【全文検索】groonga【senna後継】

1nobodyさん2011/11/01(火) 15:23:37.63ID:zBzeEu6N
ないようなので立ててみました

* groonga
http://groonga.org/ja/

* mysqlに組み込むgroongaストレージ(mroonga)
http://mroonga.github.com/

関連スレ
組み込み型全文検索エンジンSenna
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/php/1118762053/

2nobodyさん2011/11/01(火) 15:37:41.26ID:zBzeEu6N
トリトンのように、テーブル作成時にcharsetを指定すればujisが使えると思っていたのですが
invalid utf8 string(1) on grn_str_charlen_utf8というエラーが出て、
結果も思ったようなものになりません。

mroongaでujisのテーブルを使うには何か特別な処理が必要なのでしょうか?
CentOS5のRPMを使っています。

3nobodyさん2011/11/01(火) 19:34:52.39ID:z/VwsptC
期待あげ

4nobodyさん2011/11/02(水) 01:35:18.61ID:???
Apache Solrでいいじゃん。
みんな使ってるし。


終了



5nobodyさん2011/11/02(水) 01:47:09.66ID:???
ソーラーってmysqlに全文検索を追加できるの?
使い方は別物じゃね

6nobodyさん2011/11/02(水) 13:08:42.09ID:???
名前に-を含んだデータベースを作る
→groongaのテーブルを作る
→テーブルを削除しようとする
→エラーで削除できない

俺だけ?

7nobodyさん2011/11/02(水) 13:47:50.71ID:???
SQLだとどうやっても削除できないから手でファイルを直接いじったよ

8nobodyさん2011/11/03(木) 12:18:36.89ID:???
solrって最小のvpsで動かなかった
tritonnとhyperestraierでうまくいった

9nobodyさん2011/11/03(木) 14:54:42.82ID:???
マシンスペックが必要ってこと?
javaだっけ

10nobodyさん2011/11/04(金) 12:43:07.20ID:toxVjfjM
ラッパーモードのmyisamでdrop indexしたらエラーになる?
innodbならOKだった
色々検索したらmyisamはあんまり推奨じゃない感じかな
そもそもmyisamとの相性が悪いからgroonga開発したらしいし

11nobodyさん2011/11/04(金) 15:59:40.52ID:???
まだこれつかうには危険な感じが...
ソーラーはmysqlで追加できないと思った


12nobodyさん2011/11/04(金) 17:53:37.93ID:???
ストレージモードでグルーンガファイルをバックアップ→いったん削除→リストア
ってやったらmysqlへのアクセスではエラーになった
groongaのdbをmysqlのテーブル定義に後から紐づけるのはどうしたらいいんだろ

13nobodyさん2011/11/04(金) 18:00:38.99ID:???
>>11
たしかに若干バギーな感じはある
でもトリトンももうmysqlのバージョンが古いしなぁ

14nobodyさん2011/11/08(火) 22:22:23.22ID:g2UShAi7
ログファイル置き場を指定できるようにして欲しい
/var/log/mysql/にまとめたいだろJK

15nobodyさん2011/11/08(火) 22:38:27.01ID:???
まだ実用になるレベルではないな
とりあえずtritonnを置き換えられるようになってほしい

16nobodyさん2011/11/08(火) 22:47:55.69ID:???
とりあえず使えはするんだよね
運用の際のメンテとかまで考え出すと
まだ煮詰まってないなーって思う

17nobodyさん2011/11/09(水) 02:24:54.41ID:???
>>14
お、書き込み時間が2ならび

18nobodyさん2011/11/09(水) 18:31:49.16ID:hLMmSgdX
php、perlはNAMAZUを使って。
レコメンドはvogooでも使えよ。
javaはLucenceでレコメンドはmahountでよくない?

19nobodyさん2011/11/18(金) 02:37:51.17ID:alrmOFGr
SQL_CALC_FOUND_ROWSとlimitとorder byを同時に使うと
limitで制限した行数が全行数になるね
order byがないと全行数が正確に取れる。
groongaだけなのか、デフォルトの全文検索もそうなのかは検証してないけど
とりあえず普通のmyisamは、order byがあっても全行数が変わることはなかった

20nobodyさん2011/11/18(金) 02:40:22.64ID:???
268 名前:nobodyさん[sage] 投稿日:2011/06/01(水) 17:59:58.68 ID:???
limit a,b 指定で b の抽出件数指定は効くんだけど、a がゼロから効かない。
100,10 や 1000, 10 と指定しても、0, 10 と同じ結果。
フルテキストインデックス再構築したけど同じ。
インストした頃はちゃんと表示されたはずなんだが…。

sennaスレのこれと同じ現象かな?

21nobodyさん2011/11/23(水) 16:48:35.95ID:???
2ind機能はやくサポートしてほしい

22nobodyさん2011/11/27(日) 19:24:02.17ID:???
ここにいる人たちは、全文検索を利用している人たちだと思うので質問させてください
(別スレにて誘導されました)

皆さんは日本語の全文検索をどのようにされていますでしょうか?
Tritonnをみると、MySQLのバージョンが結構古いみたいなのでどうなのかなと思うのですが、
どのように対策をされていますでしょうか?
>>15のように、まだ実用的ではないという事は、Tritonnの方がいいのでしょうか?


また、中には自分でN-gramによって対策をしている人などもいるようですが、日本語の全文検索に対する対策は、N-gramとかで自分で実装する、Tritonnなどを入れる以外にはないのでしょうか?


23nobodyさん2011/11/28(月) 22:13:12.47ID:???
だからSolr使えって。

24nobodyさん2011/12/01(木) 22:45:40.09ID:86xGKL6Y
groongaとトリトンのベンチマークはかった人いる?
なんとなく、体感だけどgroongaが遅い感じがする
0.5秒くらいかかってる
もう一度検索したら、0.000数秒でめっちゃ速い
それはキャッシュが効いているのか、
一回目の検索でインデックス的なものが整理されたのか分からないけど。

25nobodyさん2011/12/01(木) 22:47:32.62ID:???
>>22
唯一の答えはないと思いますよ
俺はトリトンからgroongaへの移行を進めていますが
今のところ、どっちかの方があきらかにいい、と言える状況ではないと思います

26nobodyさん2011/12/04(日) 13:06:30.66ID:???
もしかして日本語の全文検索に関してはpostgresqlのほうがいい?

27nobodyさん2011/12/06(火) 06:42:27.34ID:???
groongaを語る夕べ #2 November 29, 2011 12:18 PM
http://www.ustream.tv/recorded/18817014

めも

28nobodyさん2011/12/06(火) 20:01:30.76ID:???
バージョンアップしてたから
mysql動かしたままupdateしたら
groongaがストレージから消えた
updateする時はサービス止めてからやらないといけないのかって当たり前か

29nobodyさん2011/12/29(木) 17:09:50.14ID:???
gronnga 1.2.9 has been released.

30nobodyさん2011/12/29(木) 17:55:48.42ID:???
>gronnga 1.2.9 has been released.

>>19の件は直ったのかな?

31nobodyさん2011/12/30(金) 01:13:40.52ID:???
>>30
mroonga 1.10で修正済み。
http://mroonga.github.com/ja/docs/news.html#release-1-10
> FOUND_ROWS()とSQL_CALC_FOUND_ROWSに対応。

ちなみにmroongaは現在1.11が最新。

32nobodyさん2011/12/30(金) 11:02:55.70ID:???
そろそろTritonnから乗り換えられそうかな。

33nobodyさん2012/01/01(日) 20:30:32.70ID:???
更新はえーッス

34nobodyさん2012/01/02(月) 15:42:35.73ID:???
Fedora15サポート削除早いよって思ったけどソースからビルドしてるので
試したらFedora15でもgroonga 1.2.9動いた

35nobodyさん2012/01/25(水) 23:54:10.87ID:???
groonga-1.2.9 を -d --protocol http でサーバにして動かしていますが、
検索にヒットした文書から、類似した文書を検索することは可能でしょうか?

ttp://groonga.org/ja/docs/expr.html によると
> 類似文書検索や近傍検索のような高度な検索もすべてgrn_exprによって記述できます。

と書いてありますので select の --scorer に何らかの grn_expr を記述すればできそうにも思うのですが、
文書に含まれる語彙同士の類似度計算をどのように記述すれば良いのでしょうか…orz

36nobodyさん2012/01/26(木) 18:01:19.59ID:???
2文書間での、類似度の計算法としてはこんなのがあるけど
ttp://www.gifu-nct.ac.jp/elec/deguchi/sotsuron/hayashi/node20.html

これをじゃぁどうやって grn_exprで書くんだろうねぇ

grn_expr のもうちょっと詳細な書き方はこんな文書があるけど
ttp://groonga.org/docs/contribution/development/query.html#id4

後の方に載っている「クエリの実例」ってのは多分これC APIとしての書き方じゃないか

類似文書を検索するには、2文書について処理をしなければならないわけだけど、
「ある文書」にアクセスするためには、その文書のカラム名を記載すればいいけど、
「他の文書」にアクセスする方法が分からないから記載できないな

37352012/01/26(木) 19:07:45.58ID:???
>>36
ありがとうございます。重要度を要素に持つベクトルのなす角(cosθ)ですか。
そのページわかりやすいですね。

C API 形式の grn_expr は ECMA Script 形式でも使えるんでしょうかね…
いま一つこのあたりのドキュメントがわかりにくくて困っています。
でドキュメントのあちこちに出てくる「(ぐるんしき)」にいちいちイラッとしてみたりw

1. 文書から単語リストを抽出する関数
2. 全文書から指定された単語の重要度を求める関数
3. 2つの配列の積集合を求める関数
4. ベクトルの長さと内積を求める関数

を何とかして書けばできそうですね。

3, 4, はECMA Scriptで書ける(どこで書けばいいのかはわかってませんが)としても
1. 2. って、やっぱり C で書かなあかんのですかね…(´・ω・`)

38nobodyさん2012/01/26(木) 19:41:42.09ID:???
>>37
1. は、全文検索用語彙表に対して、類似している文書を検索したい文書のIDで検索することで求められるかな、と思ったけど
よく分からない。
2 の重要度だけど、これは
ttp://groonga.org/ja/docs/tutorial/lexicon.html
に書いてあるように、語彙表に格納しておくことができそうだけど、事前に計算して入れておかなきゃダメだな。groongaがやってくれるわけじゃないみたい。

だから、grn_exprを生成するRubyとかPerlとかPHPとかCとかのプログラム・スクリプトで一部処理を行うことで実現できそうだけど、
「クエリ『ほげほげ』にヒットする文書に類似する文書」っていうgrn_exprは難しいんじゃないかな。できるのかもしれないけど

39nobodyさん2012/01/30(月) 00:37:31.14ID:???
29日だがリリースはなしか・・・
流石に日曜日だとお休みかな

40nobodyさん2012/01/30(月) 07:39:27.44ID:???
groonga 1.3.0 and mroonga 1.20 has been released.

41nobodyさん2012/02/03(金) 22:01:22.57ID:???
バージョンアップきた
いまだにテーブル構造変わることがあるのかょ

42nobodyさん2012/02/03(金) 22:30:41.39ID:???
バージョンアップする→古いテーブル残ってる→削除もできない
orz

43nobodyさん2012/02/04(土) 00:06:50.53ID:???
なにそれ怖い

44nobodyさん2012/02/04(土) 00:31:51.90ID:???
泣きながら古いバージョン入れ直したお

45nobodyさん2012/02/04(土) 00:55:09.24ID:???
mysqld停止した状態で、MySQLデータフォルダ内の、
「データベース名.mrn」で始まる名前のファイルをすべて削除、
そしてデータベース名のフォルダの中の、「groongaエンジンのテーブル名.frm」というファイルをすべて削除、
という操作をすることで消せる

ただし誤って変なファイルを消すととんでもないことになるので削除ではなく別のフォルダに移動しておくというのが
望ましい

46nobodyさん2012/02/04(土) 14:29:03.95ID:???
場所移さずに、
 元のファイル名.mouiranaikamo
とかにリネームじゃ駄目?

47nobodyさん2012/02/04(土) 14:33:26.03ID:???
え? 毛利蘭かも?

48nobodyさん2012/02/25(土) 17:23:59.16ID:???
なんかあと数回テーブル構造変わるみたい
ttp://twitter.com/ktou/status/172078385764372481

49nobodyさん2012/02/25(土) 19:50:43.28ID:???
終わったら呼んでくれ

50nobodyさん2012/02/29(水) 02:28:30.94ID:???
groonga 2.0.0 and mroonga 2.00 has been released.

mroongaはまた互換性が無いので注意。

51nobodyさん2012/03/01(木) 08:39:09.80ID:???
更新はえーな
いいことだけど

52nobodyさん2012/03/01(木) 08:40:38.55ID:???
メジャーバージョンアップにすぐ手を出して大丈夫だろうか?
様子みた方がいいかな

53nobodyさん2012/03/02(金) 14:52:45.09ID:???
groonga -d でデーモンにしてる方におたずねしたいのですが、
停止するときってどうしてますか?
データが壊れやすいと聞いたので kill するのに抵抗があります。

参考: ttp://dupont-kedama.blogspot.com/2011/12/groonga2.html
> Q.インデックスやストレージのデータの壊れやすさや壊れるタイミングは?
> A.カーネルごと落ちると壊れやすい
> プロセルが落ちても壊れるかも
> 運が悪いとロックが残る

…で今のところこんな感じで書いてるんですが、

(gqtpの場合) # echo 'shutdown' | groonga -c
(httpの場合) # wget http://localhost:10041/d/shutdown -o /dev/null -O /dev/null

54532012/03/02(金) 14:54:12.62ID:???
(途中で送信してしまいました)
…なんだか自分でもバカっぽい気がします…orz

55nobodyさん2012/03/08(木) 17:37:59.80ID:???
utf8mb4に対応しないのかなぁ…

http://groonga.org/ja/docs/executables/groonga.html#cmdoption-e
# 指定できるエンコーディング: none, euc, utf8, sjis, latin, koi8r

56nobodyさん2012/03/08(木) 17:41:37.00ID:???
あれ、PostgreSQLだとUTF-8で4バイト対応してるから使えるのかな?

57nobodyさん2012/03/16(金) 21:04:27.52ID:???
rroongaまだー\(^o^)/

58nobodyさん2012/03/16(金) 22:46:12.32ID:???
Rubyはオワコン。

59nobodyさん2012/03/20(火) 02:42:32.03ID:???
centos6用って標準インストールのmysql5.1用にビルドされてるんだね
centos5用はmysql5.5との同時提供だから、groonga使うならcentos5の方がいい?

60nobodyさん2012/03/30(金) 11:51:11.30ID:???
groonga 2.0.1 and mroonga 2.01 has been released.

メジャーバージョンアップが公開されてすぐアップするのは危険かなと思ってmroonga 2.00へはアップするのはやめといたが
そろそろうpしてもいいだろうか・・・
2.00より前からのアップグレードはDB作り直し必須だけど

61nobodyさん2012/05/02(水) 08:02:32.38ID:???
groonga 2.0.2 and mroonga 2.02 has been released.

62nobodyさん2012/05/06(日) 02:16:01.57ID:/I3rbXav?2BP(1000)
mysql5.5が含まれてないから5.5.23-1.el6.remi入れたら
mysql> INSTALL PLUGIN mroonga SONAME 'ha_mroonga.so';
ERROR 1126 (HY000): Can't open shared library '/usr/lib64/mysql/plugin/ha_mroonga.so' (errno: 2 /usr/lib64/mysql/plugin/ha_mroonga.so: undefined symbol: 以下略
ってなってはいらない・・・

63nobodyさん2012/05/06(日) 12:01:37.81ID:???
バグでデバック用関数が5.5に無いけど、defineが有効にしてるらしい
対処法は・・・ググれw
あと、メモリ解放のなんたらの引数が減ってるので削ると

mroongaのソースを調整して再コンパイルすれば動く可能性高い

64nobodyさん2012/05/10(木) 05:51:27.56ID:???
バグあるのかよ
しかもかなり根本的な部分で
バージョンップアが早いのはいいけどバグあったら即修正版アップしてくれよ

65nobodyさん2012/05/11(金) 01:15:53.77ID:???
groongaに期待するな。

所詮、ユーザー数が少なくて開発者も少ない、
いつ終わってもおかしくないプロジェクトだ

66nobodyさん2012/05/11(金) 01:22:43.59ID:???
あ、すまん、63だけど
バグがあるのはmysql5.5のincludeファイルだよ
groongaのバグの有無は使ってないから知らんw

良い感じに煮込まれてきたら使おうかとスレを見てるだけなので。はい。

67nobodyさん2012/05/11(金) 09:42:08.86ID:???
ソースから入れればいいだけだろ

68nobodyさん2012/05/11(金) 22:10:52.26ID:???
ソースっねw

69nobodyさん2012/05/13(日) 15:43:30.14ID:???
mroongaストレージモードで使用した際
DISTINCTとLIMIT併用したときLIMITで指定した分とってから重複カットしてるから
返ってくるレコード数がLIMITと一致しない
バグだよね?

70nobodyさん2012/05/13(日) 16:29:53.03ID:???
LIMITに関するバグは以前あったような
最新Verでも同様ならバグですね

71nobodyさん2012/05/20(日) 12:42:24.83ID:???
色々やってみてサーバかデーモンで使うのが一番楽だと気づいた

72nobodyさん2012/05/23(水) 17:43:29.64ID:???
>>55
亀レスだけどgroongaのほうは4バイト文字列対応してるぞ
MySQLが微妙

73nobodyさん2012/05/24(木) 20:01:11.73ID:???
MySQL5.5以上で対応してるだけの話。

74552012/05/24(木) 21:16:26.25ID:???
>>72-73
対応してるんだ。ありがと。

75nobodyさん2012/05/30(水) 13:28:02.35ID:???
queryのエスケープ処理のカオスっぷりハンパねーな

76nobodyさん2012/06/01(金) 16:29:26.89ID:GjNXJRiE
mroongaテーブルで全文検索はうまくいくんだけど、
プライマリキーでの検索がちゃんとヒットしない
バージョンは1.3.0
俺だけ?
こんな単純なところで引っかかるとは・・

77nobodyさん2012/06/01(金) 19:31:21.57ID:???
プライマリキーも全文検索の対象にしてるの?

プライマリキーでの全文検索ってのはできるのかな・・・
オートインクリメントのカラムを別途用意してそっちをプライマリキーにしたほうが安全だと思うが・・・

78nobodyさん2012/06/01(金) 22:44:27.99ID:???
プライマリキーは全文検索の対象にしてないよ
varchar型の数文字の文字列
where id='hoge'
みたいにやっても何故かヒットしない。
最近バージョンにしようと思ったけど、何回やっても
Can't open shared library 'ha_mroonga.so' (errno: 0 API version for STORAGE ENGINE plugin is too different)
って言われる
インストールされてるパッケージは

groonga-tokenizer-mecab-2.0.3-0
groonga-release-1.1.0-0
groonga-plugin-suggest-2.0.3-0
groonga-2.0.3-0
groonga-libs-2.0.3-0
mysql-mroonga-2.03-0
MySQL-client-5.5.23-1.rhel5
MySQL-server-5.5.23-1.rhel5

いやこれ全部最新版だよね
もう疲れたよパトラッシュ

79nobodyさん2012/06/02(土) 02:12:33.64ID:???
groongaのバージョン戻して、
プライマリキーを削除したら検索可能になった
それで普通のINDEXなら張り直しても問題ない
原理は不明だけど

80nobodyさん2012/06/02(土) 20:56:24.77ID:???
昔はVARCHAR型プライマリキーの扱いに問題があったけど
最新バージョンでは大丈夫になってるはずだけどなぁ

81nobodyさん2012/06/03(日) 00:04:53.44ID:???
最新バージョンはうまく入らなかったから戻したんだよ

82nobodyさん2012/06/03(日) 02:47:33.61ID:???
>>78
yumで入れた場合MySQLとmroongaのバージョン気をつけないとそんなことになった気がする
mroongaソースから入れたらいいよ

83nobodyさん2012/06/09(土) 20:25:01.76ID:???
MySQL-server のversion が 5.5.25-1.rhel5 にup されたね
おかげで、yum でmysql-mroonga が入るようになった

84nobodyさん2012/06/11(月) 17:37:37.24ID:???
知っている方が居たら教えて頂きたいんですけど、
今、likeで部分一致を使って検索しているシステムを
全文検索に置き換えたいと思ってます

そこでmroongaを試して居たのですが…
「駅」とかで検索した時に、TokenBigram(デフォルト)だと引っかからず
対策としてTokenUnigramにしました

TokenUnigramにする事で、「駅」は解決したのですが、
今度は「BOX」がどうにもならず…
データにINBOXとかがあり、これが引っかからない…

mroongaで「駅」と「BOX」を両立させるうまい手は無いでしょうか

今の環境は、CentOS 6.2でmysqlは5.1.61, mroongaは2.0.3です
全部yumで入れました

85nobodyさん2012/06/11(月) 21:09:03.26ID:???
ngramのがはやそげ

86842012/06/15(金) 19:58:43.63ID:???
結局、
TokenBigramSplitSymbolAlphaDigitで
?mroonga_match_escalation_thresholdを1にして
検索かけたら上手く行った

87nobodyさん2012/09/29(土) 19:02:59.77ID:6ahxPXX9
WindowsServerでTritonn使ってます。
システムの移行を考えてて、groonga試したいんだけど、
MySQLのプラグインとしてgroongaを使うのはWindowsでは
できませんか?
導入手順ご存知の方がいらっしゃったら教えてください

88nobodyさん2012/10/06(土) 18:26:42.81ID:???
ここ見たのか知らないけど、今ここでWindowsでも使えるように頑張ってるみたい
10月の後半ぐらいには使えるようになるんじゃね?
http://redmine.groonga.org/issues/1496

89872012/10/07(日) 11:14:16.58ID:???
>>88
現在開発中なんですね。
気長に待ちます。

90nobodyさん2012/10/23(火) 17:43:15.04ID:???
debパッケージからgroonga-server groonga-server-commonがなくなっているような…

91nobodyさん2012/10/23(火) 17:46:46.15ID:???
groonga-server-gqtpに名前が変わったのか

92nobodyさん2012/10/29(月) 16:07:31.55ID:???
groonga-httpdに
curl http://localhost:10041/d/status
とかすると405 not allowedになるんだけどどうすりゃいいの

nginx関連で405で調べるとpostした時のことばかりだし

groonga内包のhttpの方は、shutdownで帰ってこない
gqtpの方は問題ないんだが…

疲れた

93nobodyさん2012/11/13(火) 18:26:33.67ID:???
groongaをhttpで起動し、
http://localhsot
にブラウザでアクセスしたら、
groongaのCPU使用率が100%になって、
応答なし状態になるんだけど、
何が悪いんでしょうか。

以下のコマンドを順番に実行しただけです。
ttp://groonga.org/ja/docs/tutorial/network.html#hypertext-transfer-protocol-http
ttp://perl-users.jp/articles/advent-calendar/2011/casual/4

Windows8と2008ServerR2の
両方で再現...

素直にLinux使うべき?

94nobodyさん2013/03/14(木) 17:15:20.37ID:xn34kGqY
mroonga2.04->3.01に変えたら
Insert時にgroonga.logに
invalid utf8 string(2) on grn_str_charlen_utf8
が出るようになった・・・
文字コード照合順序はDBも、テーブルも、全文検索用インデックス設定してるカラムも
全部utf8_general_ciにしてる

全文検索の結果も同じ単語で今まで引っかかってたものが
半分くらいしか引っかからなくなってたり、、インデックスが壊れてる?

95nobodyさん2013/03/14(木) 17:16:26.58ID:xn34kGqY
mroonga2.04->3.01に変えたら
Insert時にgroonga.logに
invalid utf8 string(2) on grn_str_charlen_utf8
が出るようになった・・・
文字コード照合順序はDBも、テーブルも、全文検索用インデックス設定してるカラムも
全部utf8_general_ciにしてる

全文検索の結果も同じ単語で今まで引っかかってたものが
半分くらいしか引っかからなくなってたり、、インデックスが壊れてる?

96nobodyさん2013/05/10(金) 16:34:31.53ID:BGsSkY8Y
なんか、grn::dat::Trie::open failedって出るようになってしまってgroongaエンジン系全滅なんだけど。
どうやって復帰すりゃええんですかいの?

97nobodyさん2013/05/10(金) 20:53:30.15ID:cFx0Oq6o
あ、mysql上なのでmroonga使ってますた

結局データの復帰はならず、一時ファイル的なものなので全抹消とあいなりました。
試したこと一覧

・UNINSTALL PLUGIN、INSTALL PLUGINを実行 → 変化なし
・clearlockを実行(データファーいるの場所がわからず全体に対してclearlock) → 変化なし
・drop table → エラーで動かず
・UNINSTALL PLUGINを実行してからdrop table → テーブル自体は削除OK
・同じDB上でもっかいmroongaエンジンのテーブル作成 → 同様のエラーで作成できず
・DBを変更してmroongaエンジンのテーブル作成 → OK
・現行バックアップできるテーブル(非mroongaエンジン)を退避して、drop database → OK
・DBごと再作成 → OK

もうちょっとスマートな解消方法あったんですかね?
スレチだったらごめんなさい。

98nobodyさん2013/05/10(金) 20:54:18.17ID:???
oh... IDが変わってるけど>>96です。
ちなみに途中でgroonga及びmroongaは1.0.xから3.03にアップデートしますた。

99nobodyさん2013/05/10(金) 21:57:12.05ID:cFx0Oq6o
続報
同名DBを作成しなおして同名テーブルを生成し直すとエラー
当然っちゃ当然ですね。

というわけで、DBをもう一回削除しなおした後、mysqlのdataディレクトリ中のmrnファイルをごっそり削除したところエラーは回避。
なんとも不安定な仕組みなもんだね。mroongaは

100962013/05/11(土) 13:25:32.41ID:???
3.03に切り替えたからか、そもそも不安定なのか、mroongaのupdateがフリーズ(?)するようになってしまった・・・。

101nobodyさん2013/05/31(金) 04:55:23.95ID:TNUtMHtE
windows用のmroongaをダウンロードしたいのですが、
ファイルがnot foundになります
http://packages.groonga.org/windows/mroonga/
ここを見るとファイルが一つもありません
何故ですか

102nobodyさん2013/05/31(金) 04:59:57.68ID:???
トリトン使うことにしますた

103nobodyさん2013/06/01(土) 00:02:56.00ID:???

104nobodyさん2013/06/01(土) 00:08:19.27ID:???
>>103
not foundには変わりないけど・・どういう意味ですか?

105nobodyさん2013/06/01(土) 00:22:35.73ID:???
>>104
ごめんなさい。確認するの忘れてた…

106nobodyさん2013/06/01(土) 00:46:50.58ID:???
MLでWin版のテスト募集されてましたよ。
http://sourceforge.jp/projects/groonga/lists/archive/dev/2013-May/001410.html

107nobodyさん2013/08/31(土) NY:AN:NY.ANID:???

108nobodyさん2013/09/11(水) 20:24:29.01ID:???
頻発にテーブルupdateすると壊れるからマジで使えない

109nobodyさん2013/10/22(火) 16:49:55.87ID:???
mroongaでカンマ区切りでインデックスさせるにはどうしたらいいすか?

110nobodyさん2013/11/22(金) 17:20:10.93ID:???
>>92
64bit版にしたら全く問題なかった

111nobodyさん2014/01/05(日) 03:05:09.06ID:???
mroongaとして使ってて、導入コストも低いし性能も問題ないんだけど
何の前触れもなく検索が遅くなったりするのが怖い

112nobodyさん2014/02/05(水) 10:56:52.51ID:k8lujHJw
groonga のテーブル定義がさっぱりわかりません。
例えば wikipedia のデータをストアしたい場合、
どーすればいいのでしょうか?

113nobodyさん2014/02/07(金) 09:34:56.28ID:???
groonga-dev のメーリングリストで教えてもらったから勝手に転載するわよ!

# <field name="id" type="string" indexed="true" stored="true" required="true"/>
# Groongaではレコードを一意に識別する値はキーとして扱う。
# 必須。required="true"相当?
table_create Articles TABLE_PAT_KEY ShortText
# <field name="title" type="text_ja" indexed="true" stored="true" required="true"/>
column_create Articles title COLUMN_SCALAR Text

114nobodyさん2014/02/07(金) 09:36:19.44ID:???
# <field name="revision" type="int" indexed="false" stored="true"/>
column_create Articles revision COLUMN_SCALAR Int32
# <field name="user" type="string" indexed="true" stored="true"/>
column_create Articles user COLUMN_SCALAR ShortText
# <field name="userId" type="int" indexed="false" stored="true"/>
column_create Articles user_id COLUMN_SCALAR UInt64
# <field name="text_ja" type="text_ja" indexed="true" stored="true" required="true"/>
column_create Articles text_ja COLUMN_SCALAR Text
# <field name="timestamp" type="date" indexed="true" stored="true" default="now" multiValued="false"/>
# default="now"相当の機能はありません。
column_create Articles timestamp COLUMN_SCALAR Time

115nobodyさん2014/02/07(金) 09:37:39.49ID:???
# ↓のtype="string"の転置索引用の語彙表:
# <field name="id" type="string" indexed="true" stored="true" required="true"/>
# <field name="user" type="string" indexed="true" stored="true"/>
# Bigramでトークナイズする。
table_create Terms TABLE_PAT_KEY ShortText --default_tokenizer TokenBigram --normalizer NormalizerAuto
# indexed="true"に相当。
column_create Terms articles_text COLUMN_INDEX|WITH_POSITION|WITH_SECTION Articles _key,user

# ↓用の転置索引用の語彙表:
# <field name="title" type="text_ja" indexed="true" stored="true" required="true"/>
# <field name="text_ja" type="text_ja" indexed="true" stored="true" required="true"/>
# text_jaに相当するのは--default_tokenizer TokenMecab。
table_create JapaneseTerms TABLE_PAT_KEY ShortText --default_tokenizer TokenMecab --normalizer NormalizerAuto
# indexed="true"に相当。
column_create JapaneseTerms articles_text COLUMN_INDEX|WITH_POSITION|WITH_SECTION Articles title,text_ja

116nobodyさん2014/02/07(金) 09:38:53.27ID:???
# ↓用の転置索引用の語彙表:
# <field name="timestamp" type="date" indexed="true" stored="true" default="now" multiValued="false"/>
# カラムに入っている値(タイムスタンプ)そのものをトークンとして使うので
# トークナイザーは指定しない。
# キーの型をTimeにしてArticles.timestamp(トークンの型)とあわせることがポイント。
table_create Times TABLE_PAT_KEY Time
# Articles.timestamp用の転置索引の定義。indexed="true"に相当
column_create Times articles_timestamp COLUMN_INDEX Articles timestamp

117nobodyさん2014/02/07(金) 09:41:18.24ID:???
難しいだわさ。

118nobodyさん2014/02/07(金) 15:45:35.46ID:???
groongaは一部中国語に対応してるみたいだけど、拡張すればその他の言語もいけるのかな

119nobodyさん2014/11/09(日) 23:44:24.91ID:???
おまんもーす

120nobodyさん2015/02/08(日) 14:09:10.77ID:brXmi2cE
Droonga最新版 (1.0.9) がUbuntuにもCentOSにもインストールできなくなってしまった

更新も止まってるし、そろそろ見切りを付けて移行したほうがよさげかな?

使い始めたときの思惑と違って分散処理が不要になったから
素のGroongaでもよさそうだけど、簡単に移れるものなのかな・・・ドキドキ

121nobodyさん2015/02/08(日) 14:10:21.74ID:brXmi2cE
正確にはUbuntuではインストールできない
CentOSではselectが実行できない
Debianは試していない

122nobodyさん2015/02/08(日) 16:58:58.79ID:brXmi2cE
無事、素のGroongaに移行完了(データは移行中)

Droongaなんていらんかったんや!

新着レスの表示
レスを投稿する