うしろの百太郎 【後心霊科学研究所】      

12009/10/31(土) 16:13:18ID:???
心霊現象をテーマにした恐怖漫画。主人公、後一太郎が様々な心霊体験をし、
危険が伴った時に主護霊である「うしろの百太郎」によって救われる。
1970年代のオカルトブームの火付け役であり、つのだじろうの代表作。

「週刊少年マガジン」(講談社)において、1973年から1976年まで連載された。
「月刊少年マガジン」(講談社)にも1975年からは並行して連載されている。
単行本は、少年マガジンコミックスで全8巻、講談社コミックスKCスペシャルで全6巻、
講談社漫画文庫で全6巻が発売されている。



俺産まれた年に連載終了。やっぱ相当古いマンガですな。
子供の頃にうちで飼ってた犬の名前は「ゼロ」ですww

237愛蔵版名無しさん2015/12/27(日) 18:53:44.22ID:r7/XdCoH
「こんにゃろう!言いにくいことを!」ってのはこの漫画だっけ?

あれは一服の清涼剤だったな。

238愛蔵版名無しさん2015/12/30(水) 00:13:31.67ID:Q/MgGW9c
流石にもう語り尽くされたよなー

239愛蔵版名無しさん2016/01/17(日) 08:54:49.27ID:???
恐怖新聞の方は
もう息してないわ…。

240愛蔵版名無しさん2016/02/17(水) 18:09:12.90ID:???
心霊写真はありうるか?
原子分子より微細な物質で構成されているというアストラル体
透明なサランラップのような物質を大きく広げて撮影すると幽霊のような
半透明に写るだろうか
サランラップだって原子分子で出来てるんだから、それが曇って写ってもおかしくは
ないだろうか?

241愛蔵版名無しさん2016/02/18(木) 19:35:57.93ID:???
>>240
空気を微妙に歪める程度だと思うよ

242愛蔵版名無しさん2016/03/09(水) 13:40:31.73ID:6klZGcQC
新妻 薫先生がいきなり今晩家に泊まりに来てって。ウラヤマシス。

243愛蔵版名無しさん2016/03/09(水) 14:15:26.65ID:???
>>242
今見ると女教師が男子中学生泊めて同じ部屋で寝るとか不祥事案件だけどw、
昔はそんな事あるはずがないって感覚だったんだろうな。

244愛蔵版名無しさん2016/03/09(水) 15:06:42.30ID:qniOvUrX
思い出せば当時普通に見てた。時代かね、そう言えば小学校の時に先生の家にみんなで遊びに行った事あったな。

今入院してて退屈だから電子書籍で買って読んでるけどテンポも良いし面白いわ。
俺も心霊手術して欲しかったわ。痛い…

245愛蔵版名無しさん2016/03/09(水) 15:12:36.06ID:???
新妻先生・・・ネズミの家・・・というと某聖者

246愛蔵版名無しさん2016/03/09(水) 22:37:24.67ID:Y86Bwqww
今朝の某大手新聞に3.11の東北の地震数日後に死者の霊に出会った霊体験の
記事があった。
東北の話なので、遠野物語の土地柄が今も生きてるんかいなあ・・・
と思った。
昔、宜保愛子がエジプトの地震を予知的中させて吉村作治を驚嘆させてたなあ・・・
宜保さんはエジプトの博物館展示の宰相のミイラの霊から聴いたのだそうな。
東北の地震も事前に霊告されてないんかいね。

247愛蔵版名無しさん2016/03/09(水) 22:42:18.99ID:???
エジプトのGIBOさま1
https://www.youtube.com/watch?v=MDf4FBKehg8

248愛蔵版名無しさん2016/05/10(火) 15:57:25.92ID:???
「平成版」ラストでの、
一太郎「百太郎!あの娘を助けてあげて!(泣)」
百太郎「それは無理だ。私はお前の守護霊であってあの娘の守護ではないからな。

百太郎「ま、できるかできぬか、上の神々に相談だけはしてみるが・・・(苦笑)」

なんか中間管理職みたいで面白かったw

249愛蔵版名無しさん2016/05/22(日) 03:13:39.45ID:???
梶原一騎への呪詛は、どの漫画でしたっけ?

250愛蔵版名無しさん2016/05/22(日) 12:59:50.59ID:???
魔子。ただし単行本で修正済み。まあぐぐれば画像見れるけど。

251愛蔵版名無しさん2016/05/22(日) 15:13:44.13ID:???
>>250
ありがとう、確認できました

それにしてもSNSなど一般人が発信力を持つ時代、呪いのエネルギーもIT化wしてるんでしょうね

252愛蔵版名無しさん2016/05/23(月) 16:39:07.01ID:???
平成版では呪いのメールがあったね

253愛蔵版名無しさん2016/05/24(火) 12:10:55.96ID:???
>>225
鎧武者編っていまだに未収録なんだな
まあたいしておもしろくもないけど

254愛蔵版名無しさん2016/05/25(水) 12:27:34.60ID:???
>>248
一太郎ってソフトあったな…

255愛蔵版名無しさん2016/05/31(火) 16:24:48.10ID:???
アニメプロデューサーの西崎義展氏の他殺説をつのだじろう式に推理すると
戦没者の英霊たちの・・・・・・

256愛蔵版名無しさん2016/06/06(月) 01:28:21.64ID:???
耳なし芳一が平家の落ち武者に連れていかれそうになったように・・・・

257愛蔵版名無しさん2016/06/07(火) 07:19:59.31ID:???
あるいは幻の都ムーとかアトランティスに招かれたとかや・・

258愛蔵版名無しさん2016/06/09(木) 03:22:31.27ID:???
西崎氏の次に英霊達に招魂されるのは、やはりヤマトの共同発案者とされる某氏?

259愛蔵版名無しさん2016/06/10(金) 12:11:57.57ID:???
昼休み

260愛蔵版名無しさん2016/06/20(月) 18:56:12.03ID:???
西崎氏みたいに船にアブナイものを積んでるから・・・・
同じようなことしてるのは・・・・

261愛蔵版名無しさん2016/06/24(金) 15:22:27.47ID:???
JFK暗殺事件をMJ12の仕業にしようとしたカルトのように考えると、宇宙人と戦って滅ぼす作品を多作した人は、やはり宇宙人に・・・・・

262愛蔵版名無しさん2016/06/25(土) 16:13:16.48ID:???
>>219

一太郎「この子の場合は、霊的な事とは関係ないんじゃないですか?」
所長「ま、そう考えて間違いないだろう。」
所長「青少年がオ○ニー(恥ずかしいから一応伏せ字^^;)をするのは
人間として健康な証拠と言えるんだが・・・」
所長「この子の場合は罪悪感を感じて、それを霊に結び付けてしまっているにすぎない。」

「オ○ニーは悪い事じゃなく、むしろ人間として健康な証拠」という一言に
勇気付けられてやりまくったあの頃www

263愛蔵版名無しさん2016/06/25(土) 17:57:01.87ID:???
あれ読んだ時は昭和のころはオナニー=罪って感覚が本当にあったんだなって衝撃だった

264愛蔵版名無しさん2016/06/27(月) 23:07:27.13ID:???
「つのだじろう」という人のマンガを初めて読んだのは、幼稚園の頃に見た「小学一年生」で連載していた
「グリグリジャイアンツ」だった。
そのギャグマンガの後に、この「百太郎」や「空手バカ一代」を読んだから、
あまりの作風の違いに衝撃を受けたw

265愛蔵版名無しさん2016/07/09(土) 14:13:34.67ID:???
子供の頃怠けてから地獄に落とされたんだよーーー
いつしょに腐ろうよー

266愛蔵版名無しさん2016/07/12(火) 22:27:59.06ID:???
新・うしろの百太郎に、一太郎が幽体離脱して地獄へ行くと、
朽ちかけた怪物が一太郎を指さして、
変な奴がいるから・・・
といって、地獄の亡者たちが一斉に一太郎に襲い掛かってきて
一太郎は必死に逃げるんだ。

267愛蔵版名無しさん2016/07/12(火) 23:16:33.27ID:???
実写風の綺麗なお姉さんがお風呂に一緒に入ってくれたと思ったら
次のシーンではつのだ絵の化け物婆に成るんだからショックだよな
浮遊霊としてはどっちが本体なんだ?

268愛蔵版名無しさん2016/10/14(金) 22:16:57.92ID:???
「新」の巻末に掲載されていたホラー漫画が結構面白かった。

269愛蔵版名無しさん2016/10/17(月) 21:49:08.45ID:???
新百太郎のヒロインがより高みへ行きたいからと肉体捨てて
自殺するのって、どの宗教的にも今ある生を全うせずに親より先に死ぬって
とんでもない不道徳行為だよな、この世で悟りも得てないのに肉体捨てるの推奨って
ああいうのを心霊教科書風の作品で正当化するってさすがに作者の暴走だと当時から思ったわ

270愛蔵版名無しさん2016/10/18(火) 12:41:07.84ID:???
>>269
自殺なんてしたかな…もううろ覚えだけど何かの事故で死んだんじゃなかったっけ?

271愛蔵版名無しさん2016/10/18(火) 17:59:43.95ID:???
>>270
本当は生きられるのに一太郎が止めるのも聞かず
霊界へ行ったから自殺と一緒

272愛蔵版名無しさん2016/10/18(火) 20:18:52.78ID:???
なんかスピ系が好みそうな展開だな
選ばれし私たちがアセンションしてうんたらかんたら〜
新の序盤で自殺は絶対駄目!とかちゃんと書いてたのになぜそうなったw

273愛蔵版名無しさん2016/11/01(火) 22:54:06.90ID:???
>>271
いや「魂の緒」はもうとっくに切れてたから。
そこであくまで、駄目を承知で「蘇生」を試みるか、このまま霊界に行くか、の選択で、
ミューは霊界を選んだという事でしょ。
「魂の緒」が切れてる以上は、もう本人の選択次第であり、自殺にはあたらないと見なされたんだろうな。

274愛蔵版名無しさん2016/11/13(日) 09:54:04.35ID:/B9cAGoF

275愛蔵版名無しさん2016/11/15(火) 00:39:11.56ID:???
>>22
覚えてる。泣いてたよね

276愛蔵版名無しさん2016/12/13(火) 20:59:09.90ID:Q6FPmzgW

277愛蔵版名無しさん2016/12/13(火) 22:00:33.04ID:???
>>269-273
その直後の百太郎の口ぶりからすると人間界を卒業して霊界へ行ったって感じ。

百「おまえも卒業(死亡)するか?資格あるし」
一「嫌です」
百「おk、ならそう手配するわ」

風花も浄瑠璃姫に同じ質問されて卒業を選んだと見ていいんじゃないかな。
人間界で学ぶことなくなったから卒業といえば聞こえはいいが15、6の小娘がなぁ…。

>>276
噂には聞いてたがはじめてみたw

278愛蔵版名無しさん2016/12/23(金) 02:02:02.65ID:???
本来なら人としてもまだ子供なんだから現世でもっと修行してこいって
生きさせるべきなのに中三で人間卒業なんて釈迦もイエスもびっくりだろw
案外感化されて自殺した馬鹿も結構いたかもしれんだけにある意味危険な内容

279愛蔵版名無しさん2017/03/04(土) 00:36:22.92ID:l69QEq4z

280愛蔵版名無しさん2017/03/04(土) 03:11:28.10ID:SAxZVw01
https://goo.gl/J06liu
これは嘘でしょ。。
本当ならショックすぎる。。

281愛蔵版名無しさん2017/03/08(水) 18:21:32.58ID:XTkURUmo

282愛蔵版名無しさん2017/03/09(木) 08:38:51.45ID:???
トキワ荘に幽霊の出る部屋は無かったの?

283愛蔵版名無しさん2017/03/10(金) 04:57:45.24ID:???
石ノ森章太郎の「遊びをせんと生まれけむ」の日本漫画家協会の挿写真に石ノ森、
つのだ、水島さんらの中に心霊写真っぽいナニが・・・・・

284愛蔵版名無しさん2017/05/15(月) 11:33:51.12ID:4/+HmYY+

285愛蔵版名無しさん2017/05/15(月) 17:33:09.71ID:???
昔、新聞奨学生をやっていた時に、それを「なんだ、苦学生かよw」と揶揄する輩がいたので、
「オレはつのだじろうさんを知ってんだよ。お前んちに恐怖新聞を配ってやろうか」って言ったことがある。

286愛蔵版名無しさん2017/05/15(月) 19:24:51.91ID:???
>>284
蓮華伝説はマジキチ過ぎて笑うw

287愛蔵版名無しさん2017/05/17(水) 13:12:22.35ID:???
>>272
町の図書館でこの「自殺は駄目」の回をたまたま読んだ
家に帰宅すると数年ぶりに前の職場の先輩が遊びに来て世間話をしていると共通の知人の話しになり
自分「Bさんはどうされていますか?」
先輩「Bさんは自殺したよ。実は今日それを伝えたくてやってきた。」
図書館であの回を読んだのも先輩が自宅に訪れたのも単なる偶然ではなかった
その日の夜部屋で超常現象が起り自分が「Bさんだろ?申し訳ないけど僕は何もしてやれないよ」と呟くと現象がおさまった

新着レスの表示
レスを投稿する