その神経が分からん!part390 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
みりん漬けの魚なんか小さな問題で、神経がわからんというほどのことではまったくないと思う。
でも毎回やられると、ボディブローのように効いてくる。
目の前の人が善意の塊である無害な人だと思っていても。

葬式で、棺に自分の手作りの思い出の品を入れるんだと言ってその日の早朝から慌てて作り出した間に合わせのものを作るために出棺を待たせたり。
本人ごみ部屋に住んでいて、別の親戚の未就学児を遊びに誘うので、衛生状態を改めるよう知人が言っても鼻で笑い、
その子の母親が件の親戚の住居状態を知って撤回すると、泣きわめいて「人の厚意をむげにするなら、お前なんか誰とも一生うまくつきあえない!結婚だってできない
!」罵ったとか。未婚なのは本人でその子の両親は夫婦だが。
その人がとある作業を嫌がって放置した結果、起きた不始末の片づけを知人がしているところにやってきて、小ばかにした顔で「そういうのって、時間の無駄だと思わない?」と言い放ったりとか。
親戚の中に十数年、上の兄妹から受けた虐待に苦しんだ経験を持つものがいるんだけれども、
女性陣がその人の話を聞いているところに横からくちばしを挟み、
「でも、血のつながった兄妹なんだから、仲良くしなきゃ!そういうことで疎遠にして、将来後悔するのはあなたよ。
 どうして、仲良くしてあげられないの?ちょっとした恨みなんか、くだらない、どうでもいいことでしょう?!小さなことでしょう?
 私は、そういう小さな感情にはとらわれたくないな、って、最期の時にあーあ、小さな感情にとらわれたままだったなーって思いたくないの!」
って言い放ったりとか。
自分はこのときこの場にいて、すごく得意げに、いいこと言ってる、言ってあげてる、という顔をしてたのをまざまざと覚えてる。
とにかく、こういうことを毎度やる。
悪い人ではないと思うんだが、疲れる。

愚痴の吐きだしになって悪かった。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています