ c6f1-LUqP)
2016/10/09(日) 09:24:08.54 ID:537ryPfU0
>>901
次の回で戻すなら壊すなよと思う
908 :
2016/10/09(日) 10:23:49.76 ID:F1C+8C3d0
>>907
でも壊したほうが勢いがある絵になって漫画として面白いよ
あと次の回の最初に元に戻ってなかったらオチで派出所壊せなくて困るじゃん
909 :
マロン名無しさん (ワッチョイ 70c1-yMSU)
2016/10/09(日) 11:25:01.25 ID:KAGcLHfL0
派出所爆破は後々両津の破壊行為が原因で男子寮が建て替えできないに繋がっている
910 :
2016/10/09(日) 14:24:42.69 ID:1kY+PsrF0
>>901>>906
続き物、だから変だと言っている。

ジャンプでいうとワンピで海賊船が全壊したラジ会で普通に直っている感じか。
911 :
2016/10/09(日) 14:25:28.03 ID:1kY+PsrF0
>>910訂正

ラジ会→ら次回
912 :
2016/10/09(日) 15:02:55.13 ID:8P/2j/YE0
>>903
「ギャグだろうと嫌い」とか他にも考えようがあるのに、
「ギャグ描写とガチ描写区別ついてない」とか決めつける馬鹿。
913 :
2016/10/09(日) 15:15:43.53 ID:Q3MAzl5j0
>>910
じゃあギャグっぽいオチじゃなく本気でヤバそうな流れだったなら酷いな
914 :
2016/10/09(日) 15:58:50.93 ID:2EM6+nQKa
>>912
元のレスが嫌いどうこうじゃなくて間違い指摘の話なのに、どうやったら「ギャグだろうと嫌い」って考えられるのだろう?
915 :
2016/10/09(日) 16:02:28.80 ID:2EM6+nQKa
>>899の展開、いい作戦だと思ったら穴があってやっちまった系のギャグにしか見えないんだけどシリアス展開なの?
916 :
2016/10/09(日) 16:22:00.05 ID:8P/2j/YE0
>>914
>>903>>899だけじゃなくて、>>901も見てレスしたんじゃねーのか?
>>901は普通に「嫌い」でも通ると思うんだけど。
何でここまで説明してやらないといけねーんだよ。
後、俺より>>903の決めつけに突っ込むべきだと思うんだけど。
917 :
2016/10/09(日) 16:46:10.17 ID:nmoF6qk30
ギャグオチなら「いやいやギャグだろ…何マジになってんだこいつ」となる
シリアスな流れだったら「え?え?前回のアレはどうなったの?」となる
この辺で個人差が出る、ギャグだろうと嫌いならそう…ってだけだな
918 :
2016/10/09(日) 16:52:55.50 ID:Q3MAzl5j0
919 :
2016/10/09(日) 17:02:28.48 ID:nmoF6qk30
>>918
エルフの子の表情が深刻そうに見えるから勘違いしたのかもな
こういうのアスペには分からんのよ、シュール系のギャグとか特に
920 :
2016/10/09(日) 17:15:39.87 ID:+9+UtEula
つってもこち亀みたいな一話完結型じゃないしなぁ
単行本で読んでるからまだ読んでないけど俺もてっきりカエルのまま続くかと思ったぜ(´・ω・`)
921 :
2016/10/09(日) 17:22:06.46 ID:1j/yipgM0
ダンジョン飯のエルフの子は一応本気で嫌がってはいるけどそこまで深刻なダメージでもなくギャグの範疇にギリ収まってるレベル
922 :
2016/10/09(日) 18:46:55.22 ID:537ryPfU0
一番強い四天王と一番弱い四天王の強さが全く違う
923 :
2016/10/09(日) 19:22:09.20 ID:8P/2j/YE0
どちらかというとゲームのイメージだな。FF4の四天王とか。
924 :
2016/10/09(日) 19:58:25.45 ID:hDuazG4Ca
>>922
でも一つ漫画に全く同じ強さの強敵4人もいらないよな
1人目倒した時点でもう負けないじゃん
925 :
2016/10/09(日) 20:04:25.86 ID:w3DfYRW80
>>924
そこは相性とか個性で魅せられるんじゃない?
926 :
2016/10/09(日) 20:06:50.22 ID:fcCfIPOt0
しかもその最弱ポジは大抵いかにも戦闘が苦手そうな知将タイプじゃないんだよなぁ
927 :
2016/10/09(日) 20:18:36.55 ID:zRaYX6JC0
主人公が動物と話せるってだけの設定なのに動物が異常に賢い
他の人間が話してる言葉も理解していたり人間と同等の会話をするのが嫌い

本当に知能も人間レベルの動物って設定ならそれはそれでいいんだけど
主人公一人だけ不思議な能力を持っていて動物と会話できるってだけの設定で
そこらにいる現代社会の普通の動物と合わない異常な知性持ってると違和感がある

意思が多少あっても本能には勝てないレベルで十分
928 :
2016/10/09(日) 20:18:47.95 ID:rkP9o09vd
グルドは時間を操る能力で特戦隊入りしたけど、
隊長のギニューはギニューでチェンジ能力って特殊能力があって、強さもえらく違うからグルドが特戦隊である意味ないよなとか思った
929 :
2016/10/09(日) 20:21:08.39 ID:zRaYX6JC0
なんかデジャヴ覚えたと思ったら>>489-490か。
ついでにググってみたら四天王ってこのスレじゃテンプレネタなのな。


976 : マロン名無しさん (ワッチョイ 3bd8-xKv1)2016/05/19(木) 21:38:33.60 ID:mJ7CXvpu0
一ヶ月に一回出てくるみたいだしもう次スレのテンプレでいいんじゃないかな

374 : マロン名無しさん (スプー Sdb8-A6XM)2016/03/14(月) 10:12:48.97 ID:U/OAAS/od
四天王の実力差が雲泥の差

203 : マロン名無しさん (ワッチョイ 7f28-9AuH)2016/04/13(水) 20:21:54.86 ID:JwO/FA7a0
四天王の強さが雲泥の差

965 : マロン名無しさん (スプー Sd28-OOkt)2016/05/19(木) 19:27:44.69 ID:Zdy3g4jXd
一番強い四天王と一番弱い四天王が雲泥の差
930 :
2016/10/09(日) 20:36:25.58 ID:4FIZNJzuK
>>928
ギニューはチェンジで強くなったんだから元々は弱かったんじゃねえの
931 :
2016/10/09(日) 20:41:27.51 ID:KWwkX5dxH
932 :
2016/10/09(日) 22:28:59.88 ID:WeNVLgOOa
>>916
901にレスしてない可能性もあるのに決めつけるのはいいの?
ちなみに901は俺だけど899への皮肉として言ったんであって好き嫌いの話なんてしてないし意見としては903に近いよ
933 :
2016/10/10(月) 00:10:59.65 ID:mtlLfFPW0
読んでないなら仕方ないんだけど、ダンジョン飯は前回のオチの結果が次回に続くのも多いのよ。

例えばこの回の2話前(第16話)は「食い意地の悪い主人公が生食して寄生虫で腹痛」というオチ。
→第17話冒頭、一晩中苦しんだ後やっと楽になって眠り始めたところから開始。

あんたの理屈だと「前回の腹痛はギャグシーンなのに、何で次回も引きずってんの?」になるけどいいのか?
(他に第2話「死体をつるしておいたせいで夜うなされる」→第3話「悪夢で開始」とか)
934 :
2016/10/10(月) 00:12:42.80 ID:mtlLfFPW0
失礼、>>933のリンクは>>932ね。
935 :
2016/10/10(月) 00:16:32.57 ID:ueu93WhO0
えろ要素いれてる飯テロマンガ

女の子がえろく食べてますよ〜ってのキモイぶち壊し下衆しね
とにかく腹立つ
えろと一緒にするな、他人(主に女性)に食べ辛くさせるような主張するな!!

アヘ顔や口から汚く垂らして食べてる女の気持ち悪い顔なんか見たくないんだよ!
あざとい食い方させて唐突にエロ押しつけるな

題材になってる料理が非常に不味そう、キモオタの見苦しい性癖で汚されて

目玉焼きの黄身 いつつぶすもエロ妄想やりだしてからキライになった
いちいち裸になるジャンプのやつもクソだけど
ふ○ら意識して食べさせたり、食べた女がくちから涎?こぼしまくってる汚いのがとくに最悪
936 :
2016/10/10(月) 00:42:06.73 ID:OgKFcvLy0
・フードポルノ系
・○○さんが××だ系
・エログロデスゲーム系
・勇者と魔王がどうたら系

この辺全部ゴミ箱にポイしたい
描いてて作者は恥ずかしくないのか
937 :
2016/10/10(月) 01:30:40.79 ID:Kihye5ZA0
ラスボスとか黒幕の正体を、一旦は読者にも馴染み深く、それなりに人気あるキャラAに
しておきながら、後になってから急に何の脈絡もなく、実はAに化けてた偽者だったとか、
Aの双子の兄弟だったとかにする展開。

こういうのって作者が読者からの酷評に耐え切れずに、慌てて急ごしらえの後付け
をして逃げたとしか思えなくて萎えるわ。読者を怒らせる覚悟でやったんなら、最後まで
ブレるなと言いたくなる。聞けばシリル・コノニーってイギリスの小説家が、
「読者に迎合して己を失う位なら、己を貫いて読者を失う方がマシだ」と言ったそうな。
それ位の気構えで描いたらどうなんだと思う。
938 :
2016/10/10(月) 02:00:54.87 ID:mtlLfFPW0
>>935
ああ、エロではないが『花のズボラ飯』で、料理自体は「手軽に作ったけどそこそこ美味そう」なのに、
ヒロインのおばちゃんの飯の食い方が汚くて食欲湧かないというのが…
939 :
2016/10/10(月) 05:53:53.34 ID:OIJJni4F0
美味しんぼは絵のせいで旨そうにみえないと言うのはよく言われてるな。
940 :
2016/10/10(月) 08:26:56.03 ID:OIJJni4F0
>>932
なんかそう言うツッコミ入るような気がしてたけど、面倒な説明をまたしないとダメか。
903のは普通に他にも考えようがあるのになぜか悪意のある決めつけしてるだけじゃん。
903が特にレス番書いてるわけでもないし、899から2時間も経ってて、>>901も関連性がある話だから、
899だけじゃなくて、901を読んで899も読んだ可能性は高いんじゃないのか。
「903が899を読んでから2時間ぐらい全然更新して無くて901は読んで居らず、
レス番も書かなかったとか言う事も低確率であり得るから決めつけだ」とか言われたらそれまでだがな。
>>901は「許せない」と言う言葉から好き嫌いが関わると判断した。
941 :
2016/10/10(月) 08:34:47.56 ID:OgKFcvLy0
必死すぎてちょっと怖い
942 :
2016/10/10(月) 08:49:13.94 ID:OIJJni4F0
言わせたのは>>932だがな。
943 :
2016/10/10(月) 10:53:20.23 ID:MMSpZ53wd
>>939
言語感覚は白眉だし、手が届かないもの描いて想像させてくれるから不味そうはないな
何描いてもモノクロコピーみたいなくーねるまるたが史上最悪
色つやも熱も死んでるから黒くて小さいのものだと排泄物に見えてくる
944 :
2016/10/10(月) 11:18:57.17 ID:8nUEwA8Ia
>>933
ギャグだからというか漫画に描いても面白くないシーンは省くってだけだと思うわ
夜で終わった次の回で朝になってても「布団に入って寝る描写がないのに何で朝になってるんだ!?」とか思わんでしょ
899でいえば「カエルの皮が脱げないどうしよう」がオチでこれ以上カエルの皮で話をひっぱりたくなかっただけかと
945 :
2016/10/10(月) 11:26:08.37 ID:8nUEwA8Ia
>>944
ああ、でも他の人がギャグだからって言うのも
要はギャグ漫画の方が「面白くないシーン」だからで省いても問題ないシーンが多いってことだろうけどね
946 :
2016/10/10(月) 11:32:50.97 ID:TY5WKdH40
中途半端な単行本未収録

元々色んな雑誌で描きまくってるからストックから厳選して単行本化するスタイルで
内容が被った話なんかはガンガン未収録にしてるとか
はたまた問題があったとかで自主規制として未収録になってしまった、みたいなのは納得出来る

けど基本的には一つの雑誌だけで連載してるから載せた分は順番通りに単行本化されてて
特にマズい事描いてクレームが来た訳でも何でもないのに作者のよく解らん基準でたまに未収録になりました
みたいなのは凄いモヤモヤしてムカつく
947 :
2016/10/10(月) 11:33:10.16 ID:JmyBnVou0
>>933
ギャグシーンの結果を次回に「引きずらなくてもいい」と「引きずってはいけない」は大分違うと思うぞ
948 :
2016/10/10(月) 12:00:35.92 ID:hd6DD4WM0
キン肉マンとかだと、ギャグではない重要なシーンがまるまるなくなってることはザラだな
949 :
2016/10/10(月) 13:19:17.33 ID:hd6DD4WM0
>>918
読んてないけどこのまま竜と戦った方がウケた気がする
950 :
2016/10/10(月) 13:20:37.14 ID:aMrvRglo0
>>949
俺も読んでないけどギャグとしてなら絵面が面白いよな
竜戦がシリアスなのかね
951 :
2016/10/10(月) 15:51:11.12 ID:c4SNvNjT0
というか作品全体を見てどういう雰囲気なのかを判断せずに
たった1話のオチだけ見てあれこれ言ってもしゃあない気がするが
なんでこうなるのーでキャラの顔アップして右下におわりとかそういうノリ
952 :
2016/10/10(月) 18:40:22.84 ID:x6RODxgT0
>>946
作者が省く気持ちはわかる
そして省かれる気持ちもわかるからなんとも言えんが
個人的には浦安の1話毎のクオリティの幅が広くて作者は3分の1くらい削りたいんじゃないかと思ってしまう
953 :
2016/10/10(月) 19:00:38.33 ID:XGKT8rhB0
絶望先生で実際に省いたらアニメで拾われてしまったというオチがあったのを思い出した
954 :
2016/10/10(月) 20:14:10.27 ID:mtlLfFPW0
>>946
未収録じゃないけど、『タンタンの冒険』で明らかに収録順がおかしいのがあったな。

原作だと4・5巻の前後編の「ファラオの葉巻」と「青い蓮」は日本語版が第8・14巻と分離。
訳者の方でも分かりにくいと思ったのか、訳注で「『ファラオの葉巻』参照」と何度も断っている。

ちなみにこれ以外の前後編はちゃんと連続して訳してある。
例:(原語版巻数→日本語版巻数)
・「なぞのユニコーン号&レッド・ラッカムの宝」(11&12→3&4)
・「ななつの水晶球&太陽の神殿」(13&14→6&7)
・「めざすは月&月世界探検」(16&17→12&13)
955 :
2016/10/10(月) 20:47:49.48 ID:1jcGRpKv0
死んだキャラが生き返る
956 :
2016/10/11(火) 00:17:59.63 ID:zlNuWLdHa
>>942
言いたくないなら無理に言わなくていいんだぞ
「言わされた〜」なんて被害者ヅラしながらネットしてても楽しくないぞ
957 :
2016/10/11(火) 08:53:31.69 ID:NXzSNDTv0
>>956
そもそも>>932とかお前のような奴が要らない発言をしなければ良いんだよ。
958 :
マロン名無しさん (アウアウ Sac5-yMSU)
2016/10/11(火) 09:27:14.81 ID:UsI9y/mqa
>>946
荻野真だな
連載時された話のいくつかが単行本収録の都合でかカットされたと思ったら最終回収録後まとめて出されても困る
959 :
2016/10/11(火) 10:08:55.17 ID:QIyBh2BI0
>>946
そういえば思い出したんだが、『ブラック・ジャック』で「前後編で後編だけ未収録」
(どの版の単行本もこの収録方式)というのがあったが、マジ何があったんだか気になる。

「ブラックジャック病→落下物」という回で、後編未見だが調べた限りではこういうあらすじ。
(ブラックジャック病)
BJのもとにアフリカの奥地の方ではやる謎の病気の資料が届く。
アフリカに向かうが、報告者の医師もその病気にかかっており手術したが死ぬ。
ただ「病気の原因はこの辺の主食のヤム芋が突然毒をもったから」とだけ判明。
(落下物)
上記の突然毒をもった原因は芋畑への人工衛星の落下。
その衛星は原子炉を積んでいて放射線が漏れ、それを浴びた芋が毒芋に突然変異していた。
そして証拠隠滅を図ろうとする人工衛星を打ち上げた国のエージェントとの戦いになる。

明らかに前編だと知り切れトンボなんですけど、なんで?
960 :
2016/10/11(火) 10:53:09.48 ID:j/pMnr/ja
>>957
んなこと言われたって、俺のレスにお前が必死すぎなキモいレス返してキモがられたのを俺のせいにするなんて予想できんだろ
俺の発言が俺のせいになるのは分かるけど、お前の発言はお前にしか決められないんのに他人のせいにするなんてどうかしてると思わんか?
961 :
2016/10/11(火) 11:26:34.64 ID:NXzSNDTv0
>>960
お前が俺の言うことを予想できないのは確かだが、
お前が察することが出来るようにするにはちょっと長くする必要があったからな。
そしたら必死呼ばわりされるとか理不尽だな。
962 :
2016/10/11(火) 12:13:02.94 ID:NXzSNDTv0
RPGなどを元にした漫画で、回復魔法や蘇生魔法などが存在しなかったり誰も使えないほど高度だったり、効力が弱かったりする展開。
漫画の都合上そうしないと行けない事もあるだろうけど、
漫画の都合に見えないような理由を考えて欲しい。
963 :
2016/10/11(火) 12:18:56.81 ID:1Lrjafm60
>>962
逆に考えるんだ
ゲームの都合でその手の魔法が本来より便利だっただけで、漫画の方が正しい魔法の姿なんだと
964 :
2016/10/11(火) 12:55:35.01 ID:qlwuv7C+a
>>961
お前が必死呼ばわりされたのが理不尽なのかどうかは知らんが
それが理不尽だとしても、それを俺のせいにする道理はないだろ
それこそ理不尽だわ
965 :
2016/10/11(火) 13:29:17.78 ID:NXzSNDTv0
>>964
それもそうだな。
それに俺が文句を言うべきなのは、長く説明するハメになったことではなく、
その程度の事で必死とか茶化してきた理不尽な>>941だな、すまんな。
966 :
2016/10/11(火) 16:15:04.05 ID:Tq8KnKoY0
>>962
ゲームの中ですらストーリーパートでは
回復魔法、蘇生魔法、移動魔法の存在が忘れられてるのがよくあるな
967 :
2016/10/11(火) 16:29:28.19 ID:ktdKQ0rKa
>>965
いや、分かってくれればいいよ
俺もキツく言いすぎた所あるからそこはゴメンな
968 :
2016/10/11(火) 17:53:20.44 ID:/rTbxHBq0
ベホマ(回復呪文)やザオリク(蘇生呪文)が飛び交うようなタイプのRPGのコミカライズは大変だろうな
DQ10すらMMOという関係上手軽にルーラ(移動呪文)を使わせたくないから強引に仕様制限かけて「ハァ?」という状態だし
969 :
2016/10/11(火) 18:37:51.42 ID:kPz4nUA90
やけっぱちやふてくされて往生際の悪い美しくない打ち切りには腹が立つ
970 :
2016/10/11(火) 18:43:44.15 ID:3gMuGP0E0
風呂敷畳むの諦めてもうどうにでもな〜れな投げやりな終わり方もアレだけどな
971 :
2016/10/11(火) 19:06:11.82 ID:8i7OXVhQp
しょぼくれて泣いてるおっさんとか犬の描写が苦手
今も将来も明らかにやり返しようがない弱者が
いじめられていると嫌な気持ちになる
972 :
2016/10/11(火) 19:12:56.64 ID:QIyBh2BI0
>>962
ゲーム原作じゃないが以前出ていた『ダンジョン飯』だと
「ダンジョン内で死ぬと魂が肉体を離れず肉体の損傷を直すと蘇生できる」
という設定があって主人公陣営は過去不詳の1名全員死亡経験者w

ただちょっと納得いかんのがわざわざ1話使って「体が1/13以上欠損すると蘇生困難」と、
と説明があったのに「骨だけでも蘇生の前例がなくはないけど・・・」と、
最新話でいってたのが気になる。
(蘇生自体は通常ではない禁断の古代魔法でやってたので成功でもいいけど、
 その前に一般論で物知りキャラが「これで生き帰った前例」を説明。)
973 :
2016/10/11(火) 19:36:57.39 ID:3gMuGP0E0
>>971
共感性羞恥ってやつか
理不尽に酷い目に合い、救いもないキャラを見て
9割の人間がする反応が「笑い」っていうから怖い話だ
974 :
2016/10/11(火) 19:46:39.43 ID:sQxuOvPP0
>>963
そういう原作の方を下げるようなのは嫌だなあ
975 :
2016/10/11(火) 20:18:13.51 ID:ktdKQ0rKa
>>974
でも原作のゲームでもストーリー上死ぬ必要のあるキャラにはザオリク使えないし、そういうことじゃね?
まあ、操作パートとストーリーの整合性なんてゲームの評価基準の極一部に過ぎないんだから、それで貶めてるってこともないでしょ
976 :
2016/10/11(火) 22:08:53.94 ID:eYiWbWfm0
>>973
かってに改蔵の地丹弄りがそれだな
銀魂もマダオ弄りがひでーとは思ったがアレは程度の差こそあれ
メインほぼ全員が何かしらヨゴレ属性を持っているのでマシな部類か
977 :
2016/10/11(火) 22:13:54.24 ID:MB6tpJRR0
どの雑誌に入れるか迷った漫画を、とりあえず青年漫画にぶち込む風潮止めて欲しい

寂れたジジイが目線キャラなせいで、子供が砂遊びしてるシーンが全然楽しそうじゃないとか
少女漫画っぽい内容なのに女よりもチョイ役のジジイのほうが顔がリアルで、絵的にジジイが女を性的消費してるように見えるだとか
旬が切れた漫画家やマイナー漫画家の姥捨て山扱いするだとか
(青年漫画ってジャンルにこだわりがあって、青年漫画を描いてる漫画と面白さが段違い)
有名漫画の続編を載せて、なくてもいいエロシーンを入れるだとか

ゲームの長期シリーズは途中でジジイ向けになったりしないよな
ガキ向けにしたかったらガキ向け、大友向けにしたかったら大友向けみたいに、デザイナーがマイペースに作ってるよな
なんで漫画だけがこうなの?
978 :
2016/10/11(火) 22:16:28.14 ID:NXzSNDTv0
>>970過ぎたけど次スレ大丈夫か?
979 :
2016/10/11(火) 22:18:38.78 ID:ApWeuEwG0
この異常なまでに年寄り敵視するオッサンなんなの怖い
980 :
2016/10/11(火) 22:44:47.72 ID:MB6tpJRR0
ドラゴンボールみたいに濃い漫画を読ませろとは言わないから
「部分的に」黄金期のジャンプっぽい漫画とか作って欲しい
ジャンプ本誌でしかジャンプみたいな漫画読めないルール消して欲しい
漫画が激熱か底辺エロかのどっちかってルール止めて欲しい

「評価されるかされないか」を気にして作ってる漫画も嫌いだ
有名作と被ってる設定を出さないようにするとか、派手にするとか、頭良く見せるとか

面白いけど有名作と設定が似てる漫画が低評価を下される風潮が嫌い(その割に「意図的に」有名作に似せた漫画は作りまくる)
厨読者が注目しない些細な要素が内容、本筋扱いされない風潮も嫌い
もっと気楽に作れよ
981 :
2016/10/11(火) 22:48:32.89 ID:Ub+HMAim0
青年向け雑誌だからって全然エロ向きでない絵柄でセックスシーンとかぶっこむ
無理すんなと
982 :
2016/10/11(火) 22:58:31.67 ID:MB6tpJRR0
エロシーンはゲームや映画のR指定シーンみたいに
作者が入れたいから入れるって感じにすればいいと思う
インディーズ見るに、青年漫画は元々描きたい人多いみたいだし
少年漫画(WJ)が描きたかった人の吹き溜まりではないみたいだし

ジェットマン→ジュウレンジャーのようなサイクルを定期的に繰り返せば
誰得グロ漫画化する心配もない
983 :
2016/10/11(火) 23:28:09.76 ID:/rTbxHBq0
エロは一種のテコ入れに使われる程度には需要があるからな
ゲームでも「普通に作ったらどうせ売れないからエロ入れるわ」という考えでエロゲーにされた作品だってあるしエロはわかりやすく人気に繋がる要素
いろいろ読んでる漫画好きからしたら「また必要性のない無駄なエロかよ」となるけど多くの読者的としてはそうでもないんだろう
984 :
2016/10/11(火) 23:42:24.09 ID:MB6tpJRR0
>>983
別ジャンルでカテエラった作品がエロに入れられる(作者は「エロ以外を見てもらうのが目的で」郷に従う)
エロ好きは金を出してるようで割れクレクレしてるだけで
金出してなかったってケースも多いらしい
985 :
2016/10/11(火) 23:45:10.79 ID:3gMuGP0E0
次スレ忘れてたわ

読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その133
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1476197028/
986 :
2016/10/11(火) 23:47:48.60 ID:MB6tpJRR0
証拠に、別ジャンルでカテエラったエロ以外が目的の作者、読者
(WJ系以外の少年漫画が見たいとか、女単体や百合が見たいとか、SFが描きたいとか)が去って
エロオンリーになった途端マイナー一直線になったね>エロ漫画
987 :
2016/10/11(火) 23:50:49.62 ID:+lHDBv3i0
ひたすらダンジョン飯の特に突っ込むようなことでもない点を挙げてる奴いったいなんなの
988 :
2016/10/11(火) 23:57:36.01 ID:P5Cf0TBs0
たまに具体的な漫画名挙げてあーだこーだ言う奴いるけど
大抵ただその話がしたいだけのスレチ

てか、漫画を読むたびじゃなくて、単にその漫画見て
文句があったらここに書かないと気がすまないアレな人
989 :
2016/10/12(水) 00:02:04.11 ID:iO4sw9VL0
犯ったろうじゃんとかベルセルクみたいのが
作者が入れたくて入れるエロシーンだな
ストーリーと一繋がりで浮いてない、嫌がらせ目的で描いてるっぽくない、「大人にセックスする奴が多いから」ぐらいの気持ちで描いてる
990 :
2016/10/12(水) 02:14:44.97 ID:o4Azbb3A0
>>983
人気のためにエロ導入はいいんだが「果たしてこれで色気感じるのか?」って思えるのは困る。
人によって好みとかあるだろうが、絵が汚すぎて(逆にシンプルすぎて)色気皆無とかw
991 :
2016/10/12(水) 04:50:13.23 ID:iO4sw9VL0
エロが原因で
自殺した漫画家やメンヘラになった読者や真似をした犯罪者がいるのに
よくそんな悠長なことを言ってられるね
992 :
2016/10/12(水) 08:04:38.69 ID:DBylHiXwd
人気投票の結果発表でキャラクター達が一言コメントするみたいなの
見てると気恥ずかしくていたたまれない気分になる
993 :
マロン名無しさん (ワッチョイ c6f1-LUqP)
2016/10/12(水) 08:16:23.03 ID:oZuS4/J10
>>992
でも結果のみだとつまらないな
994 :
2016/10/12(水) 08:20:47.61 ID:aqqiZ5xx0
人気投票自体が嫌い
995 :
マロン名無しさん (ワッチョイ c6f1-LUqP)
2016/10/12(水) 08:30:03.49 ID:oZuS4/J10
>>994
意外なキャラが人気あって面白い場合もあるな
996 :
2016/10/12(水) 08:31:02.42 ID:UzdsOEwE0
ボーボボのあれは好き
997 :
2016/10/12(水) 09:08:19.43 ID:o4Azbb3A0
>>991
んなこといったら、バトルもの漫画でひたすらトーナメント大会の繰り返しやって疲弊した漫画家や、
劇中出た技を同級生にかけてイジメるクソガキや正義ぶって真似した犯罪者とかいっぱいいるだろうに、
「お前らなんで残虐なバトルもの漫画見て楽しめるの?」ってなりますがw
998 :
2016/10/12(水) 12:48:12.87 ID:1TNm+TVgd
>>993
だったら、作中キャラじゃなくて作者とか編集のコメントがいい
ただでさえ読者からの人気を決めるってメタ要素満載のことやってるんだから、作中キャラに突っ込ませないで欲しい
999 :
2016/10/12(水) 17:03:33.39 ID:iO4sw9VL0
>>997
そっちもそっちで問題だな
サンデーよりは熱くてジャンプよりは情緒豊かな少年漫画とかあってもいいね
あとは、女単体萌え、百合萌えを少女漫画に吸わせて
ハーレムの意味がないハーレム削減
1000 :
2016/10/12(水) 18:57:38.79 ID:tkwX3mEa0
1000
1001 :
1001
Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 42日 21時間 1分 49秒
1002 :
1002
Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/
http://pink-chan-store.myshopify.com/
422KB
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
★スマホ版★■掲示板に戻る■全部前100次100最新50