百年の恋も冷めた瞬間!195年目 [無断転載禁止] [無断転載禁止]©2ch.net

0051おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止2017/03/17(金) 21:24:11.11 ID:UXzXDDVN
数年前の話なんだけど、当時とある資格を取るために講習に通ってた。
同クラスの彼男に一目惚れした。
クラス内であまり接点はなかったが、話の流れで地元が一緒ということがわかった。
それどころか住所もご近所だった。

勢いでline交換して、何度かやり取りしてるうちにご飯食べに行くようになって、ちょくちょく会うようになった。

お互いのことを話すうちに分かったんだけど
彼男はフ/リ/ンしていて、その人(以下彼子とする)が旦那さんと離婚してくれないとぼやいていた。
その頃私はあばたもえくぼに見えるくらい脳内お花畑だったので、彼男の目を冷まさせてあげなきゃ!と息巻いていた。
彼男の家に遊びにいくと、いつも女物の下着や洋服類がハンガーにかかっていて、ああ彼子のものなんだなーと複雑な気持ちになった。
私は彼氏もしばらくいなかったので、とにかく正攻法で攻めて
こっちに振り向いてもらおうと料理したりして頑張っていた。
そのかいあってか、彼男も仕事かえりにつねに連絡くれるようになっていた。

ある日、仕事おわりの彼男と待ち合わせて彼男宅に帰宅。
料理をはじめようとした横で、彼男が着替えるねと言った。
いつも脱衣場で着替えていたのに、その日は奥の洋室で着替えていた。
別に見るつもりはなかったんだけど、ドアの隙間が空いてて見えちゃったんだよね。

女性ものの パ ン ツ 履いてる彼男。

あっ、干してあるの彼子のじゃなくて、彼男のだったんだ!と。

その瞬間、本当に音が聞こえたかと思ったくらいにすーっと冷めた。

パズルのピースがはまるように全てに合点がいった。
女性物の服も全部彼男のだ。
スタイリストを目指してるからって聞いてもないのに言い訳していたのも納得した。

それからちょっとずつFOしてたらしつこくされたのでCOした。
近所住みなので今でもたまに遭遇するので、見かけたら全力で逃げてる。

新着レスの表示
レスを投稿する