今までにあった修羅場を語れ 33話目 [無断転載禁止]©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
※他板方言は控えましょう(ウトメ、コトメ、嫁子、私子、彼男、赤さん、鳩、エネme、ヲーター、緑の神など)
 ※現在進行形は該当する相談スレへ
 ※報告が長くなる場合は、トリップ推奨
 ※荒らしはスルー検定

※前スレ
今までにあった修羅場を語れ 32話目
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1481298678/

関連スレ1(家庭板)
今までにあった最大の修羅場 £117
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/live/1440116615/

関連スレ2(カップル板)
◇修羅場◇part128
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/ex/1404906102/

関連スレ3(生活全般板)
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 134度目 [転載禁止]2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1445869795/

※ご注意 (>>970になった人は、次のスレを立てて下さい。)

>>276
その二つは全く矛盾しない
男とはそういうものだから気をつけてね

母が修羅場だった話。修羅場継続中かも。ちなみに私は結婚して家を出てる。
昨年末から父の様子がおかしくなった。あらゆるところに迷惑かけた結果、アル中で年明け早々入院。
実家は自営業をしてるんだけど、父がいなくなったことで母が一人でお店を切り盛りすることになったけど、父とは完全に仕事はわけてやっていたため、父が受け持っていた経理や仕入れ配達等がわからず手探り状態。
やっと慣れたかな…となったところで今度は祖父が亡くなり、しかも祖父と同日に遠方に住む父方の伯父が亡くなった。
もはやしっちゃかめっちゃか。
私もそのころに手伝いに行けるようになったけど、誰が伯父の葬儀に行くのかとか祖父の葬儀の段取りやらで目が回るかと思った。
しかも葬儀までの間も仕事はやまずみで、母は仕事もやりながら必死にやるも親戚連中に文句言われるしで本当に修羅場。
しかもこの先は遺産問題…。犬神家並みにややこしい家族だし、
金の亡者たちがたかりに来るのは必至…。

文章でかくとそうでもないけど、かなり修羅場です…。

>>282
うわぁ……それは大変だね。
個人的に犬神家なみにややこしい気になる。

>>282
細かくあげてけばキリ無いくらい大変な状況なんだね
お母さんを支えてあげてね

>>283
私も正しく把握できてなくて。
先のレスに出てくる祖父というのは、
正確には父の叔父にあたる人なんです。祖父母には子どもがいなかったので、相続のために私が小学生のとき父が養子に入ったかたちです。
それで遺産どうこうで口出ししてくるのは、祖父の姪っ子たち。
私たちが養子になる前から、祖父が実の子のように可愛がっていたんです。
その姪っ子たち一家には長男もいて、
またややこしいことにその長男も祖父と養子縁組をしてました。
そういうこともあって、本来なら相続対象はそこの長男だけなのに、
姪っ子たちも当たり前に相続対象であるかのように口を出したり物を持ち出したり…
すんごいわかりにくいですが、こんな感じです。



>>284
ありがとうございます。
父にアル中の診断がおりるまで、繁忙期のさなか父の奇行に悩まされていたりで、母は相当精神的にすり減っています。
家事を手伝うぐらいしかできませんが、頑張って支えようと思います。

>>285
早く弁護士を入れて
(既に入っているならゴメン)
弁護士の判断次第では、税理士や会計士とかも必要になるかも
うちで世話になった先生が言っていたが
相続権の無い人間が口出しをするのが、こじれる最大原因だって
特に養子とか庶子とかで、ややこしい場合は
弁護士を入れるが吉
相続権の無い親戚が、あれやこれやと口出しをしても
「弁護士に任せている、弁護士に言ってくれ」
と回避出来るからって

>>286
多分弁護士は入ると思います。
取引している銀行さんが、信託会社を紹介してくれたのでそちらに頼ることになりそう。
だけども母の修羅場は、とりあえず父が退院する4月まで続きそうです。

犬神家の松竹梅みたいなのがいるのか。

祖父が亡くなり、遺体を納棺するまで布団に寝た状態で安置。私は出入りする親戚にお茶出ししたり、お話する役でずっと部屋にいる状態。
祖父を見ると死後硬直が解けたのか、固い枕から頭がずれて横を向いてしまっていた。まっすぐ上を向くよう枕と頭の位置と首の角度を調整しておいた。はたから見れば枕が大きくずれている。
そうすると葬儀社の人がやってきて枕の位置を直してしまう、そうすると祖父の顔がまた横を向く。
私がまた枕の位置と顔の向きを調整、再度職員に枕を直される、また私が・・・と納棺までの間コレを何度も繰り返したのがプチ修羅場。
出入りしていた親戚にも見られてた。
翌日棺に入って正面向いてる祖父を見てホッとしてたら「遺体管理が良かった」と親戚一同から絶賛され、それ以降の葬式では遺体番を任されることになった。
祖父以降は枕が無いので直す作業は無いのだが、ちゃんと見守らねばと納棺まで緊張する。

職員に何か言わなかったの?

>>289
無言のやり取りのどこに修羅場があるのかよく分からない
職員と言い合ってとかならプチくらいまでいくけどそうでもなさそうだし

あなたを見習って遺体番を頑張るって言葉が誰からも出てないようだけど、それはただ都合よく遺体番をさせられてるだけじゃ?

豚義理失礼
書き留めしてなきのであしからず

兄が犯罪者だった
当時俺は地方都市で働いてたが夢破れ帰京
職無しになった俺は安定するまでは実家に身をおかせて貰おうとしてた
母親に会うのも数年ぶり
実家に戻り母親と近況などを話し合っていた
すると実家の電話がなり母親が出るもなんだか様子がおかしい
絶えず【申し訳ございません】などと先方に謝っている様子
10分くらいかな
もうとにかくかぼそい声で話してた

294293@無断転載は禁止2017/02/14(火) 09:55:34.31ID:TxHFlIx1
家は貧乏だったけど決して人様に迷惑をかけるような事はなかったし
なにより母親も借金などとは無縁の人だったので違和感を感じて電話が終わった後に問いただした
母親は初めごまかそうとしていたが強く言うとさめざめと話し出した
【実はね⚪お兄ちゃんが捕まったの】
って

295293@無断転載は禁止2017/02/14(火) 10:04:35.75ID:TxHFlIx1
因みに俺は三男
捕まったのは長男

もう晴天の霹靂ってこーいうことなのかつて思った
長男は所謂dqnではなく寧ろ30すぎても彼女がいた等と聞いたことはなく魔法使いになってたと思ってた人
数年会ってなかっただけなのにそういうこともあるんだと思った時がスレタイ
なんか愚痴りたくなって久しぶりに書き込んでみた

どんな犯罪?
その後お兄ちゃんはどうしてるの?

297おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止2017/02/14(火) 10:12:56.41ID:SwI7syZ3
修羅場を書けよ

>>295
何をやって捕まったのか書いてくれないとなんとも

性犯罪と読み取れるけど

修羅場はお前じゃないだろ

母ちゃん支えてやれよ

捕まった理由もなんにもなくてモヤモヤするだけじゃんか

>>301
そういうレスを待ってるんじゃね

レス乞食か

>>302
ああーやられたー!

振り込め詐欺じゃなくて?

さめざめと話す時点で違和感すごかった。

いろいろタイミング良杉内?

308293@無断転載は禁止2017/02/14(火) 23:01:02.28ID:VYF+Dv8G
なんかすいません
詳細書きます
仕事中だからとぎれたらごめん

まあ痴漢です。
しかも前科2犯
電話の主は弁護士
内容は叙情酌量?の為に裁判で証言してほしいってのと保釈金(たしか五十万くらい)を立て替えてほしいとのこと
すぐに弁護士に電話してこれからは全て自分が窓口になるので母親には連絡すんなって言って
詳しい話を聞きたいからとアポを取って弁護士事務所のもとへ

思いっきり振り込め詐欺じゃない?現在進行形なの?
長男本人にアポとれてるの?

兄貴のために50万か、実家の俺の兄なら誰が払うかって状態だな。

311293@無断転載は禁止2017/02/14(火) 23:11:49.67ID:VYF+Dv8G
事務所について弁護士に内容を聞くも男の俺が聞いても鳥肌が立つような気持ち悪い内容

取り急ぎ弁護士に【今後うちは兄と縁を切る一切の援助もしない むしろ裁判に出席して量刑を重くしてもらいたいくらいです。】と兄にもその内容を伝えてもらうよう依頼し兄が逮捕されている警察の留置場へ
面会して【もう兄とは思わない 母親にも今後連絡すんな 兄の住居も解約する(保証人が母親だったため)】と通達

その後も兄の勤務先への謝罪やら色々あったが完全に縁を切った

出所?後も一度だけ会ったときにはなぜか俺が号泣してしまったけどそれ以来五年以上兄とは連絡すらとっていない

312293@無断転載は禁止2017/02/14(火) 23:15:13.40ID:VYF+Dv8G
振り込め詐欺だったらどんなによかったか
まあ母親も俺の一連の行動には感謝してくれてはいるし
母親の本心はわからんけど
兄はどっかで人様に迷惑をかけずにのたれタヒんでくれればと本気で思ってる

前科2犯ってすでに2回母親も裁判に情状証人で出ているの?

書類送検も前科って言ってるんでないの

282です…
あああ。今度は父が不整脈で心電図に乱れがあると病院から呼び出された。
嘘みたいに修羅場継続中というか、増幅中orz

316293@無断転載は禁止2017/02/15(水) 03:59:17.14ID:Ya9wr7//
前科の時についてはわかりません。
父親が生きていた時代の話だそうなので母親も詳しい事はわかっていないようです。
ただ保釈金は父親が立て替えていたそうです。

ただ前科があるにも関わらず痴漢と言う罪は保釈金や親族の証言さえあればたった数週間で社会復帰できると知ったのが衝撃的でした

317293@無断転載は禁止2017/02/15(水) 04:05:53.61ID:Ya9wr7//
例えば今回のケースでいうと

兄貴の痴漢行為発覚

すぐさま兄貴の職場に連絡

【ふええーん おにいたまが急病で数週間もしくは数ヶ月入院することになってしまったのですー】

その間に家族総出で保釈金の立替や叙情酌量を求めて裁判で全面協力

そのかいあって兄貴が保釈され職場に通常復帰

身内が警察沙汰起こすのは心身ともにこたえるよね
一人で抱え込まずもう一人のお兄さんにも協力してもらってね

>>318
まさに今身内が警察沙汰をおこし警察署なう…

ちょっとこのレスで落ち着いたけど、バカすぎてこっちが死にたくなる

>>317
絶対また再犯するな

321おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止2017/02/15(水) 09:35:53.60ID:dbsmgZ23
>>317
お前普段からウソばっかりついてるだろ?

>>316
父親が尻拭いしてそれで済んでたから懲りずに再犯したんだね。
薬と性犯罪は異常に再犯率が高いと聞くけど
親族が助けちゃいけないんだな・・・

>>322

薬は治療法がある程度確立してるし、各種支援団体沢山あるから本人の意志さえしっかりしていれば中毒から抜け出せるかもしれないが性癖だけはどうにもならない気がする。
うちの兄は未成年買春で捕まったよ。しかも取り調べの最中に先妻さんの実妹(JK)を隠し撮りしたらしい写真がスマホからボロボロ出て来たっていわれて父は大激怒。
お前のような出来損ないをつくってしまった責任を取ると言って、玄関にあったゴルフクラブで滅多うちにしてた。
今はどこにいるかわからないがもう一生会いたくない。

>>319
>バカすぎてこっちが死にたくなる

分かるよ
自分自身は昨日までと全然変わってないのに、
自分まで汚れてすべてを失ったような気持ちになっちゃうよね
でも身内として一定の責任は負うとしても、自分の人生は全く別なんだから
誇りを持って大切にしてね

>>324
319です

あのあと朝からバタバタしてて、取り敢えず色々が漸く落ち着いてきて、今2ちゃん見てあなたのレスで泣きそうになった。
本当にレスをありがとう。

警察署から電話あったとき私なんもしてないのに、凄い威圧的でとにかく辛かったよ…何なんだろうねあの人たちは…

もちろんまだこれから色々あるんだけどね…

>>325
大変でしたね
警察の人の物言いが凄い威圧的って良くわかる
うちの近所で事件があったときも、聞き込みだけで凄く怖い雰囲気だった
ましてや関係者だと身内ってだけでどれだけ強く当たられるか、身震いする
何も悪くないのにつらいね
外野からですがどうぞお大事に

私もだいぶ前だけど、
母の再婚相手、私の養父の息子がひき逃げをやって、相手側の家族からものすごく怒って電話が来たのを受けた事があるよ
確かまだ中学生で、こんなこと急に言われても何て言って良いか分からなくて、余計に相手を怒らせてしまった記憶がある
私は子供だったからその後は直接警察と話す機会も無かったし、血の繋がりも無いから責任を感じることは無かったけど
とても恥ずかしかったし、親の修羅場を見てるのも辛かった

私が新卒で入社したところは、人数が少なく社長も皆と同じ仕事する会社だった
教育係がいないから、私は社長の元で仕事を習っていた
社長の担当している物件の中に刑務所での仕事があって、
ある日刑務所に現地調査に行くべく社長がゴソゴソ用意し始めて
その刑務所が辺鄙なところにあるって聞いていたので
私は(今のうちに指示を聞いておかないと、明日まで何もできない!)と慌てた
慌てた拍子に大きな声で
「社長!刑務所に行く前にちょっと待ってください!社長、言い残したことありませんか!?」
みたいなことを言ったと思う
社長も釣られて慌てたらしく「お、俺は悪いことして刑務所行くんじゃないぞ!」とか言うし社内中で笑われて飲みの席で毎回蒸し返されるし恥ずかしい

>>328
何か楽しそうな職場だなw

頭の髪を切りにいかれたのですか?→頭いかれたのですか? みたいな会話だな。

自分の先祖はユダヤ人だから、高貴な家系の生まれなんだと従姉の母が言い出した事(従姉の家はキリスト教)。

その母親の父(祖父)も平家の家系だと自称していたので、遺伝としか思えない。戦前に親の残した借金に追われて四国から逃げてきたのに、生活が安定した途端、成金みたいな事を言い出して、正直 うへえだったんだけど。
これが遺伝性で、自分もなる可能性があるとわかったのが修羅場。

>>331
従姉の母なら、伯母または叔母と書くのが普通じゃなかろか

>>331

遡れば誰でもみんなアフリカ人
ルーツを自慢しても無意味だろうに

四国で平家ならあながち嘘でもなく、先祖から言い伝えられてるんじゃねえの?
たいていの日本人は橘藤源平に出自がこじつけられてる訳で。
ウチにも那須与一に始まる長い系図があるよ。

>>334
そんな根拠のある物でなく、単なる思い込みレベル。
強いて言えば、名字に平の漢字が含まれているぐらい。
家系図も伝承も全くない。

数年前に初彼氏に唐突にふられて病んだのだけど
最近ふられた理由を知って驚愕してる。

私が会社の金を横領してる
先輩社員のことを殴った
人の彼氏を横取りする
整形してる
色目をつかって出世しようとした
など書ききれないほどの嘘を信じていたせいだった。

嘘をついていたのは会社の先輩女で、私のことをイジメていた人だった。
というかそもそも彼氏もその女の手先で、
やり捨てしてボロボロにするつもりだったんじゃないかと思う。

いろいろひどい体験したけど、
アラサーになっても怖くて新しい彼氏を作れないが修羅場。

>>336
ひどい目にあったね。
早く忘れられますように。

338おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止2017/02/16(木) 14:02:46.07ID:mqjfSROg
まだ子供が生まれる前、どしゃ降りの雨の日に旦那と2人で某施設に遊びに行ったときに変なのに絡まれた。
車を止めようと駐車場に入ったら、駐車スペースに入ろうとしている車が1台。
そのスペースの隣にも空いてるスペースがあったのでそこに入ろうと待ってたんだけど、
うまく駐車出来ないようで何回も切り返していた。運転手は女性。助手席に男性。
やっと駐車出来たようなので私たちも車を発進させ駐車。傘を差し急いで施設内へ。
遊ぶ前にトイレに入り、終わって個室から出るとびしょ濡れの女がいた。
ありゃ、傘なかったのかな〜なんて思いながら手を洗って出ようとしたら
「おい」って呼び止められた。「お前ふざけんなよ」ってイキナリ言われて?な私の脳内。
「は?」って返したら「お前のせいで彼氏に怒られたんだけど!」とご立腹の様子。
どうやら駐車がヘタだった車の運転手のようで、頑張って駐車しようとしてる時に
私たちの車が来てずっと待ってるからプレッシャーを感じてうまく駐車出来なかったのを彼氏に怒られた。
私たちが来なければうまく駐車出来たし彼氏にも怒られなかったって話らしい。
いや知らんしwてゆーか彼氏も文句言うなら運転してやれよwって思いながら聞いてたんだけど
私に何を求めてるのか全く伝わらなかったので「で?」って返したら「お前が彼氏に謝れ!」と。
「なんでだよ怒られたのお前なんだからお前が謝れよそもそもそんなんで怒る彼氏とかどーなのよ」
的なことをオブラートに包んで伝えたら舌打ちしながらトイレから出てった。後から私も出たけど
すでに姿は見当たらず、施設にいる間も会わなかったので遊ばずに帰った模様。
私に文句言うためだけにどしゃ降りの中追いかけて来たのかと思ったらなんか乙…って感じになったw
旦那に話したら「俺がいたら返り討ちにしたのに(`・ω・´)!」って言ってたけどヘタレなのでたぶん無理だなw
ちなみに私のトイレを待ってる間、旦那は近くにいた知らない女児(3歳くらい)にプリキュアについて熱く語られていたらしいw

楽しそうな某施設

子供産まれたし夏になったら蒸し焼き作るんでしょ

爺ちゃんが拷問のプロだったこと。

小学生の時、いじめられっ子の俺は日々イジメに耐えていたのね。で、ある冬の下校途中にイジメっ子数人に凍てつく寒さの川に落とされた。
もがいたけどカラダ全身に針を刺されるような痛みで失神。目が覚めたら病院のベッドにいた。ベッドの傍らには両親と祖父母。

たまたま、俺が川に落とされるところを目撃した大学生の方が助けてくれたらしい。

つづく

>>341
続きはよ

はよ

両親と祖母が泣きながらよかったよかった言っている中、
爺ちゃんだけは、鬼のような顔をして「誰にやられた!」と聞いてくる。

正直、親とかに言いつけるのは卑怯だと思っていた俺は言いたく無かったが、爺ちゃんの気迫に負けて「A男とB朗とC之にやられた」と答えた。

爺ちゃん「分かった!懲らしめたる。」と。
両親が担任に報告するって言った瞬間に「そんなことせんでええ!」とまた爺ちゃんが声を荒げる。
ここで、婆ちゃんが「相手も子供なんだからあまり手荒いことはね...」と爺ちゃんに一言。

「怪我しない程度に手加減はする。」と爺ちゃん。爺婆の会話の意味がまだ理解できていなかったその時の俺と両親。婆ちゃんだけは爺ちゃんの言ってることの意味を理解しているみたい。

続く。

>>342
>>343
ごめん。下書きが消えたみたい。ゆっくり書いていきますのでしばしお待ちを。

そんな爺ちゃんが飲んでいるのがこの青汁。

>>345
今夜中に頼む

病院は翌朝退院して自宅に帰った。その日も学校あったけど、行く気がしなかったのでサボった。
いつもなら母ちゃんに追い出されるけど、その日に限っては何も言わず休ませてくれた。

昼すぎまで爺ちゃんと将棋したのち、爺ちゃんが「散歩に行こう。」と言い出したので散歩に出かけた。商店街をブラブラしたあと、小学校近くの喫茶店に入った。席は外がよく見える窓際。
好きなもの頼めと爺ちゃんが言うのでソーダ水と蜂蜜バタートーストを頼んだ。

ふと、喫茶店の時計をみたら16時になっている。学校が終わって下校が始まる時間だ。
子どもたちがぞくぞくと下校してくる。
ここで、爺ちゃんが「やったやつが通ったら、それとなく教えて」というので外を見ていた。
「あいつらだ!」と例の三人組がいたので爺ちゃんに教える。
爺ちゃん眼光鋭いよ...

つづく

わくわく涌井

そのあとは、喫茶店を出て2人で家に帰った。
翌日からまた登校。で、土曜日になった。
土曜は半ドンなので昼には下校。土曜の午後は
昼寝をするのが習慣だったので昼寝した。

15時頃に目が覚める。しばらくぼーっとしていたら、爺ちゃんやってきて"蔵"につれてかれた。

蔵は薄暗くてこわいので、滅多に入らなかった記憶がある。
蔵の中に入り奥へ進む。なんか呻き声が聞こえてきたぞ...これはA男の声だ...
で、薄暗い蔵の中にあるテーブルの上で仰向けになっているA男を発見。全裸で手足を大の字にして机の足に縄で縛りつけられて拘束されてる...

次回拷問パートです。

俺は言葉を失った。爺ちゃんの「懲らしめたる!」ってこういう事だったのね。

A男は目隠しと口に布を押し込まれてた。
必死に逃げようとしているけど、ガッチリ縛られていて身動きとれないようだ。

そして、ここから拷問スタート。
手始めに電動工具を耳元で作動させ、テーブルを削る。目が見えない状態で耳元大音量と振動食らったら誰でも怖いですよね。A男失禁。大小両方漏らしてた。

次に腕を後ろ手に縛り、両脚を縛り縄を天井の滑車に通して逆さ吊り。ここで目隠しはしたままで口の布を取る。
そして足元に用意した樽に水を満たして、そこに頭だけ沈める。しばらくして引き上げる→また沈める→引き上げる→沈めるを繰り返す。

つづく

はよ書け

最後に、爺ちゃんが薬みたいなものをA男に無理矢理飲ませたら、だんだんおとなしくなって沈黙。多分睡眠薬の類だと思う。

後は彼の体洗って服着せるのを手伝った。
で、爺ちゃんが車を出して寝ている彼を送っていった。

俺は目が点になっていました。
しばらくして爺ちゃんが何事も無かったように帰ってきて、その日は爺ちゃんと定食屋に行って晩御飯食べにいったと思う。
ちなみに両親はその日は不在。婆ちゃんはいたけどスルースキル発動。

残り2人もやると爺ちゃんは言っていたけど、
「もう十分。A男が主犯でB朗,C之はその場にいただけ」って俺がいったからB,Cへの拷問はしないということに。

続く

A男はその日以降学校に来なくなり、そのまま転校。B朗、C之は相変わらず絡んできたけど、A男がいなくなって、調子が出ないのがそのままフェードアウト。

不思議なのがなぜか事件にならなかったんだよね。

後年、爺ちゃんに経歴教えてもらったら
戦時中に特高に務めてたとのこと。誰にも言わないようにって釘刺されたのが印象に残っている。

「あの時は、子供だったから手加減した」って言ってたけどアレで手加減なんて本気だしていたら、A男どんな目に遭ったんでしょうね。

終了

自慰のプロちゃんスゲー

特高の経歴のおじい様とすると今ご存命なら90台?
20年位前ってゆとりで土曜完全休みでなかったっけ?
ゆとりの少し前かな?
ともあれなんとも乙

357おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止2017/02/17(金) 09:01:20.70ID:LidCOCli
おじい様ステキ!>>354のヒーローだね

アラサー手前の私が小学生の時は隔週で土曜は半ドンだったような
大昔のことだから覚えてないけどw

確か1985年世代がギリギリ小一まで土曜日が毎回あった世代

81年生まれだけど、中学入った頃に土曜日なくなった気がする
うちの爺さんが97だかなので、そのくらいじゃない?

360おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止2017/02/17(金) 10:06:07.90ID:dc8tRmLz
>>354
嘘松乙w

69年生まれなので土曜は普通にお昼まで授業があったよw

最近よく見るけど、嘘松って何?

公務員業務が完全土曜休みになったのが1992年かな
国立大学なんて土曜も授業講義やってた

その後、住民サービスとか脱ゆとりとかで学校含めて土曜もやるように変わってきた

364おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止2017/02/17(金) 10:30:55.52ID:GP/Mk1/n
普通に拉致監禁なんですが
特高だと逮捕されないんですかね
ID:W++mbTjWも共犯と犯人隠匿ですからねえ、犯罪者がのうのうと生きてると思うと寒気がしますね

>>364
人を川に突き落とすのは罪に問われないの?

ちなみに74年生まれだけど、高校まで普通に土曜授業あったよー

法で裁く事ができないのなら仕返しもかまわないと俺は考える

A男は>>341をいじめたせいでこんな目に遭っているってわかってんのかな?

引っ越ししてった、ってことはA男の両親もわかってたんだよね
やり口がプロで叶わない、学校や警察にチクったところでまだまだやられ続ける
位におびえないとなかなか引っ越し逃げはできないからね

"復讐は何も生まない"ってよくいうけど、
最初に復讐されるようなことした人が悪い。
少なくとも本人の気が晴れるならやったらいい。

復讐は何も生まないって、復讐をやり尽くした人が自発的に悟ることで、
それ以外の人が言うのはただの綺麗事だよね

昔ハイジャックが流行った時、
イスラエル航空を狙ったハイジャック犯は
事件後に一人残らずイスラエルの情報機関モサドに
暗殺された。
それ以降は“イスラエル航空には手を出すな”
がテロ組織の不文律となり
イスラエル航空が狙われることは無くなった。

結論:復讐こそが安全を産み出す。

>>369
アニメや映画でも言われるけど、復讐の連鎖になるのを考えて。我慢しなきゃいけない時もありますよ…悔しいけどね

>>371
それって復讐というよりも
今後ハイジャックを画策する者たちへの脅迫に近いような
モサド流の再発防止策のように思えるわ
モサドは個人的な私怨があるなし関係なく仕事としてやったと思うし

家の死んだ爺さんも元特高だが、そんな技術はないぞ。
特高のやっている事に疑問を感じて、よほど目に余らない限り、見て見ぬふりしていたらしいが。

おかげで終戦後も差別される事なく平穏に暮らせたとか。

>>371
テロリストが何でロシア人を誘拐しないか不思議に思ったことがある人は?

1986年、イスラム教過激派の人間がベイルートで四人のソビエト外交官を誘拐した。

KGBがヒズボラ幹部の一人の家族の一員を誘拐。その人物は去勢されたうえ殺害され、その幹部は包みを受け取った。

その包みの中には切り刻まれた体の部分が入っており、メモにはその幹部の他の家族もすぐに同じ道を辿ることになると書かれていた。

その後誘拐された外交官のうち生き残っている三人は即座に解放された。

>>364
ID:W++mbTjWは特高警察を貶めたいだけなんじゃ?
特高警察が怖い、恨めしいという人は部屋でシコシコ爆弾作ってるような奴だよ

>>376
もういいようるせえな。
こうしてみんなで楽しんだんだから黙ってろよもう。

>>376
例えば小林多喜二の話から、特高=拷問のプロ、って思っちゃったとか…
今国会で共謀罪の法案審議やっていて、それで野党が治安維持法反対!ってやってるし
治安維持法→共産主義者取り締まり(小林多喜二)→特高→拷問、みたいな

>>375
いきなりヒズボラ出てくるし分かりにくい

>>377
アヒカス乙

>>377
みんな楽しんでるように見えないが?
不愉快、という反応ばっかじゃん

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています